ひとこと
はじめまして
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2020年1月
前の月 次の月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
最新の絵日記ダイジェスト
2020/01/18 3618 息遣い
2020/01/17 3617 心臓部
2020/01/16 3616 膨ら雀
2020/01/15 3615 麺食い
2020/01/14 3614 無防備

直接移動: 20201 月  201912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 月 

2020/01/11(土) 3611 株分け
令和2年1月11日(土)。10時30分4.5℃。降水量0.0mm/h。
風向・東南東。風速3.9m/s。日照時間3分。積雪深0cm。

会社の金の成る木に異変です。12連休の正月休み明けに出社すると、肉厚のぷっくりした葉っぱが5〜6枚落ちていた。多分、連休中は水遣りもなく、ブラインドが開けられることもなく、かなり過酷な状況であったかと。

室温も暖冬傾向とはいえ寒々としていただろうし……

しっかり水遣りをしたのだが、落葉が収まらない。落ちた葉っぱが散らかるのは見苦しいので、鉢に返しているが、地べたが見えなくなるほどになってしまった。
正月早々、金の成る木を駄目にするなど縁起でもないな、と。

床屋さんから株分けして貰ったうちの1株。もう1株は我が家のリビングのガラス越しに太陽を浴びる窓際で、スクスクと伸び、葉っぱも茂り放題でボリューム満点。それに反し会社の株は徒長気味で葉っぱの繁り具合もイマイチだった。

葉っぱがパラパラ落ちるのは根腐れの可能性が高いとあったが、私の見立てとは正反対。水遣りで容態が持ち直すのかどうか…… 

名前の由来などをネットで調べていたら白やピンクの花の写真。今の危機的な状況で開花は望めないのか…… 何とか養生して花を見たいものだな、と。


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.