ひとこと
はじめまして
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2018年3月
前の月 次の月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新の絵日記ダイジェスト
2024/05/30 5212 不寛容
2024/05/29 5211 人間様
2024/05/28 5210 在来種
2024/05/27 5209 松枯れ
2024/05/26 5208 回覧板

直接移動: 20245 4 3 2 1 月  202312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  202212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  202112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  202012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 月 

2018/03/01(木) 2930 氷割り
きょうは3月1日。雨が降り大荒れ。低気圧の発達で、雨から大雪の予報。

そんなお天気模様のセイで女性の気象キャスターは
「三月はライオンのようにやって来て、子羊のように去って行く」と。

北海道では5年前の2日、暴風雪から娘を守るため10時間抱き続けた父親が無くなったときと同じような、気象条件なのだそうだ。
その日も、春らしい陽気が一変、大雪が降り始めたのだそうだ……

秋田はそれほど過酷な天気にはならないだろうが、用心にこしたことは無い。
「不要不急の外出は控えましょう」という呼び掛けがどれ程届くのだろうか……

穏やかな日中だったら当たり前に通学、通勤、仕事で車を運転するだろうし。

大雨予報を踏まえ昨日、管理するマンションの側溝への水の流れを確保するため、圧雪されて氷状態の雪を剥ぎ取ろうと、汗をかいた。

会社から来る途中でもそうだったし、この付近でも私より数年先輩の同窓生が、氷を割る作業に取り組んでいて、微笑ましかった。私も含め、同類だな、と。

やり始めれば止められなくなる。一撃、一撃で春を引き寄せるというか……
これから大雪が降ろうとも「きょうはきのうの冬ならず」……


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.