ひとこと
はじめまして
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2020年11月
前の月 次の月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
最新の絵日記ダイジェスト
2020/12/04 3939 食べ頃
2020/12/03 3938 手立て
2020/12/02 3937 下剋上
2020/12/01 3396 御三家
2020/11/30 3935 紙一重

直接移動: 202012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 月 

2020/11/20(金) 3925 干饂飩
令和2年11月20日(土)。9時50分℃。降水量3.0mm/h。風向・南西。風速6.6m/s。雨。日照時間0分。積雪深0cm。

昨日は秋田市でも夏日25.2°。11月として観測史上初の異常な暑さ。それはそれとして社食は先日のラストコールの参加賞でした。

私達はラーメンをはじめとする即席麺の誕生、揺籃期を共に歩いた世代。華々しくデビューしたインスタントラーメン。もちろん袋麺を初めて食した時の“紛い物”感は半端なかった。「えッ違うじゃん…… 」。

1,2度しか食したことのないデパートか駅前食堂で食べた、シナチク、ナルト、ホウレンソウが入った醤油ベースのラーメンの固定観念からすれば全く別物。記憶が全く否定されるようながっかり感……

その後、即席麺が“お店ラーメン”とは違うジャンルを確立し、どんどん麺や味が進化し、日常食になるやすっかりファンになっていた。

さて社食は稲庭うどんの老舗が発売した「比内地鶏 醤油つゆ付き 稲庭干饂飩」。即席麺であり「熱湯を注いで4分で出来上がり」。

「全く紛い物感はなし」。普通に名店で食べる食感と変わりなかった。これは驚き。そもそも即席麺の草創期とは違うコンセプトなのでしょう。お手軽さも加わり殻を破った稲庭うどんの将来は洋々か……

2020/11/19(木) 3924 越前蟹
令和2年11月19日(木)。10時10分℃。降水量0.0mm/h。風向・南東。風速4.5m/s。晴れ。日照時間36分。積雪深0cm。

先週末、姉から産地直送の“越前ガニ”が届きました。もちろん地域ブランドの証である黄色のタグがしっかり前脚に付いていました。

ズワイガニの中のホンズワイガニ。大きさなどで選別されてブランド化。高級ブランドとしてカニ食い人の垂涎の的なのは皆さん御存知……

一方、秋田市の国道端の産直店で売られている紅色鮮やかなベニズワイガニ。これは男鹿沖で水揚げされて浜ゆでされている。越前ガニに比べ肉はどうも水っぽい。甘みはいい勝負だと思うが……

私の中でも越前ガニは横綱級でベニズワイガニは格下かと。でもどっこい、男鹿産でもブランド化の動きがあってホンズワイガニは「舞雪がに」、ベニズワイガニを「北網がに」として売り出し始めた。

海つながりでホンズワイが獲れないハズはないと思っていたので今後に期待。ベニズワイも庶民的な価格、味で存在感を確立してほしい。

いずれの「舞雪がに」と越前ガニのガチ横綱級の食べ比べが出来ればな……と。いまだに「舞雪がに」とご対面が無いのは何ですが…… 越前ガニを食して夢見心地になったのは当然です。

2020/11/18(水) 3923 穴埋め
令和2年11月18日(水)。10時00分℃。降水量0.0mm/h。風向・東南東。風速3.4m/s。曇り。日照時間1分。積雪深0cm。

一般にテレビのゴールデンタイムは午後7から始まる2時間ほどか。我が家はそのゴールデンタイムらしきものは、ほぼビデオタイムになります。

ゴルフ番組が主で、時にはサッカーの国際試合が割り込むが、女子の“ゴルフサバイバル”、男子の“ゴルフ侍”は毎週欠かさない。 

1時間番組でもCMをはしょると尺が短くなる。そこで穴埋めに一つのテーマをとことん議論するBSフジの“プライムニュース”を見ることに。

そこで困ること…… 強風、強雨だと画面がチラつき始め、真っ黒けになるのだ。メッセージが出るが対処方法は無い。原因は、最近は電気屋さんに教えられて分かった。我が家のパラボラアンテナは電気引き込みポールの先端にあり、雨風を凌ぐ手立てがない……

「揺れるのが受信に一番悪い」とか。揺れ解消のために庇の下へ。

TVを見て「大分年季が入っているしな」。映らなくなるのはTVが原因でないし…… 社長の目には商機に見えたかもしれないが…… 
“プライムニュース”は2時間番組。ゴルフに割かれて小一時間ほどだが、これから天気に左右されず終盤の激論を楽しめそう。

2020/11/17(火) 3922 絶対鬼
令和2年11月15日(火)。10時40分℃。降水量0.0mm/h。風向・。風速1.6m/s。雨。日照時間60分。積雪深0cm。

15日の日曜は秋田カントリー倶楽部でのラウンドでした。雪の降る地方にとっては、冬の足音と鬼ごっこの様相を呈して来る…… でも“絶対鬼”はゴルフ場を覆いつくす雪であるので、捕まったら最後だ。

ラウンドが窮屈になり始めると、途端に総括したくなる訳で……

15日もそうだったが、打ち下ろしのドライバーショットがすさまじく良い。日本海コース8番のミドル。夏でも越せない左バンカー先のフェアウエーに着弾。次もベストショットで数年ぶりのパーオン……

同コースの1番もグッドショット。打ち下ろしで景色が開けたホールでのベストショットが多いのが分かる。で6番の打ち上げは不得意。そして平坦ではあるが左ドッグレッグの7番はパーもあるが大叩きも……

でアプローチ。左足上がりではダフリ、平坦ではトップのミスが多い。

ドライバーでは打ち上げだったら、妙に球を上げようと思わないこと。
アプローチでは自分のミス原因は分析済みなので、同じ轍を踏まないように細心の注意を払う…… これらをクリアすれば90台は簡単なのだ!! もう何回ラウンドできるのか…… 腕が鳴る。

2020/11/16(月) 3921 無重力
令和2年11月16日(月)。10時40分℃。降水量0.0mm/h。風向……。風速……。曇り。日照時間17分。積雪深0cm。

人間ドックを受けての感想。古希を過ぎて1年経ったけど、今回は特に遠慮が無かった。これが良いことなのか悪いことなのか…… 
はっきり、“年寄り扱い”をしていることを隠さなくなった。

レントゲン台に寝て仰向けに、腹ばいにとか。挙句は一回りを。無重力だと簡単でも、水平状態から徐々に頭部が下がる。落ちないように肩に台。以前は心配されなかったが「大丈夫ですか」の連発……

バリュームの下剤は、希望を聞くでもなく3錠。「大変でしょうから夕方1錠、明日朝1錠」の気遣い。以前は考えられない優遇、甘やかし。

「渡世人に情けは無用だぜ!!」と大見えを切りたいところだが。

胸部レントゲン、超音波検査の時は、両手を上に挙げる動作には「大丈夫ですか挙がりますか」と。五十肩ならぬ七十肩まで気を回す。さすが「お口あーんして」みたいな幼児語ではなかったが……

年齢が丸分かりなので横並びの扱いなんでしょう。勝手に年長者を尊重してくれるのは良しとして…… すぐ切れるお年寄りも多いと聞くが、よもやその対応マニュアルではあるまいが……

2020/11/15(日) 3920 泣き言
令和2年11月15日(日)。5時50分℃。降水量0.0mm/h。風向・東南東。風速3.6m/s。晴れ。日照時間0分。積雪深0cm。

人間ドック。夫婦でお手紙を頂くことが無く無事クリア。かといって若い時と違って、悪さをしても大丈夫とのお墨付きをもらった訳でもない。

それは言い過ぎとして、若い時はある意味健康体であることが立証された気に。これまでの生活習慣なりを守っていかなきゃ、などと殊勝にも思ったにしても、少しは羽目を外してもいいかなぐらいは……

この年になると、お手紙(=要精密検査)が無くても完全な無罪放免ではない。黒に近い灰色の数値もある。執行猶予の意味も……

「血糖値増えてます。ごはんや麺類の炭水化物を減らしてください」。医師のアドバイス。一線を超えるのは嫌でしょう、という最後通牒。 

データを手渡してくれた看護婦さんには「ご飯は小ぶりの茶碗1杯で、それも6,7分目」と泣き言を言っても如実にデータが突き付けられている。摂取量を減らさないことには……。

レントゲン検査でバリュームを飲んだ後の社食。黒カレーとフツルーの2色カレー。悪ふざけで「いっそ白カレーだとよかったのに」には「バリュームが出たかどうか分からなくなるでしょ!!」。何を言ってんだか……

2020/11/14(土) 3919 主戦場
令和2年11月14日(土)。10時00分10.2℃。降水量0.0mm/h。風向・北西。風速5.0m/s。晴れ。日照時間0分。積雪深0cm。

2度目のキンタケを頂いた。前回と同じ象潟の山の採れ。山ガールは旦那さんと山まで足を延ばしたが森には入らず、名所巡りをしたとか。

80歳近くになる山ガール。体力的に自信が無くなってキノコ採りは無理にしても、夫唱婦随で一緒に山に遠出をするあたり、夫婦の鏡であるな、と。帰りには日帰り温泉などで冷えた体を癒すのであろう。

いずれキンダケは有難い。キノコキノコした姿、シコシコ歯応え……

高校同期と10日に飲んだ時の話。隣の青森ではキンダケは珍重されていないとか。様々キノコの山が並ぶ特設の野外売り場。達人たちが誇らしげに売り捌く主戦場から離れた片隅にひっそりとキンタケ……

同期は山菜、キノコ何でもござれ。夫婦でアチコチ飛び回るのは山ガールご夫妻と同じ。偶々、キンタケを発見して目を輝かすと「あだがた秋田だべ」。素性がすぐばれるのだとか。

足元を見られて、高く買わされたということは聞いてないが……

県境をまたぐと天地の差の境遇。マツタケは全国共通で王者に君臨するが…… 誰が決めたか不思議。買いには行かないが不憫だ。

2020/11/13(金) 3918 対象外
令和2年11月13日(金)。11時10分℃。降水量0.0mm/h。風向・東南東。風速4.5m/s。晴れ。日照時間0分。積雪深0cm。

今日は昨日の女房に続いての人間ドック。楽しみは歳が近くてゴルフを一緒にラウンドしたこともある気の置けない後輩に遭うこと。そいつも定年を迎えていれば申し分ない。アホイ話でも何でもござれ……

今日遭遇した彼は20歳程下。マスクで顔を隠しているにしても姿勢、歩き方、後ろ姿、髪型などで丸わかり。声を掛けるべきか……

そんな探り合いや迷いが彼にもあったかは不明だが……

親しかった訳でもないし同職だったが、よき上司ではなかったろうし。名字で声を掛けると「ご無沙汰しています」。その後が続かない。無理やりの話題は意味がない。しかし歳のギャップが如何ともし難い。
職場結婚だったので「奥さん元気!?」。

卒業して11年目。彼は現役でパワーみなぎる溌溂とした時期……

「どっこい枯れちゃいないぜ!! 」と言いたいがもはや関心の対象外の外。それもアルアル。これは昨日の社食。女房も人間ドックの会場の食堂で一人寂しく同じおにぎりを食べていたはず。「奥さんと元気にやるんだよ!! 」。別れ際、心の中からの先輩へのエールでした。

2020/11/12(木) 3917 力不足
令和2年11月12日(木)。10時50分℃。降水量0..0mm/h。風向・東南東。風速4.1m/s。曇り。日照時間8分。積雪深0cm。

「インターフォンが鳴らなくなりました。ケースが外れなくて電池式かどうか分かりません」。児童の学習支援塾の女性スタッフからSOS。コロナでなくとも入室する児童や親御さんには必須。だいぶ困っている。

私がその場に行っても気休め程度でしかないのだが……

いつぞやは別の入居者の「電池式ではない」との思い込みを鵜呑みにして、電気屋さんを手配。「電池交換で済んだ」との報告に、申し訳ないやら恥ずかしいやら。現場主義だなと思った経験が……

親機を下から斜めから舐めるように観察し、ケースを上下、左右に揺すって開けようとするもとっかかりがない。そこでは女性スタッフ4人がパソコンに向かって仕事中。「商品番号を言うから検索してみて……」

National メロディサイン/S ES511K 当たり前だがすぐヒット。「すごく古そうだけど電池式ですね」。これさえ分かれば……

子機に電池が入っているかも、と玄関に向かうとスタッフの歓声…… 私を頼りなく思ったか力自慢!? の女性スタッフがケースをこじ開けたのだ。力不足でした。電池交換は無事終了、一件落着でした。 

2020/11/11(水) 3916 生玉子
令和2年11月11日(水)。10時50分℃。降水量0.0mm/h。風向・北西。風速5.4m/s。雲り。日照時間0分。積雪深0cm。

昨日は女房がラウンドのため、昼食は孤食でした。既製品の掻き揚げつき、スープつき鍋焼きうどんセットに手を加えてありました。

ハクサイ、シイタケ、笹かまぼこ、ウインナーソーセージ、油揚げ……

写真前後に海苔、とろろ昆布を投入。うどんが隠れるぐらい。そして忘れちゃいけないのが生玉子。この生々しさがベストの食べごろか。

参加希望6人のうち落伍者ゼロ。私もだが如何に悪天候ても全員集合がゴルファーの鉄則。皆がゴルファーであり、見上げた根性……

午前中はお天気が持ったものの、午後は突風を伴う強烈なミゾレに2、3度見舞われたそうだ。手持ち用のホッカイロを準備してたそうだが、それでは間に合わず手が凍えそうだったとか。冬仕様のゴルフの身支度のスタート。ゴルフは自然との闘いと言うけれど、これも一面か。

そういえばこの時期、冬季限定の鍋焼きうどんがメニューに登場する。凍えた体には、これまたよく効くんだ!! 食べながら目をやると激しいミゾレ…… 今後もゴルフの予定があるので、こんな日はぬくぬくに限る、とばかりも言ってられないが……

11月絵日記の続き


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.