ひとこと
はじめまして
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2018年7月
前の月 次の月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
最新の絵日記ダイジェスト
2024/03/04 5125 足踏み
2024/03/03 5124 保存食
2024/03/02 5123 逆回転
2024/03/01 5122 忘れ物
2024/02/29 5121 目的地

直接移動: 20243 2 1 月  202312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  202212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  202112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  202012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 月 

2018/07/13(金) 3064 よそ事
7月13日(金)。7時50分現在22℃。予想最高は25℃で昨日より2.2℃ほど高い。降水確率60/50。その中で全県が黄色で秋田市が真っ赤。

秋田市だけが洪水警報だった。川上ではなく、川下だけが警報なんて……
今回の豪雨で被害を大きくしたバックウオーター現象など、平地での河川の構造上の問題なのか。倉敷市真備町の冠水を見るにつけよそ事ではない。

猛暑が予想される関東甲信以西と違い、前線の影響でジトジトジメジメ。
植物だけはわが世の春を謳歌しているようです。

会社前の花鉢。一冬越したビオラの生命力を愛でていたのはつい最近の様な感じだが、実は夏風に植え替えられてからも、かなりの日数が経つ。

終了した花もあって、観葉植物と思われる葉っぱが異様にボリュームを増して、花の部分を凌駕しつつある。それが涼しげか、というわけでもなく少し鬱陶しい。

さて、毎朝、自宅のある割山から秋田運河を渡って中心部に入る。
新川橋の橋上からいつもは見える中州は水没した状態で、ここしばらくはかなり水位が高く濁った水が湛えられているというか、ゆったり流れている。

運河なので雄物川奔流からの取水量は調整できようが、そのほか旭川、太平川などの自然流入もある。そんな現実を考えるにまさによそ事ではないな、と。


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.