ひとこと
はじめまして
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2018年6月
前の月 次の月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新の絵日記ダイジェスト
2018/06/23 3044 印象度
2018/06/22 3043 障害物
2018/06/21 3042 小糠雨
2018/06/20 3041 勝点3
2018/06/19 3040 決算期

直接移動: 20186 5 4 3 2 1 月  201712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 月 

2018/06/05(火) 3026 町内会
6月5日(火)。10時現在25℃。もはや夏日。晴れで28℃まで上昇する見込み。でも今は渡る風がさわやか。涼やかな空気を運んできてくれている。

来社すると昨日は消えていた花鉢が、新たな彩で復活していた。
町内会の総会が先月末に終わり、決算承認、予算可決がなされたので早速、30年度予算が執行されたわけだ。

つい先週まで、越冬したビオラが萌える春を迎えて、ますます元気を得て、花色も鮮やかさを増して、花鉢をこんもり飾っていたのだが……

これが決算期を迎えて、敢え無くお役御免になった。
個人的には半年以上のお付き合いで、冬に耐えて、わが意を得たりと栄華を極めようとした矢先のような気がして、なんだかお気の毒。

自然のサイクルは、人間の会計年度という決まりごとには敵わないのだ。

それもそうだが園芸好きは、意外と大胆に花の入れ替えを行う。
盛りを過ぎた花を摘むのに痛痒を感じないのだろうか、と思っちゃうがどうだろう。

このように折に触れてゴージャスな花鉢を提供してくれる町内会長ご夫妻の努力には敬意を表するし、感謝しかない。
さて花の名は…… いたって無粋な者ですので、聞かないように。


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.