ひとこと
はじめまして
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2019年12月
前の月 次の月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
最新の絵日記ダイジェスト
2020/09/24 3868 藪漕ぎ
2020/09/23 3867 主治医
2020/09/22 3866 応援券
2020/09/21 3865 身構え
2020/09/20 3864 有料化

直接移動: 20209 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 月 

2019/12/21(土) 3590 副次的
令和元年12月22日(土)。10時10分2.1℃。曇り。降水量0.0mm/h。風向・南東。風速5.8m/s。日照時間47分。積雪深0cm。

積雪深0cmが続きます。12月の日曜は二勝一敗。ラウンドできた日を勝ちとしているわけですが、明日も予約を入れてあるので、どうも三勝一敗の見込み。

先ほど、毎年お歳暮を届けてくれる従姉妹二人がお揃いでいらっしゃって「雪ないんですものね」とは言うもののほぼあんぐり…… 「風邪など引かないで」と気遣ってくれた。顔を出さなくなった叔母さんが少し気になります。

さてニッコウヒバの雪囲い。その1敗の日曜に作業した。雪に枝が押し下げられて無残な状況になることもなく、雪のダメージが軽いうちに網で包むことができた。

その後、雪が積もるほど降ることもなく、防雪網が威力を発揮することはなかったが、実は副次的効果が捨てがたい。それは伸び過ぎたニッコウヒバの幹、枝同士か、あるいは屋根とこすれてギーギー不気味な音を立てるのを防いでくれる。

ビュービューと激しい季節風の風音に交じって、ギーギー、ギシギシの音は季節の物と言えるが、雪国の厳しさ、寂しさを演出するろくでもない音ではある。たまにお泊りの兄などに指摘されて、何とかしなきゃと思ったのがきっかけだったか……

枝全体を包み込めたが、今は花束の包み方しか…… 成長との闘いでもある。


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.