ひとこと
はじめまして
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2019年6月
前の月 次の月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
最新の絵日記ダイジェスト
2019/12/12 3581 技術力
2019/12/11 3580 小走り
2019/12/10 3579 肩凝り
2019/12/09 3578 冬景色
2019/12/08 3577 絵日記

直接移動: 201912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 月 

2019/06/20(木) 3406 板挟み
令和元年6月20日(木)。7時50分18.4℃。晴れ。1時間雨量0.0mm。風2.3m/s。降水確率10/20。最高26℃。7月上・中旬並み。

紆余曲折を経て1カ月遅れでオーダーYシャツ2枚が届いた。デパートの外商さんが男性から女性に替わっての初仕事、といっても出来上がったYシャツを届けることだったが、何やら地雷を踏んだようでした。

5月下旬に出来上がり届けてくれて、何事もなくさあ着ようとした朝、いつもある襟芯を入れるポケットがないのに気がついた。芯がないと衿はぐにゃぐにゃ。
こんな状態でぶら下げていて、着る直前まで気付かなかった。

同じメーカーでほとんど同じ仕様。今年3月にも2枚発注していて、4月にもう2枚追加発注したのだった。「同じ仕様で2枚追加」と電話での発注で、ポケットがなくなることは想定外もいいところでした。

電話が故の行き違いか、3枚分に近い請求はデパート側がミスを認めたが、ポケットが消えたことには????? 「勝手に仕様を変えるなんてないですよね」。私らもそれに同意せざるを得なかった。初手からの板挟み、お気の毒。

1カ月の納品遅れで済んだ。今年は計4枚発注。背中のランドリータグ(=ブランドタグ)の表記をどうする!? 今までは西暦表記で19を入れていたが、それだと4枚の新旧の区別が出来ない。今回は和暦で“R01”に。心機一転です。

2019/06/19(水) 3405 震度4
令和元年6月19日(水)。7時50分20.5℃。降水確率10%。→25℃。

昨夜の10時22分の地震には驚かされた。これは朝に再現した書斎。
中央のイスに座り、足をもう一つのイスに乗っけて読書中だった。

静かな導入部。揺れはすぐ感じたが家がきしむ音は無かった。
そして徐々に揺れが大きくなってきたが、いきなりドスンという縦揺れがなかったので、即座に遥か遠くの震源域の被害を思いやった。

これは東日本大震災の揺れで会社を飛び出し、さぞかし激しい揺れに見舞われているだろうな、と震源域を思いやった感じと一緒。
これ以上揺れるとヤバイ!!という震度未満であることを直感したから。

秋田市で震度4。1964年6月16日の新潟地震の震度と同じ。不規則に揺れる電柱の間の電線が、妙な静寂の中、ビュンビュンとムチのように鳴っていた。

1983年5月26日の日本海中部地震。うろたえた某アナウンサーが大映りになったTVを落ちないように押さえていた。それが震度5。2011年3月11日の東日本大震災の際は震度5強…… 震度4は、その他の名もない地震でも。

村上市で震度6強。人命が奪われなくて幸だった。上に伸びる書架。チェーンで止めているが構造材とは接続がない。震度6強だったら…… 本に埋まるなと。

2019/06/18(火) 3404 お豆腐
令和元年6月18日(火)。7時50分17.6℃。風3.7m/s。降水確率0/0。最高24℃。ここ数日、気温は低めだったが、平年並みに戻るとか。

冷製麺が食べたい、というのは季節感が突き動かす衝動だと思うが、それに相俟って気温も大きいかと。暑い時は熱い物という、偏屈な性格なので、少し気温低めのときの冷製麺が出たひにゃ、気持ちが萎えるというか……

ここ数日は気温が低め。冷製麺が出るような雰囲気はなかったのでよかったが、先週食べた涼しい中での笊中華の味は季節先取り感が強すぎたな、と。

今日の気温は平年並み。温かな麺の守備範囲かと。

先月から“オカラパウダー”を入れたヨーグルトを食事自前に食べる、ということを継続中です。食べ過ぎ防止というか、体重管理が目的でやっているのであるが、その効果の程は……

NHK「あさイチ」で紹介されたその日にスーパーで私が購入したのが豆乳のオカラ。それを食べ切って次に女房が準備したのが「お豆腐屋さんのオカラの粉」。

豆乳の方は粒子がサラサラと細かく味も繊細というか薄い。お豆腐屋さんの方は粒子が粗く、味もシッカリ。ヨーグルトに混ぜた時の相性はお豆腐屋さんの方がバッチリ。さまざま試してみようかと。

2019/06/17(月) 3403 汎用品
令和元年6月17日(月)。7時50分15℃。降水確率60/20。最高19。

「ドライヤーはどうやってしまう? 」。先週のNHK「あさイチ」でほとんどのゲストが本体にコードをクルクル巻いて片付けると言っていた。結論は、断線して発火の恐れがありNG。説明書にも必ず明記されているとか。

以前書いたことがあるが、連泊したホテルで乱雑に置いたドライヤーが常に定位置にきちっとコードが本体に巻きつけられて置かれていた。
その細部にこだわった緻密な整理整頓術にホテルの高品質を思った。

でも、それは駄目。コードの根元にループがあってそれをフックにかけて、コードはゆるやかに巻くのだそうだ。そうだとすると洗面所の風景がどうしても締まりない。それだと目の届かない所にアバウトに収納するのがベストだと思えてくる。

NHKで紹介されたのが写真のような器具。家電量販店を2軒回ったがそれらしき物は皆無。ドライヤーにはフックにかける穴は必ずあるのに、家電メーカーの対策はイマイチ。家電店は諦めて汎用品を求めるためホームセンター、百均へ。

ドレッサーと色目も合うし…… 以前は一番下の引き出しに、コードをキッチリ本体に巻きつけて収納していた。さて、こうやってぶら下げて見ると…… 
少し鬱陶しいか。だとすればコードを巻きつけないで、ラフに引き出しに突っ込むのが一番美しいか…… どうも報われない努力をしてしまったか……

2019/06/16(日) 3402 晴れ女
令和元年6月16日(日)。11時19℃。曇り。降水確率40%。最高21℃。

昨日、東北北部が梅雨入り。予報では今日はめちゃめちゃ天気が悪かった。今朝、早々にラウンドをキャンセル。今はというと雨は上がり雲も薄い。複雑です。

晴れの国(=岡山)出身で、晴れ女を自任し私ら夫婦も認めている同伴メンバー。今回の前線の北上にも力を発揮したのか…… 女房とのメールのやり取りで未練がありあり。いっそのカラッと晴れ上がるか、大雨になれば……

つい先日の社食。いつもの二色カレーのように見えるが、一つはハッシュドビーフです。辛さの違う二色カレーが新定番となったと思ったら、また一つ壁を破った。
理由は簡単。スーパーに二色カレーの相方になる“格安カレー”がなかったから。

昭和の人間には記憶に残る南利明のCM。「ハヤシもあるでよ〜 」という名古屋弁のフレーズが頭に浮かんだ。なんたって一皿にカレーもあるしハヤシもある。

ハヤシは牛肉をデミグラソースで煮込んだものらしい。この一皿では右側がそうで、左側がカレー。見た目は区別がつかず、ちょっと探ってみて肉が解け気味になっていたり、マッシュルームのスライスが入っているのが違いか。

まあ口に運べば分るわけで…… 二色盛りでなく二種盛り!? 名前はどうであれ、二つを食べ比べできるのは楽しいし、美味しい。邪道かもしれないけど。

2019/06/15(土) 3401 発信者
令和元年6月15日(土)。11時20℃。曇り。降水確率40%。湿度63%。風速8m/s。予想最高23℃。曇りのち雨。

昨日今日と、朝5時台にケータイに電話。いまだに二つ折りのケータイ。昨日の場合は発信者のナンバーは出るが誰とは示さない。親戚・縁者の緊急事態であれば登録しているので発信者が分る。「朝から迷惑。多分間違い電話」

そうとう怒りまくっていました。遮光カーテンのせいかまだ薄暗い。自分としてはこの時間帯が最も眠りが深そう。深海の底の底からくぐもった呼び出し音。だんだん大きくなって現実に引き戻されたのであった。「一体何事だい!!」怒、怒、怒。

まただよ!!!  間違い電話だとして、私が出たら引っ込みがつかないだろうし、そんなしつっこいヤツとは話もしたくない。無視っ!!!  そしたらまただよ!!! 怒りをかみ殺して出ると「○○の××です」。

“名乗るかお前!!! ”クラクラっときて自分を見失ったが、とある隣地を購入したお方でした。曰く駐車場として購入したので車を入れたら沈んだので何とかしてくれ、と。その地は前日解体が終了し砕石を敷き詰めたばかり……

1週間ほど養生期間を置いて下さいということで納得いただいた。
そして今朝はまただよ!! それは知人の操作ミス。「ゴルフ練習場です」
あくまでものんきな声。そんな報告はいいから……

2019/06/14(金) 3400 表面上
令和元年6月14日(金)。7時50分20.3℃。晴れ。風3.7m/s。降水確率0/0。予想最高気温28℃。前日比+6.3℃。気持ちの良い青空。

昨日のMHKローカルでやっていたが、ある地域では水不足で代掻きができなかったり、せっかく田植えをしても表面がひび割れたりして……
農家さんが一縷の望みを託して天を仰ぐ日々が続いているとか。

私が代掻きした3反田は、いずれも雄物川水系でとうとうと流れる川水を引いていた。しかしその隣の田んぼはため池からの引水で、干からび状態だったり。
なかなか水利権等の微妙で複雑な問題があるのだな、と。

一家総出の田植えで一見“早乙女”のオバチャンたちと挨拶を交わしたりしたものの、これは表面上のことであって、のどかでほんわかした田園風景とは裏腹の、厳しい現実があったのだな、と自分の単純さに恥じ入りました。
夜陰に乗じての我田引水など、いまだにそんなこんなが横行しているのだと。

さて数日前の社食。冒頭の温度変化のようにこの日はとても冷製麺を食べる気になれないような気温だったが、前日にメニューが決まるようなので……

こんな食事の、温、冷のドタバタぐらいは可愛いもんだ。水不足については実に深刻。土曜日あたりから天気が崩れそうで恵みの雨になれば良いが…… 
久しぶりのラウンドが組み込まれているのは、些細なことですが……

2019/06/13(木) 3399 文字盤
令和元年6月13日(木)。7時50分18.4℃。晴れ。1時間雨量0.0mm。降水確率0/0.最高23℃。爽やか。1日とおして天気の崩れはない。

昨日、時間を確認しようと時計を見ると、文字盤の中をキラキラと万華鏡の中を移動する星屑のようなものが…… 文字盤の中で動くのは針だけ。おかしい。

傾けたりしてその物体を確認すると、アラビア数字の9でした。文字盤の9時の位置には数字がなくなっており、ソイツがうごめいていたのだ。

簡単に考えると風防を外して、外れた数字を瞬間接着剤でくっつければいいかと。位置を合わせやすいようにポッチが二つ。ということは裏返っている。

一応はスイスメードのタグ・ホイヤー。防水能力が有名で、ヘビーデューティーにも耐えるということで、風防取り外しなどは素人さんにはハードルが高過ぎる。ベルトを全取っ替えしたときのようにメーカー預かりか……

昨日は作業着デイであったので、草取りの作業環境にはピッタリだと着用していた。まあその時はなんちゅうこともないかとそのままで作業に入ったが、3時過ぎに時間を見ると針が止まっていた。アレアレです。ちょい優しさが足りなかった。

購入は、ほぼ20年前。寿命ではないとは思うが…… トラクター運転、刈払機、ゴルフなど酷使に耐えてきた。しばしの休養か。致命傷ではないはず。

2019/06/12(水) 3398 浅漬け
令和元年6月12日(水)。10時23℃。晴れ。降水確率10%。湿度59%。風8m/s。予想最高気温23℃。時々曇り。清々しい天気です。

今朝、山ガールからミズが届いた。山菜カレンダーも春から夏へと移り変わった。

春先のアイコ、シドケ、ホンナ。それぞれ独特の歯応え、香り、味があり、甲乙つけ難い思いを抱くのだが、意外と出回り期間が短い。
あーだ、こーだ言っている内に旬が過ぎて終焉を迎える。

山菜の王様はシドケであるとは思うが、それとは別を歩むミズ。
絶対量で他を圧倒、出回り期間とともに間違いなく王道であるな、と。

今年の初物。下ごしらえが大変らしいがどんな料理で頂くか、楽しみである。
お浸し、ミズ叩き、汁物の具、炒め物、浅漬け、鍋物…… 私が思い浮かぶのは少ないが、用途は何でもござれで無限大。盛夏過ぎまで楽しめる。

アイコ、シドケ、ホンナがそれぞれ独特の風味を持つのに対し、マイルドな味で香りもほどほど。浅漬けなどでカブ、キュウリの名脇役にもなれるのが良い。多分、クジラ鍋などの具材に適するのもそんなところが好まれてか……

それにシャキシャキ感が最高であるなと。あまり食さない県もあると聞くが、まさに秋田の夏の始まりだな、と。

2019/06/11(火) 3397 恐怖症
令和元年6月11日(火)。7時50分16.8℃。曇り。1時間雨量0.0mm。降水確率見落とし。雲は広がりやすいが雨の心配はない。最高23℃。

賃貸していた分譲マンションが空いて、クリーニング等をして次の借主を募集しているところです。14階建ての9階。どうも高所恐怖症らしく、ベランダに出ようと思うだけで背中あたりがサワサワしてくる。

今回はチェックに3年ぶりに訪れたが、ついベランダに出ることはなかった。
その日はたまたまエレベーターの点検日で、屋外階段を使って自分の脚で高度を稼いだにしても、外気に晒されている感じが、不安定感を増幅させるし……

仮に住むことになったら、3LDKプラスSの間取りの中心部、下界が見えない半径3m位が、私の生活圏になるのかなと。浮遊感が何ともいけない。

オーダーメードの造りつけ家具のこのあたりが中心部になろうか。今朝、マンションの案内冊子を見た。新築だったので入居予定日が「昭和64年11月中旬」となっていた。そうなのだ、このマンションも昭和、平成、令和と3代に……

だだっ広いリビングダイニングに、対面式も取り入れて、テーブルは畳み込める。色目は白。当時の感覚で、せいぜいお洒落にしたつもりだが……

お好みでなかったら撤去します。借主の思うがままです。

6月絵日記の続き


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.