ひとこと
はじめまして
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2019年9月
前の月 次の月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
最新の絵日記ダイジェスト
2024/05/25 5297 妖怪話
2024/05/24 5206 値頃感
2024/05/23 5205 射撃用
2024/05/22 5204 手緩い
2024/05/21 5203 両手鍋

直接移動: 20245 4 3 2 1 月  202312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  202212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  202112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  202012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 月 

2019/09/15(日) 3493 鵜呑み
令和元年9月15日(日)。3時28℃。降水確率40%。最高30℃。曇り。

高速を下りて国道13号で車の気温計が31℃。「猛暑の秋田市へようこそ」と言いつつ手を車外に晒すと「そんなでもない」。それは風を切っているからか……
「秋の31℃なんじゃない」と女房。そんな言い方もありか。

那須高原の別荘地にお泊りして、ここのところの暑さを凌ぎ、帰る頃には秋田も秋が深まり、那須の涼しさと同等、もしくはそれよりも涼しくなるという、虫の良い目論見だったが、出発してすぐあたりからもろくも崩れた。

出発時点で25、6℃。白川31℃、横手33℃。北に向かうほど上昇……

一週間ほど前、女房が女あるじに気温を尋ねると「最高20℃で最低12℃くらい。秋田と変わらないぐらい」とメールが返ってきた。後半の秋田のくだりがどうも。
それだったら避暑に値しない。それ以上に旧交を温める意義があった訳で……

今夏は東京と秋田の気温の逆転現象が多かった。
北は涼しいとう常識を鵜呑みにできない時代なのか……

2日目のラウンドのゴルフ場。多分、一番標高が高いところであろうか、617Mの表示。2日間とも霧雨に見舞われたが、高原のラウンドで短い避暑を楽しんだ。女あるじのおもてなしには感謝です。それにしても秋田の残暑は厳しい!!


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.