ひとこと
はじめまして
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2017年2月
前の月 次の月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        
最新の絵日記ダイジェスト
2022/01/20 4351 足回り
2022/01/19 4350 親切心
2022/01/18 4349 弱毒化
2022/01/17 4348 特効薬
2022/01/16 4347 航空券

直接移動: 20221 月  202112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  202012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 月 

2017/02/18(土) 2552 雪だよ
2日目のゴルフは鹿児島市に戻って島津ゴルフ倶楽部でのラウンド。

旅の直前でも書いたが鳥取を白魔が襲ったその日、鹿児島も積雪予報が出されていた。で、初日のゴルフ場のキャディーさんが「先週の雪が降った日、県内のゴルフ場はここを除いて積雪でクローズ。当クラブにゴルファーが集ったんですよ」

そのキャディーさんの言う名残の雪がこれ。秋田ではお馴染みの光景ですが、わざわざ飛行機を乗り継いで南国・鹿児島まで来たというのに雪と対面とは……
桜島を望むホールの写真より、南国の名残雪が、よっぽど価値があるかと。

昨年の夏の噴火以降、桜島はずーっと鳴りを潜めているとか。タクシーの運転手も、バスガイドも、ここの若いキャディーさんも気味悪く思っていると言っていた。

目の前で噴火するという恐ろしい自然現象。範囲、規模など神の思し召し次第。降灰の処理も何日も続くとか。雪が降るなどは、全く、意にも介さないレアな楽しい出来事。若い女性陣は「キャッキャッします」と嬉しそうだった。

秋田について若い女性陣は「雪ってどれだけ降るんですか……」
多分、念頭にあるのは鳥取の豪雪。それより北はもっと酷いと思っている節が。 

それ以上に東京以北は眼中にない、という感じでした。それは私らも同じか……
でも、60万都市の鹿児島の街づくりには目を見開かされる思いでした。


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.