ひとこと
はじめまして
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2020年6月
前の月 次の月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
最新の絵日記ダイジェスト
2020/07/09 3791 的外れ
2020/07/08 3790 一歩先
2020/07/07 3789 見切る
2020/07/06 3788 待機中
2020/07/05 3787 置き配

直接移動: 20207 6 5 4 3 2 1 月  201912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 月 

2020/06/28(日) 3780 交友録
令和2年6月28日(日)。6時30分20.1℃。降水量0.0mm/h。
風向・北西。風速1.2m/s。曇り。日照時間0分。積雪深……cm。

「本当に1年とも言われないよ!! 」。私より数歳上の司法書士さん。若いころ没頭していたゴルフを数年前に再開した。私らとのラウンドに物足りなさを感じたか、ゴルフ交友録を広げてかなりの年間ラウンド数を稼いでいる。

今シーズンはそうでもないとか。「カート無しではラウンドできなくなった」

で、頭書の言葉である。つくづくおっしゃっていた。空手の有段者でもあり、鍛錬も欠かさなかった彼の言葉。「疲れが残ってどうしようもない」

彼は70歳を過ぎるとシルバーティーでラウンドし、レギュラーティーでは感じることのなかったスコアの充実感が、ラウンド数の原動力であったようだ。頻繁に80台で時折70台も。話の端々からこぼれる自信と満足感……

昨年の会話を思い出す度に、この変容ぶりに驚くばかりでした。それが私に対するさとしでもあるのだが…… これは女房が休みの日のチャルメラです。

時として「1日とも言えないな」と思う日も。1日の疲れがとれず、日に日に疲れが積み重なってどんどん疲れが酷くなる日々。それを断ち切るためには…… 
リフレッシュのための週一ゴルフが、体が休まる日を奪う現実。何とかしなきゃ。


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.