ひとこと
はじめまして
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2019年7月
前の月 次の月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
最新の絵日記ダイジェスト
2019/08/20 3467 製氷室
2019/08/19 3466 中毒性
2019/08/18 3465 安心感
2019/08/17 3464 見栄え
2019/08/16 3463 盆休み

直接移動: 20198 7 6 5 4 3 2 1 月  201812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 月 

2019/07/19(金) 3435 土方姿
令和元年7月19日(金)。7時50分22.7℃。雨。1時間雨量0.0mm。降水確率50/20。のち曇り。最高27℃。週末は梅雨の晴れ間……

海の日に刈り高を揃えた前庭の一部洋芝。晴れ続きで刈った直後は真夏日だったりして。苛烈な灼熱地獄であり、水不足。日中は仕事や熱水になるので散水できないので、帰宅後の夜、あるいは朝に散水しようかと。

こんな状況で、一部は茶色に枯れている。見過ごしは出来ないのだが、どうも重い腰が上がらない。夜に散水する姿など奇異な目で見られるに決まっている。
それでなくとも休日に土方姿で頑張り過ぎる変なオヤジに見られているかも……

昨夜は待ちに待った雨。何度か目が覚めたがシッカリした雨脚でこれは芝どもの元気の源になるな、と。もしかしたら枯れた芝の足元から、新たな芽が顔を出してくれるかも、などと大いに期待を持たせる雨音でした。

出掛け前の前庭です。霊験あらたかで全体に緑が増したようです。ただし枯れた部分がむしろ際立ってきたかも。でも、新芽に期待が出来るかもしれない。

日中でなく寝静まって降る雨は大歓迎。そして朝に上がってくれれば尚良い。
雨は止んだ。水分を十分吸い上げて活発に光合成して発芽を促して欲しい。

このまま梅雨の晴れ間になってくれ!! 日曜には芝刈機で手入れするから。


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.