ひとこと
はじめまして
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2020年5月
前の月 次の月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
最新の絵日記ダイジェスト
2020/05/30 3751 給付金
2020/05/29 3750 朝昼晩
2020/05/28 3749 呼び名
2020/05/27 3748 旬の味
2020/05/26 3747 やる気

直接移動: 20205 4 3 2 1 月  201912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 月 

2020/05/20(水) 3741 心構え
令和2年5月20日(水)。9時40分9.3℃。降水量0.0mm/h。
風向・南東。風速8.6m/s。雨。日照時間0分。積雪深0cm。

小さなことや大きなことで、自分が出来そうなことはできる限りやる。オーナー業の端くれをやっているので、これが出費を抑える心構えかと。

現在、賃貸する分譲マンションの浴室乾燥機の金属製物干し棒の丈詰め中。

こんな小一時間の作業でもプロに頼むとすれば、現地で現物を見てもらうことから始まる段取りを決めて、作業してもらって、仕上げや、後片付けがきっちり行われたかを確認するなど、何度も足を運ぶ手間暇がかかる。

そして拘束する時間以上に日当を払わなくちゃならない。これが大きい。

という訳で金属用のこぎりを家から持ち出して…… 鉄板からブックエンドを切り出す中学の家庭科の実習の記憶を呼び起こして…… 切断面の摩擦などを軽減するためオイルを差しながらギコギコやっていたな、などと思い出して……

一家に一本、必ずありそうなKURE CRC 5−56を少量塗布しつつ…… 
記憶では万力で鉄板を固定したはず…… せっかく万力も自宅にあるのだから準備不足でした。万全の準備でことに臨む…… これは、体力に任せる自信があるならともかく、経験や年齢を重ねた者としての最低限の心掛けだと思う。

2020/05/19(火) 3740 鯖みそ
令和2年5月19日(火)。9時50分15.8℃。降水量0.0mm/h。
風向・東南東。風速6.3m/s。雨。日照時間0分。積雪深……cm。

この時期は夕食が楽しみです。単線だった山菜ルートはスポットを含め着実に多角化が進んだ。何か原始の採取生活に回帰したよう感覚にも襲われます。

山菜採りは別格なのか。多趣味なのにこの時期じっとしていられないお方も多い。ハマり方も年とともに半端なくなるのはDNAのせいかとも思っちゃいます。

左はワラビの三種盛り。自粛解除の翌日、会食で高校同期に持たされた完成品。中と下は床屋さんの女主と山ガールからの頂き物を女房が調理した。

三者三様です。産地の生育環境、地味の違い、調理前の肌感、あく抜き、茹で時間などが食感に様々影響するし、仕上がりのトロッシャキがベストであろうが、全てがそうはいかない。

緑も黒々としたヤツから黄色が勝るヤツ。中がトロッとしつつも皮の繊維が邪魔するヤツも…… それぞれ個性を発揮します。違いを楽しむのも一興です。

そして鍋は初レシピ。鯖みそ缶がベースのアイコ鍋です。
「生のアイコも美味しいよ」の山ガールのお勧めでしゃぶしゃぶ風に軽く湯がいた葉っぱもなかなかでした。この季節ならではの贅沢です。

2020/05/18(月) 3739 接触者
令和2年5月18日(月)。9時40分16.1℃。降水量0.0mm/h。
風向・南南東。風速2.1m/s。晴れ。日照時間5分。積雪深……cm。

緊急事態宣言の解除明けで、“晴れて”ラウンドでした。まだ宣言が解除されない都市圏などがある中「気の緩み」に懸念が示されているようですが……

緊急事態宣言が出される前に既に感染者がピークアウトしている−と、データから読み取れると思っている私は、宣言の“自粛要請”が現下の減少に如何なる作用を及ぼしたか明らかでないし、徒に不安を煽っているようにしか思えない。

引くに引けない!? 日本と諸外国と感染者数におびただしい差を様々な要因で分析する見解が示される中「エビデンスがない」と一刀両断するのは一方的。これから検証で明らかになったらどうするのだろう、とハラハラする思いです。

世の雰囲気に染まるタイプの私は“晴れて”より天気通りの“霧雨”でしたが……

秋田カントリー倶楽部では浴室は開放せず、レストランのみの営業でした。
今シーズン数ラウンドもこなした同じメンバー。「間違いなく濃厚接触者だね」と言いつつゴルフカートで1日中ご一緒しました。

レストランは今まで1卓に4人の座り方。それにもう1卓がつけられ余裕の設定。
「話が遠いね」と言いつつ、周囲の人への思いやりを実践したのでした。

2020/05/17(日) 3738 主戦場
令和2年5月17日(日)。6時30分14.6℃。降水量0.5mm/h。
風向・南東。風速1.6m/s。雨。日照時間0分。積雪深……cm。

2000年頃、洋芝で覆おうとして種、肥料、土壌改良剤などを種苗屋さん配達してもらっていた。その担当者は今や役員。私の苦楽の目撃者でもあった。

パッティンググリーンはペンクロス。フェアウエーはトールフェスク、ケンタッキーブルーグラス、ペレニアルライグラスの三種混播。芝刈機の往復が濃淡の帯をなす刈り目が鮮やかだった最盛期「すごいですね」の称賛も遥か昔。その名残もない。

届いたのはその当時から愛用しているバイオダルマ・ミニミニという肥料。そして3種混播した内のトールフェスク系で商品名がスパイダーの一択。

いまだに当時の残党が家の土台と砂地との境目に落ち延びている。それはケンタッキーブルーグラスのひ弱で細身の葉っぱとは違うし、一年草のライグラス系でもない。葉先が剣のように鋭く肉厚のある葉っぱ。刈り圧にも強く直立している。

これがトールフェスク系だろう、目星をつけたわけで……

“芝生の雑草図鑑”によると周囲はカタバミかと。種と匍匐茎でも繁殖する難敵。当面はここの南庭ではなく、前庭を主戦場とするが…… いずれコイツを根絶やしにしてJ3リーグのピッチのようにしてやるぞ!! 首を洗って待ってろ!!

2020/05/16(土) 3737 お駄賃
令和2年5月16日(土)。10時30分23.4℃。降水量0.0mm/h。
風向・南東。風速4.7m/s。日照時間22分。積雪深……cm。

鳥海山に八重桜の名所があるとか。山深い所なのかどうかは分からない。車で行ける、そんなロケーションで、軽いノリで山ガールさん達が訪れたのか……

帰りしなに…… 山にさらに分け入ったか、あるいは道路脇に目をやると……

「行きがけの駄賃」とでも言いましょうか…… 本来の目的より遥かに大きいリターンの物見遊山になったようです。その嬉しいと喜びのお裾分けと言うわけで、私達もハッピーです。下からタケノコ、アイコ、茹で上がったワラビ。

県北部特有のネマガリタケのタケノコは、孟宗竹の皮のように茶色系なのだが、鳥海山のタケノコの皮は目に鮮やかなグリーン。どの位の標高で採ったかは分からないが、そんなに大きく育つ竹ではないのだろうな、とか……
遠目で見る緩やかな稜線を頭に浮かべながら想像しているところです。

採るとなると実際はアップダウンの複雑な深い藪を分け入ってのことだろうけど。

山ガールさん達のご苦労への想像力が薄過ぎるようで申し訳ないのですが…… 昔、ワラビ山に連れられて手あたり次第、無我夢中で採ったことがある。その喜びたるや何ものにも代えがたい程。道のりの疲れなんかぶっ飛んだ思い出が……

2020/05/15(金) 3736 非表示
令和2年5月15日(金)。10時10分21.3℃。降水量0.0mm/h。
風向・南西。風速3.2m/s。晴れ。日照時間60分。積雪深……cm。

女房が突然「大変!! 文字が全部??C?p??…… 」。操作の結果があまりに異常で、少し顔色が変わっている。HPの賃貸物件のマンションのコーナー。嬉しい「申し込みいただきました」の表示を入れようとしたらこうなったとか。

「どうしたらいい?? 」。瀕死の病人を前に、坊主に対応を聞くようなもので、相手が違う。治療するなら医者に聞かなきゃ話にならない。

管理会社のエンジニアに電話すると「化けたかな!?」。今度は幽霊か……

ウエブ、ソフトなどPC関係は私が窓口。まともな会社ならそれなりの担当者がいようがエンジニアと対等な話ができる訳がない。回答を自分なりに変換して理解しようとするが、合っているのか間違っているのか、それすら分からん……

ソフトに不具合があったようです。プログラム上、文字が○∴JIS規格から◆▽JIS規格に変更されたのに、部分的に何らかの原因で日本語が表示できなくなった。その原因を潰すため時間がかかるとか。当該マンションは非表示に。

申し込み頂いたので実害はない。そうでなきゃ「損害賠償するところだぞ!!」
は冗談です。エンジニアとは10年来のお付き合。これからもよろしく!!

2020/05/14(木) 3735 押収品
令和2年5月14日(木)。10時10分16.4℃。降水量0.0mm/h。
風向・西南西。風速6.3m/s。晴れ。日照時間60分。積雪深0.0cm。

これが犯行現場から押収した品々です。そんな訳ないですが……
物々交換の現場でした。ご近所の床屋さんの旦那さんが生まれ在所の山から採ってきたワラビと、そのお礼に女房の手作りマスクを選んでもらおうと……

秋田市郊外の三内産。ワラビは採れた土地毎の地味や日照にも左右され、色合いや硬さ、粘り気など千差万別。如何なるお味か…… すごく楽しみです。

マスクは女主とスタッフの女性に1枚ずつ。女主が「わーっ嬉しい!! 」と仕事場に持ち帰り、あーでもないこーでもない、と選んだようです。シンキングタイムは10分程、それほど悩むか、と言う程でした。

女主は「私はヒョウ柄」。みどりちゃんと呼ばれるスタッフはで緑を選んだ。

女房はマスク不足が世間を騒がすと猛然とやる気スイッチオン。見様見真似というか…… 中央が山になった立体型を主体にブラッシュアップを図り…… そのうち材料のダブルガーゼ、ゴム紐が品薄になり、ついには店頭から消えたり…… 

知り合い達に感謝されています。私に真っ黒も作ったが「ちょっとそれは…… 」
周りを怖がらせちゃうし…… でもソーシャルディスタンスを保つには役立つかも。

2020/05/13(水) 3734 裏切り
令和2年5月13日(水)。10時10分15.0℃。降水量0.5mm/h。
風向・南西。風速6.5m/s。雨。日照時間2分。積雪深……cm。

上記のお天気情報の正確なタイトルが分からず、行き着くまで苦労しました。実は「ここに入力して検索」の欄に「あきた」「秋田」「akita」などを入れるだけで「最も一致する検索結果」で目的のサイトが出るので安心しきっていたが……

今朝、様相が一変。その欄に“秋田“を入れても予測変換に上ってこない。
安心しきっていたのでサイトの正式名称も分からない。どうする! どうする?

インターネット閲覧の「履歴」でも駄目だし、おぼろげな記憶を頼りに気象、ライブ中継、気象実況、ついに行き着いたのは「アメダス実況」。ここに明記します。

何が変わったんだろう。知らない内に時々PCがアップデートされるようで、今朝の私のパソコンは全く他人仕様になっていた。これを“ツンデレ”と言うのか……

山ガールから留守に届いたアイコ(上)、ワラビ(中)。既に女房が調理済みで現物のシャッターチャンスが無かったのが残念。ワラビは1本1本が黒々とした濃緑で、歯ごたえがありつつも柔らかく“シャキットロッ シャキットロッ”の最上級……

そしてアイコは味噌押し。タラの芽はお裾分けした伯父の手になる天ぷらです。この季節ならではの山菜三昧。山菜三種はなんて贅沢。山菜は裏切りません。

2020/05/12(火) 3733 図太く
令和2年5月12日(火)。11時30分℃。降水量0.0mm/h。
風向・東南東。風速4.7m/s。曇り。日照時間24分。積雪深……cm。

パソコンを叩き始めたのが11時50分。その前は高校同窓で、かつ部門は違うが会社も一緒の先輩が訪れてしゃべることしゃべること。新聞社の経営状況に始まり、全てが右肩上がりだった時代の東京支社での華々しい交友など……

燦然と輝く名門ゴルフ場でのラウンドは、大手広告代理店の引きもあってのこと。沈滞が久しい業界の今を思えばあだ花…… 「いい時代だったよな!! 」
過去を振り返るのに、これ以上無い言葉を言い残して帰っていきました。

いつもだとHPにアップを終えている時間。午後まで引き延ばすと、それ以降もダラダラとなり収拾がつかなくなる。なんとしても午後1時前にはアップしたいな、と。

記者時代を思い出した。午後6時過ぎに社に上がって原稿を書き始めようとすると、既にデスクの関門を通った同僚連中が私を真ん中に、あざとく雑談を始める。「今原稿を書いてるんだ!! 」と、排除するのは下策中の下策。

何食わぬ顔で対応しながら頭は別に集中するのが上策。様々な場面でも……

彼の知り合いの娘の記者が会社に上がるのは3日に1回とか。コロナ禍で止むを得ないが、混沌の中、図太く書く訓練も必要なのだ。慌てて食った中華そば。

2020/05/11(月) 3732 自粛中
令和2年5月11日(月)。10時20分14.8℃。降水量……mm/h。
風向・南南西。風速7.3m/s。曇り。日照時間0分。積雪深……cm。

本来は日曜がラウンド予定日。だけど終日雨予報。「どう前日は晴れ予報だから前倒ししない!? 」。どちらの夫婦のイニシアチブが強かったのかは微妙なところ。阿吽の呼吸と言うべきか。

両旦那とも会社そっちのけの“押っ取り刀”での見参。
彼は社員にお任せで、私は任せる社員もいないので臨時休業ということで。
業務連絡はケータイに掛かるのでリモートワークと強弁できないこともないか……

それにラウンド翌日の出社はチト厳しい。土曜ラウンド、日曜お休みがベスト。

日曜は終日雨。草刈り警報は発令中だとしても雨ではどうしようもない。残念な気持ちとは裏腹に喜々として書斎にこもりっぱなしでした。まさに晴耕雨読。

昼食はしょうゆ味のチャンポン風、あるいは広東麺、五目麺!? ザーサイやトマトが入れば名を冠したザーサイルース―タンメン、トマトラーメンになるが……

手元には謎の液体。とろーりとした飴色が食欲をそそる。
野良仕事もできず外出自粛中でもあるし…… 10年物に、ここ数年間は寝かされて熟成を重ねた紹興酒を1杯。まったりした1日になりました。

5月絵日記の続き


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.