ひとこと
はじめまして
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2019年1月
前の月 次の月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
最新の絵日記ダイジェスト
2020/04/01 3692 衛生士
2020/03/31 3691 お子様
2020/03/30 3690 無観客
2020/03/29 3689 新機軸
2020/03/28 3688 入門編 

直接移動: 20204 3 2 1 月  201912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 月 

2019/01/23(水) 3258 青い月
1月23日(水)。7時50分−1.6℃。降水確率60/80。天気は下り坂で湿った雪、雨になる予報。予想最高は5℃。週間天気は雪のオンパレード。

6時33分寝室からの眺め。日の出も早くなり、この時間でもだいぶ明るくなってきました。雲間から覗く月は青白く輝いてとても幻想的です。今は雪、雪、雪

月がいつも同じ面を見せているのは何故? 理科の記述問題での正解は、公転と自転の周期が27.3日と同じだから、らしい。でも、チョッと分りづらくないか…… ネットではあっさり、月は常に重心を地球に向けているだけ、とある。

ベールに覆われた月の裏。今年、チャイナの無人探査機が着陸、任務を完了したとか。周到な準備だったらしいが、どうしても受け止めが冷淡なのは何故?

科学技術の成果だろうけれど、全てが政治に収斂するのが怖い。宇宙の誕生の秘密を探るため、宇宙船を遥か遠くの惑星に旅立たせる試みにロマンを感じるが、実利一辺倒であるし。アポロの月面歩行から50年というのも引っかかる。

最近読んだ本に「皮肉なことにグローバルな経済力は、最も民主的な国民国家を弱体化し、最も非民主的な第三世界でそれを強化し、どちらの場合でも自由を危うくしている」との米政治学者の20年前の指摘の紹介があった。

全てここに行き着くような気じがする。漠然としてるけど…… 赤い月は嫌だ。


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.