ひとこと
はじめまして
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2017年1月
前の月 次の月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
最新の絵日記ダイジェスト
2022/01/22 4353 除排雪
2022/01/21 4352 蟻地獄
2022/01/20 4351 足回り
2022/01/19 4350 親切心
2022/01/18 4349 弱毒化

直接移動: 20221 月  202112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  202012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 月 

2017/01/30(月) 2533 雨降り
7時50分現在の気温は1.9℃、積雪17センチ。予想最高気温は4℃。
身支度をしている間に、何やらとりの群れの鳴き声が……

寝室の窓を開けると雨で、鳴き声すら聞こえない。空耳だったようです。

雨。そうかこんな気象条件では渡り鳥は旅立たないか。一体どうなんだろう。大荒れの吹雪ではあえて旅立たないだろうが、快晴ばかりでないとしても許容範囲というのがあるとすれば、どれほど!?

さくじつは快晴。画像は残せなかったが、ある群れでは羽の微妙な色合いが分るほどクリアに見えた。体長の何倍にも広げた羽を雨風、雪が襲ったら……

隊長さんとしては少なくとも飛翔中に、気象が激変することは避けなければならないし、中継地があるとすれば何としてもそこにたどり着かなければならない。

距離、時間、気象条件、どのくらいの変化まで読み込んで判断しているのか。 
さくじつは間違いなく旅立つ絶好なコンディションだったんだろうな、と。

鳥インフルを除き渡り鳥の大量遭難死のニュースは聞かない。毎年の夥しい数の渡りでの事故発生は、かなり少ないか。生き物の知恵の奥深さですね。

人間はそれに抗うものだから…… 雨でどんどん雪は消えていくのにね。


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.