ひとこと
はじめまして
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2020年11月
前の月 次の月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
最新の絵日記ダイジェスト
2021/01/23 3989 趣味人
2021/01/22 3988 雨降り
2021/01/21 3987 幅寄せ
2021/01/20 3986 地吹雪
2021/01/19 3985 警報中

直接移動: 20211 月  202012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 月 

2020/11/27(金) 3932 必殺技
令和2年11月27日(金)。10時00分5.1℃。降水量0/0mm/h。風向・曇り。風速1.3m/s。曇り。日照時間2分。積雪深0cm。

23日夜、GoToでズワイガニと闘っていました。奇しくも同日、松葉ガニで有名な境港では蟹のキャラクター同士が闘うeスポーツ大会が開かれ、ブランド蟹争奪に向けて壮絶なバトルが繰り広げられたとか。

相手をひっくり返せば勝ち。様々な必殺技の応酬が見物だったとか。

私らはブランド蟹とは言えないズワイガニをひっくり返して脚をもぎ「蟹は食ってもガニ食うな」に従ってエラを取り除き、蟹みそをすすり、脚肉を直接口に運ぶなど、一心不乱、原始人のように食らいついていた。

ほぼ手掴み。久しぶりの獲物をむさぼり食らう原始人を連想してしまった。最も原始人が“茹で蟹”を食らうこと自体あり得ないが……

写真は6杯目。中央は殻入れ皿。既に5、6回は交換している。
言葉を交わさず黙々と食い続け、ホッと一息。汚れを綺麗に拭いて寿司、及びキリタンポ鍋にも食指を動かし、最後の1杯に挑戦です。

本欄で何度か紹介した県南のホテルのズワイガニ食べ放題は山積みのカニ脚のみ。三杯酢で頂く上品さが担保されていたのですが……
今回はズワイガニ一匹丸ごと。eスポーツ並みのバトルであったかと。


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.