ひとこと
はじめまして
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2019年5月
前の月 次の月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
最新の絵日記ダイジェスト
2019/12/12 3581 技術力
2019/12/11 3580 小走り
2019/12/10 3579 肩凝り
2019/12/09 3578 冬景色
2019/12/08 3577 絵日記

直接移動: 201912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 月 

2019/05/10(金) 3365 花盛り
5月10日(金)。7時50分14.5℃。晴れ。1時間雨量0.0mm。風1.8m/s。降水確率0/0.予想最高19℃。乾いた空気に包まれ洗濯日和。

最高気温は昨日より1.7℃低い予想。でも連日強風に見舞われたので微風が背中に心地よい。如雨露から吐き出されるシャワーの曲線も柔かい。

さて花鉢のビオラ。この花の生命力には驚かされる。
ビオラを中心に秋冬物へ衣替えをしたのが昨年の10月20日。そのころ既にビオラの一部は咲いており、その地面下にチューリップの球根が仕込まれていた。

そして現在のビオラ。花数も増え茎も伸びて花鉢いっぱいに我が世を謳歌している。その間チューリップは4月下旬から花盛りを迎え、連休中にポアされていた。

ビオラは10月20日から咲きっぱなしで、チューリップの発芽から最期を見届けたことになる。この生命力たるや…… チューリップは命を繋ぐ作業に入ったが……

それに比べ昨日お目見えした女房の実家のボタン。昨日は1輪だったが、今朝見ると3輪が咲き誇っている。そして最初に開花したボタンは、花弁が伸び広がって、もはや翳りを見せている。まさに美人薄命……

一時、私ら以外の不埒な水遣りで、茎が倒れてみすぼらしく見えたビオラ。
バケツで無神経に水を掛けちゃ駄目だよ!! 如雨露で優しくかけなきゃ!!


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.