ひとこと
はじめまして
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2017年5月
前の月 次の月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
最新の絵日記ダイジェスト
2022/01/19 4350 親切心
2022/01/18 4349 弱毒化
2022/01/17 4348 特効薬
2022/01/16 4347 航空券
2022/01/15 4346 爆食い

直接移動: 20221 月  202112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  202012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 月 

2017/05/23(火) 2646 猫跨ぎ
NHKの土曜ドラマ「みをつくし料理帖」を見始めた。浪速から江戸へ天涯孤独の少女が移り住み、苦労を乗り越え一流の女性料理人になる成長物語。

先週は戻り鰹が食材。初鰹のためには女房を質に入れる江戸っ子。それに反し戻り鰹は猫跨ぎと目もくれない。それを知らずに提供した浪速っ子は大顰蹙。

義理に人情にやせ我慢の江戸っ子に対し、「旨い物は旨い」と実質を重んじる浪速っ子は一計を案じた。「はてなの飯」として、煮〆た戻り鰹のフレークをまぶした飯を売り出して大好評。見栄っ張りの江戸っ子の鼻を開かしたのだった。

日曜日、スーパーでめったに売ってない冊の鰹に手を出したのは女房。ドラマに触発されてサイコロ状に煮〆たくなったのだとか。ショウガの細切りと相まって……

翌日の社食。おにぎりに魚の煮〆。当然、鰹のサイコロ煮!?
「はてな!?」 よくよく考えると女房が食べ残したカンパチの刺身の二切れ。
新鮮な刺身の煮〆。これが猫跨ぎになるわけはないな、と。

「ハタハタは下魚で猫跨ぎ」とはよく聞いた話。その後に続くフレーズは決まって「今や庶民の口に入らない高級魚」。時代の違いと描写の一致ななんだ!?

この猫跨ぎ、実際に猫が肴を跨いでスルーしたという実写ではなく、話を面白くする決まり文句に過ぎないんだな、とつくづく思う今日この頃です。


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.