ひとこと
はじめまして
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2018年9月
前の月 次の月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
最新の絵日記ダイジェスト
2020/01/18 3618 息遣い
2020/01/17 3617 心臓部
2020/01/16 3616 膨ら雀
2020/01/15 3615 麺食い
2020/01/14 3614 無防備

直接移動: 20201 月  201912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 月 

2018/09/12(水) 3125 植物相
9月12日(水)。7時50分18.2℃。最高は26℃。最低気温は平年より2〜5℃低く、二桁を割る地域も。心地よい気温がいつまでも続くわけではない。

今朝の庭です。箒で掃いたような薄い雲。秋特有ではないとしても空の青さと相俟って秋を感じさせてくれる。

2000年前後は全面洋芝。手入れが不十分とあまり思いたくないのだが……
徐々に洋芝のエリアが減少。様々な雑草が隙を狙うように生い茂り、それらも生き残りをかけてバトルを繰り広げてきた。

雑草のそれぞれの名称は定かでない。真っ直ぐな茎が特徴で手を掛けなきゃ幾らでも伸びる“背高草”=私の命名=は、封じ込めに成功した。そして夏に猛威を振るった匍匐茎でどんどんエリアを広げる“裏白”も姿を消した。

最近、勢力を広げたシロツメクサは刈払機で根こそぎにされ全滅。タンポポのような花をつけるブタナは、根を取り去ってきたので10本未満に。大勢は決した。

西側の5分の1を除くエリアでは、上記の雑草軍団は、ほぼ私の軍門に下った。

庭でさえ植物相は変転する。さて、ではこの一面の緑は!? 
ほんの僅かに洋芝は残っているが、いわゆる“芝生に似た雑草”です。
名前は分らない。一面を綺麗に覆ってくれたらそれでもいいかな、と。


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.