ひとこと
はじめまして
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2018年5月
前の月 次の月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
最新の絵日記ダイジェスト
2018/08/21 3103 優勝旗
2018/08/20 3102 長い夏
2018/08/19 3101 逆転劇
2018/08/18 3100 農業系
2018/08/17 3099 目隠し

直接移動: 20188 7 6 5 4 3 2 1 月  201712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 月 

2018/05/21(月) 3011 要介護
5月21日(月)。7時50分現在14.5℃。昨日に劣らない快晴。
最高気温は昨日より若干高い18℃ほどなのが残念。でも爽やかです。

昨日は今年4度目のラウンド。気心の知れたご夫婦と。旦那同士が団塊世代で、奥さん同士はそれより4歳ほど若く、人口ピラミッドで窪み始めたあたり……

いずれ、ガキの頃は町内町内から、湧いて出るようにガキが多かったことを知っている。女房たちは団塊の世代のよき理解者というか、戦友みたいなもの。

日曜のゴルフ場。リタイヤされて相当経つ立派な後期高齢者グループがいらっしゃったり、はるか年下のグループも。日曜はプライベートのラウンドが多いせいか、グループの特性が顕著に現れる。平均年齢は上昇し、私達は中くらい!?

私らは健康のことやら、あっちが痛い、こっちが痛いなどに話題が集中。最終的には「いつまでラウンドできるのだろうか」「ずーっとラウンドしたいね」、と……

今朝の地元紙のトップの見出しは「25年度推計 要介護者770万人」。

良いことなの悪いことなの!? 読み進むと「団塊の世代が全員75歳以上になり、社会保障費の大幅増が予想されることから2025年問題と呼ばれる」

何のコッチャ!! 良きにつけ悪しきにつけ騒がれる世代ではある。

2018/05/20(日) 3010 悪趣味
5月20日(日)。6時現在7℃。台風一過のような快晴。17℃まで上がる。

さて昨日の昼食。電子レンジチンの幅広パスタでした。ホウレンソウとベーコンのカルボナーラ。さらに炒めてきたベーコン乗せ。でも、これが主役ではない。

主役は弁当箱の入った淡竹(ハチク)の味噌煮。これも乗っければホウレンソウとベーコンのカルボナーラのベーコンとハチク乗せ、とでもなろうか……

そこまで悪趣味ではない。白いごはんに乗せたりかけたりするのが精々かと。
今回は副菜として歯応えや生命力溢れる春の味覚を楽しみます。

スーパーの地元農家コーナーに褐色の皮に包まれたタケノコがゴロゴと売られていた。どんな野菜名で売っているか確認したところ「孟宗」だったと女房。

農家がそう思い込んでいるのか、仕入れ担当がチェックしないのか気になる。
全く別物なのに…… 例えばアイコとシドケの間違いのような……
シドケとトリカブトの間違いは生死にかかわるが……

料理屋に孟宗と称して淡竹を納品すれば「バカヤロー」と罵声を浴びせられ、出入り禁止にもなろうが…… それだけ消費者も農家ものんびりしている。

またしても“妄想タケノコ”が浮かんだ。馴染みが無いからといって酷過ぎ!?

2018/05/19(土) 3009 瞬発力
5月19日(土)。11現在12℃。雨。気温は13℃までしか上がらない予報。

三日三晩雨が降り続いている。時として車に缶詰にされるくらいの豪雨で往生こいた。 市の中心部に居るのでそれほど大雨の実感がわかないが……

外縁部では河川の氾濫の恐れや、急傾斜地の崩壊の恐れとかの危険があって、避難準備やら、高齢者非難発令が出たり解除されたり。今朝も……

18日の秋田市の24時間降水量は観測史上最大155.5ミリだった。
まるっと言うと例年の5月の降水量を上回る記録的大雨。全国ニュースでもトップの扱いに「へぇ〜っ」。今は小康状態。人的被害が無いことを祈ります。

道を隔てた隣家のフジ。もたれかかる宿主のニセアカシアが腕白なオジイチャンたちに枯らされて倒れたものだからフジの花の大集団も道路に覆いかぶさってきた。それに豪雨の重みが加わったものだから……

こんな状況です。道路やご主人の車が藤色に染まっています。
綺麗と言えば綺麗ですが記録的大雨の置き土産かと。

隣県で川舟を見に行った80代の男性が川に流された。私も高齢者。色んな経験があって危険には常に的確に対処できる思い込みがある。が、それは完全な思い違い。運動能力、判断能力、瞬発力は子供にも劣る。肝に銘じたい。

2018/05/18(金) 3008 屁理屈
5月18日(金)。10時現在16℃、激しい雨。これ以上気温は上がらない。

先頃、一軒おいて隣の床屋さんの女性オーナーからタケノコを頂いた。
昨年は孟宗のタケノコと言われて疑いをかけて“妄想タケノコ”かい!?と。
冗談めかしたが、実は淡竹(はちく)のタケノコだったのだ。

彼女の夫さんの岩見の実家の産。二人とも日中仕事をしているので夜陰に乗じて…… 懐中電灯がチラチラする不気味。夜盗みたいじゃん!! と笑った。

孟宗のタケノコは地中から掘り出すため、いかなる名人でも夜の仕事としては無理かと。淡竹の場合は笹竹のように、にょきにょき地面から突き出ているので見つけ易い。こんなところにも孟宗との違いが……

漢字では淡竹なので字面では「破竹の勢い」と混同しないと思うが、読み方で破竹は淡竹か、と早合点する人がいたりして。「孟宗と違い、本当ににょきにょき出るんだから…… 」と屁理屈もひねり出せそう。

さてハチク。昨年は、モウソウチクよりもアクが強くなく、生食も可能と、書いた。
だけども生食のチャレンジは1年後に持ち越されたが……

これは味噌煮だべ!! と。タケノコ煮をごはんにかけた“タケノコごはん”に目が眩んでしまった。生食は、また来年に持ち越し。

2018/05/17(木) 3007 県民歌
5月17日(木)。10時現在15℃、雨。予想は17℃。昨日は25.9℃。
今朝、小学校同期会のため15日から秋田入りしていた兄を駅まで送った。

座席に残されたギター。一次会の最後で歌う♪今日の日はさようなら♪の伴奏で私のギターを使ったのだ。練習を聞いたが、小学校の学芸会がまだましのレベル。それでも大受けしたのは兄のキャラか。「もう一回」と合いの手が入ったとか。

築山小学校昭和29年卒「喜寿超え同期会」。出席予定の50人が欠けることなく集まったそうだ。その成功の影には女性パワーがあったかと。

寄せられたコメントにもあった「知ってる人はいないと思うが…… 」。世間の荒波にももまれつつお子さんを育て上げたプライド、そしてご亭主を尻に敷くパワー。
ソフト、ハードとも充実したパワーのはけ口として同期会は最高だったかと。

地味な原石から宝石へ…… 半数は女性。それはそれは華やかだったかと。

カラオケの二次会も設定されていて私らが〆の曲として勧めたのが♪秀麗無比なる♪で始まる秋田県民歌。15日に練習と称してカラオケで歌ったのだが……

兄は「知らないよ」。仲間も「習ったこと無いよな」。終戦直後のこと。豊かで美しいメロディーだが郷土愛や歴史をこれでもかと鼓舞する歌詞。時代が故に忌避されたのか…… そんな側面もあったのだろう。こそばゆいが良い曲です。

2018/05/16(水) 3006 発芽率
5月16日(水)。10時現在22℃。予想最高は24℃。風薫る5月です。

今日は作業着デイ。家を出るにも五月晴れで浮き浮き。勢い水遊びを…… 
まだ日の光が夏ほど強烈さはないので、シャワーを浴びせかけている私にはチラチラとちっちゃな虹が見え隠れするが……

水遊びをしていたのは8時台なので気温は20℃にはなっていないかと思う。
芝についた水はレンズ効果などで異常に熱くなってヒートショックを与えるかも。

朝の水遣りにも適正な時間帯というのはある訳で…… 
早起きする選択肢はないので、会社帰りの夕方にやるのが一番なのだ。

さてケンタッキーブルーグラスの種をオーバーシーディングして目土処理したのがゴールデンウイークの最中の4日。もう2週間ほど経過した。

洋芝の中に所々砂の“水溜り”があって、そこら辺に重点的に播種した。
状況に変化はない。目を凝らしても針のように細くて鋭利な芽は確認できない。

数年前に購入した種。使い残しを小出しにしている。データ的に年々、発芽率は下がってくる訳で…… 休眠から醒めずに、土の養分となっているのか……

それがダメでも匍匐茎が砂の水溜りに伸びてくれば良いのだが……

2018/05/15(火) 3005 無駄足
5月15日(火)。10時現在18℃、曇り。予想最高が21℃。やっと五月。

昨日、デジカメがイカレタ。管理するマンションの照明器具の吊り金具の形状をデジカメで撮りに行った女房から「デジカメがイカレタ。どこをどうやっても変な画像が出る」。私が言うまでも無くあれもやった、これもやったと言うし……

無駄足で戻るわけにいかないとの焦りがスマホを通じ感じられるが、どうしようもない。「スマホで撮れば…… 」。何のことはないのだ。

さてデジカメ。12年間使い続けた。画像には長い茎にカーネーションが咲いたような形状が出る。こんな画像撮った覚えもないし……

量販店に持ち込んだところ液晶が壊れているとのこと。古いので部品があるかどうか、お預かりして修理をすることになるが13、000円ほどになるとか。
急な仕事が入って、デジカメが無いじゃ話にならない。購入することに。

デジカメといえば外勤記者時代に、はしりの製品を持たされた。暗室要らずで重宝したが、塗り絵のような、如何にも平面的で人為的に見える画質に閉口した。それも着実に改良されていった歴史でもあったな、と。

家に一眼レフ数台。プリントまでに絶望的な手間暇が…… 遺物でしかない。
12年の間にどれだけデジカメの進化が加速したのか…… 楽しみでもある。

2018/05/14(月) 3004 食糧難
5月14日(月)。7時50分現在13℃、小雨。予想は16℃。不順です。
昨日の昼食。先頃、NHKの「あさイチ」でコッペパンを取り上げたので……

私ら団塊世代は戦後の食糧難にはかぶってないが、アメリカ(=ユニセフ)の支援の脱脂粉乳で骨太になった世代。小学校の給食にはつき物だったのだ。
そして主食はごはんとコスト、衛生面を勘案して選ばれたコッペパンであった。

脱脂粉乳と聞いて顔をしかめる同世代の連中が多い中、おいしいと思っていたし、コッペパンにしても「ぼそぼそしてまずい。スズメの餌にしていた」などの反応には「いい格好しいにもほどがある」などと思っていた。

最近コッペパンが見直されて専門店が盛況で、家庭でも様々アレンジされているのだとか。紹介されたのが納豆チーズ。切れ目に納豆を挟み上にチーズを載せてグリルへ。何より洗う食器が少なく済むのが主婦に大受けなのだとか。

NHKの「半分青い」でもコッペパンに焼きそば、マカロニサラダ、コロッケなどを挟んだ学生調理が登場するが、よだれを飲み込んだ私たち世代も多かったかと。
さすが納豆チーズは私ら世代でも「半分青い」世代でもなかったと思うが……

納豆は健康食品として全世界から認知されたことで、貧乏臭い食材の代表選手とやすめていた私らは、仰ぎ見るほど立身出世したのに驚く。だから納豆チーズも大手をふって歩けるのだ。写真はバターロールを代用した納豆チーズ。

2018/05/13(日) 3003 5歳児
5月13日(日)。10時現在17℃。曇り。予想最高気温は20℃。
パソコンを自宅に持ち帰るのを忘れ、会社に取りにいった。

休日前の必須の習慣だったのに…… 
車のキーを持って家を出ると空気がことのほか冷たかった。

昨日、マンションのスギナ取りをやった。
住人が「今年も綺麗に咲きましたね。いつも手入れをなさっているから…… 」。
庭木には施肥をしたりすることがないので「そんなことはない」と思ったが……

「そうか、毎年の雪吊りのことか」と思い至った。
雪吊りは見た目重視。いかに格好良くが狙いだとしても、基本は枝折れしないようにとの気遣い。当たり前のようにやっていることが褒められるのはこそばゆい。

少し花色がくすんできたかなと思っていたが、一瞬にして淡いピンクが鮮やかに。

続いてマンション生まれの5歳児がお母さんに連れられて「何やってるの!?」
と近づいて来た。NHKでも物知りで、こまっしゃくれた5歳の女の子“チコちゃん”が、おとな相手に猛威を振るっているが、そんな感じ。

「鍵を開けてよ」とお母さんのお願いを聞かばこそ。意地悪な行動で母さんをいじっている。生意気盛りの5歳児恐るべし。こんな会話が出来る幸せ……

2018/05/12(土) 3002 大谷派
5月12日(土)。10時現在17℃曇り。降水確率40%。最高は20℃。

果たして雨が降るのか降らないのか…… 今日は女房がゴルフ。降らないでほしいという気持ち&降らないだろうということで、出掛けに前庭の洋芝に散水を。

今朝「11時からのエンジェルス戦を予約してくれ」と頼んだら「お前は大谷派か」とちゃかされた。もちろん親鸞を宗祖とする浄土真宗の宗派のことではない。

我が家ではスポーツの生中継は、サッカーの国際試合以外は生で見ることはほぼ無い。大概、録画して夕食後のひと時(=1時間半から2時間)に、編集して(=CMを除いたり、ダルイ個所は早送り)二人で見ている。

昨夜はひと悶着。リビングにはTVが一つだけなので大谷派と松山派の激突があったのだ。一方は複数安打で5号ホームラン。久々で外せない。
他方は第5のメジャートーナメント。池ポチャ3回もあって見逃せない。

結論はプレーヤーズチャンピオンシップを先に30分。後はお好きに何時間でもと折り合った。さて今夜も同じ状況。昨夜が前例となるか、巻き返しにあうか……

大谷選手を見ていて気持ちがいいのは、純粋に野球が好きで楽しんでいる様子が手に取るように分ること。彼ほどすがすがしいアスリートはいないのだ。
それには「可愛い〜 」を連発する女房も異存はないので……

5月絵日記の続き


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.