ひとこと
はじめまして
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2017年3月
前の月 次の月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
最新の絵日記ダイジェスト
2020/07/09 3791 的外れ
2020/07/08 3790 一歩先
2020/07/07 3789 見切る
2020/07/06 3788 待機中
2020/07/05 3787 置き配

直接移動: 20207 6 5 4 3 2 1 月  201912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 月 

2017/03/23(木) 2585 本塁打
昨日12時5分。菊池がホームランをバックスクリーン右に打ち込み、花吹雪がチラチラしている歓喜の画面です。

会社にはテレビがない。左は仕事モード、右はWBCの速報画面にしてチラチラ眺めていた。1点ビハインド、そこでの若手の一発。私の心も桜が満開でした。

昼食を2つのパソコンの画面の垂線が交わるあたりで、カップヌードルを食おうと台所に立ったり座ったりでしたが、しばし画面に釘付けでした。

ニュースで知ったが、1次、2次予選ラウンドで超美技で苦境を救ってきた若手のホープのあの失点に結びつくエラーはつくづく悔やんでも悔やみきれないだろう。
同じ様に球を右側に弾いた松田の打球処理の失敗も同じこと……

思うに、内野の芝に不慣れ、パワーが桁違いの米国選手のゴロの打球のスピン量の違い、などインプットすべきことが有り過ぎたのか。
新聞で知ったが、ロスでは珍しい激しい雨だったとか……

大差の負けか僅差の勝ち。こんな予想は投手力は良いけれど打力はイマイチ、
の前評判によるものだが、ロースコアの接戦に持ち込み、勝ちパターンのお膳立てが出来ていただけに、筒香のあの打球が一伸びしていたら……

サムライには最高の労いの言葉を捧げましょう。無念を糧に成長してほしい……


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.