ひとこと
はじめまして
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2020年4月
前の月 次の月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
最新の絵日記ダイジェスト
2020/05/30 3751 給付金
2020/05/29 3750 朝昼晩
2020/05/28 3749 呼び名
2020/05/27 3748 旬の味
2020/05/26 3747 やる気

直接移動: 20205 4 3 2 1 月  201912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 月 

2020/04/06(月) 3697 最前線
令和2年4月5日(月)。10時00分6.3℃。降水量0.0mm/h。
風向・西。風速7.2m/s。曇り。日照時間6分。積雪深0cm。

昨日はラウンド。シーズン開幕のウエルカムコンペと銘打ってのオープンのハーフコンペ。1ラウンドでの決着でないので昼には結果が出て、表彰式もない。

表彰式は何といっても“3密”にはなる。中でも密接、密集を防ぐ意味でも賢い方式であるかと。ただこれはコロナ対策というのではなく、事務処理、表彰式の飲料、軽食などの経費削減で数年前から行われていたような……

人気の時間帯なのに車が極端に少ない。先週比では1/3程。
「コロナのセイ??」、にキャディーさんは「天気予報の雪ダルマのセイでしょう」

4月とはいえ、雪国での雪ダルマ予報は半端でなく冬に逆戻りのインパクトだ。

我らも逡巡して朝の天気に賭けたが「後半は崩れてもキャンセルはし辛い」程の晴天。ハーフでもできれば「めっけもん」。午後の1番ホール。急激に気温が下がりみぞれ交じりの突然の雨。もしかして目の前を寒冷前線が…… 

冷たい気団が暖かい気団を押し込んでいく最前線…… ハーフコンペは快晴の下でやれたんだし…… 衆議一決して直ちにリタイヤしたのでした。
コロナ禍…… 見えない最前線ほど恐ろしいものはないな、と。


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.