ひとこと
はじめまして
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2020年10月
前の月 次の月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新の絵日記ダイジェスト
2020/10/20 3894 耕運機
2020/10/19 3893 水はけ
2020/10/18 3892 特撰品
2020/10/17 3891 同世代
2020/10/16 3890 蟹雑炊

直接移動: 202010 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 月 

2020/10/10(土) 3884 薩摩芋
令和2年10月10日(土)6時40分16.4℃。降水量0.0mm/h。風向・東南東。風速m7.0/s。曇り。日照時間分0。

一昨日の夕方、女房が帰宅すると玄関先にレジ袋。中には隣の畑で採れた薩摩芋と、土地オーナーのオバチャンからのお手紙が……

「いつも心遣いありがとうございます」。何にもしてないのだけれど……

オバチャンの80代で亡くなった旦那さんとはここに家を建てる前からのお付き合い。旦那さんが畑に精を出しても、オバチャンはダイコン収穫期の手伝いや花を作るだけ。畑づくりに興味なかったように思えた。

旦那さんは結構ヤンチャ。畑を手伝っていた同年齢のオジチャンとハチの巣と闘ったり、邪魔な木の皮を剥いて枯らそうとしたり、結構餓鬼っぽいことをオバチャン達の心配をよそに楽しむ愉快な人達だった。

無邪気がぴったり。愛すべきオジチャン達だった。そして引き継いだ彼女も…… 花だけでなくジャガイモ、ダイコンなどに手を広げ……

早速女房がお礼の男鹿梨を持って訪ねると「大病してから1年なる。今は元気だけど、いつ何時なにが有るか分からないけど、やれるうちは……」と。お手紙でも風邪など引かぬよう気遣ってくれて…… 
こちらこそ穏やかで温かいお付き合いに感謝です。美味しく頂きます。


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.