ひとこと
はじめまして
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2019年3月
前の月 次の月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
最新の絵日記ダイジェスト
2020/07/06 3788 待機中
2020/07/05 3787 置き配
2020/07/04 3786 駄洒落
2020/07/03 3785 低姿勢
2020/07/02 3784 削り節

直接移動: 20207 6 5 4 3 2 1 月  201912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 月 

2019/03/13(水) 3307 深夜割
3月13日(水)。7時50分4.0℃。1時間雨量0.0。風4.2m/s。降水確率80/80。雨傘マークから雪ダルママークへ。予想最高気温は7℃。

久しぶりに積雪があるのか…… 早々と夏タイヤに替えた人は、運転を控えてくださいと気象キャスター。早め早めは、降雪シーズンに向かう心掛けだろうが、夏タイヤに替えるタイミングとしては、遅め遅めは逆のパターンとしては大事な教え。

年によってはゴールデンウイークの直前まで伸ばし伸ばしの年もあったかと。

今シーズンのように早めの雪消えだったにしても、用心に越したことはない。
積もってもすぐシャーベット状態だろう、一晩に数十センチということもないだろう。
気温的には厳しくなくとも、冬タイヤは必須。

もう何回出番があるのかな?? などと余裕をこくのも雪消えが早かったが故。
少しぐらいの番狂わせは許容範囲かと。

今日沖縄に立つという女性が会社にいらした。県人に嫁いだウチナーンチュで2度目の冬。深夜割の最終で羽田を飛び立つのだそうだ。その手があったか!!
ゴルフ旅行に応用できるのかも……

「秋田を飛び立てるか心配」とおっしゃるが、厳冬期の大雪ならいざ知らず、春の淡雪で運休など有り得ませんよ、とは言ってみたものの…… 大丈夫だよね。


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.