ひとこと
はじめまして
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2018年2月
前の月 次の月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28      
最新の絵日記ダイジェスト
2018/11/17 3191 張り紙
2018/11/16 3190 研修会
2018/11/15 3189 惣菜系
2018/11/14 3188 電車道
2018/11/13 3187 大通り

直接移動: 201811 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 月 

2018/02/18(日) 2919 渦巻き
マンションの空室が続いている。冬の間の空室は初めてのことか。時々、空気の入れ替えや、エアコンの効き具合を確認するためしばらくいたりする。

3階から駐車場を眺めた。自慢の融雪装置つきである。合計7台分ある。
見ると1台分ごとに渦巻きがある。少しびっくりでした。

暖めた不凍液をパイプで循環させているのですが、もっとアバウトなパイプ回しだと思っていたので、こんな細やかなパイプの造形には恐れ入りました。

駐車スペースなので、工事の手順としては土を掘り下げて、中空に浮かしたパイプを埋めるようにコンクリートを流し込んで造ったとは思うが(=多分)……

パイプは埋め殺しでしょう。手順は別として豆腐にストローを刺した状態。
ストローに一カ所穴が開いて液漏れしたら…… 豆腐だと崩して塞げるが…… 

コンクリートだったらどうする…… ピンポイントで穴が見つかるとは思えないし。 

春日三球・照代じゃないが「それを考えてると一晩中寝られないの」

春日三球・照代の場合は地下鉄の入り口の問題だったが、この液漏れの問題は、あってはならない出口問題。仮に液漏れが発生すれば放置して融雪を諦めるしかないな、と。コストを考えるとこれがベストの出口戦略かと。


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.