ひとこと
はじめまして
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2019年1月
前の月 次の月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
最新の絵日記ダイジェスト
2019/03/22 3316 車検中
2019/03/21 3315 春彼岸
2019/03/20 3314 働き方
2019/03/19 3313 井戸端
2019/03/18 3312 肩の荷

直接移動: 20193 2 1 月  201812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 月 

2019/01/10(木) 3245 不用意
1月10日(木)。7時50分6℃。積雪3cm。降水確率30/60%。曇り時々雨。最高8℃は前の日より3.6℃高い。3月下旬から4月上旬並み。

冬型が緩んだ。だけど寒波でシッカリ凍りついた路上や駐車場の雪は、タイヤのわだち、歩行者の踏み跡などで不規則にデコボコ。それは製氷会社が造った氷と同じ硬さ。金属スパイクでないと歯が立たないのだ。

私達の年代は転倒が命取り。転ばないように歩幅を縮めってチョコチョコ歩き。若者のように大またで歩きたいと思っても体が許さない。何十年来履いている雪靴もパターンが減ってグリップ力にも不安があったりもする。

メーンストリートからはこのとおりでほぼ雪、およびガチガチの氷は姿を消した。
久々の太陽を反射して耀いている。しかし小路に入るとデコボコの氷の上に雨の水膜が…… テロテロしていて滑るぞ!! と警告している。

「おー怖っ おー怖っ」と。こんな光景は本来3月下旬から4月初旬の風物詩なのだが…… 足元は危険でも浮かれてはいられない。寒さ本番が控えている。

先日パエリアと書いたのはリゾットの誤りでした。女房に指摘された。

炊き込みごはんとおじやの違い!? なのか…… 余計なことを書いて、間違っちゃなんですが。だとするとと七草粥は!? 不用意なミスは新年も……


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.