ひとこと
はじめまして
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2017年1月
前の月 次の月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
最新の絵日記ダイジェスト
2022/01/20 4351 足回り
2022/01/19 4350 親切心
2022/01/18 4349 弱毒化
2022/01/17 4348 特効薬
2022/01/16 4347 航空券

直接移動: 20221 月  202112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  202012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 月 

2017/01/18(水) 2521 不消化
先日のNHK番組「ブラタモリ」。丸亀で、讃岐うどんが全国的な名品になったいわれを探る街歩きをやっていた。

博多うどん派として「うどんは呑む物だ」「コシはチョッとね」と、当初気乗リ薄だったようだが、最後は讃岐うどんの虜になったみたいでしたが……

私もどっちかと言うと、コシの有る、というか、コシの強さを主張する讃岐うどんはどうも苦手。噛むと「簡単には噛み切れさせないぞ」という抵抗感が、非常にうざい。うどんの分際で抵抗するな、と思う。

会社のはす向かいに稲庭うどん店がある。時々お世話になるし、ご進物などで日常的に乾麺があるので、シーズン問わず、冷・温で稲庭うどんを頂く。

あの柔らかさで、しかもしっかりした噛み心地の良さは、やはり製法に裏打ちされているのでしょうか。二人の大好物である。噛み心地をコシと言うかも知れないが、讃岐うどんのコシとは、全く別種だとお思ってますが……

さて、これは能代うどん。ツルツルゴクンという感じ。噛むというプロセスがいらないぐらい柔かい。私はこのタイプを好む。ここで二人の意見は分かれるが……

非常に面白い番組だったが最後まで「うどんは呑むもの」という薀蓄はなかった。
そこが少し不消化でした。


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.