ひとこと
はじめまして
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2017年11月
前の月 次の月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
最新の絵日記ダイジェスト
2020/07/06 3788 待機中
2020/07/05 3787 置き配
2020/07/04 3786 駄洒落
2020/07/03 3785 低姿勢
2020/07/02 3784 削り節

直接移動: 20207 6 5 4 3 2 1 月  201912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 月 

2017/11/09(木) 2815 先送り
昨日は、この画像を添えようと思っていたが、救急車、救助工作車などの突然の出現で先送りしたわけですが……

昨日の先頭の2段落ほどは、今日の文章にしても全く違和感は無いが……

この一方通行の道は、季節風の通り道なので雪の通り道。会社側の側溝部分には結構雪が吹き溜まる。葉っぱの次には厄介物の雪もしっかり控えている。

で、この道は毀誉褒貶が激しい。晩秋から冬にかけてはどうしようもないが、夏の夕暮れ、さらに晩秋の日没の時間帯の燃える夕日の美しさには圧倒される。

さて、毎朝のお勤めの落ち葉拾い。これももはやピークを過ぎた。住宅にある木々を眺めると、だいぶ落葉が進んで、枝がだんだん露出してきている。
最後の一葉じゃないけれど、すべてが落ちれば間違いなく冬……

最初は2〜3日分を塵取りに溜められたが、最盛期は塵取りの容量を超え、レジ袋に3度ほど入れ替えなきゃいけなかった。それが2回になり、1回に……

日々少なくなる葉っぱの量に、喜ぶべきなのか、悲しむべきなのか。

落ち葉拾いの最中に、マンションの入居を斡旋した男性が「冬だすな」。
こちらから「寒くなりましたね」と挨拶したのだが、とどめを刺された。


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.