ひとこと
はじめまして
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2018年11月
前の月 次の月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
最新の絵日記ダイジェスト
2018/11/18 3192 歯止め
2018/11/17 3191 張り紙
2018/11/16 3190 研修会
2018/11/15 3189 惣菜系
2018/11/14 3188 電車道

直接移動: 201811 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 月 

2018/11/04(日) 3178 知名度
11月4日(日)。6時9℃最高18℃。降水確率80%。湿度30%。曇り。

昨日は祝日で会社が休み。「チコちゃんに叱られる」の再放送の後、何気なく見た「週間まるかじり」で童謡「赤とんぼ」の作詞・三木露風の生誕地たつの市を。

写真は10月22日。昨日の日向ぼっこの刈払機の先のホースの下の石にとまるトンボを捕えたもの。10月7日では偶然に捉えた飛翔しているトンボをアップしているが、実感としてトンボを見かけなくなったなあ〜 の思いから。

番組でも「ここ20年ほど、農薬の影響でアキアカネを見ることも少なくなって」と出演者が言うように全国的にそのようだし、まして童謡の里を標榜するたつの市としては何とかしなきゃ、という思いだろう。

売り出し中の「アキアカネピザ」。胴体だけでなく羽も赤い。食欲が失せる気が。

いずれ赤とんぼとアキアカネ。あの鮮やかな茜色の群舞を見たのはもう何年昔のことか。昭和30年代、私らが小中生の頃か。シオカラトンボ、ヤグルマトンボ、オニヤンマ、ギンヤンマ…… 圧倒的な群れはアキアカネ。

これはウスバキトンボ?? もっとも普通に見られ、もっとも知名度の低いウスバキトンボ!? とネットに説明があった。こんな突き放した説明もないもんだ。
こんなトンボ(=失礼)しかいない環境になり下がったか? アキアカネが恋しい。


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.