ひとこと
はじめまして
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2021年11月
前の月 次の月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
最新の絵日記ダイジェスト
2021/12/08 4308 重い腰
2021/12/07 4307 お馬鹿
2021/12/06 4306 早起き
2021/12/05 4305 味比べ
2021/12/04 4304 板挟み

直接移動: 202112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  202012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 月 

2021/11/14(日) 4284 亀甲柄
令和3年11月14日(日)。5時30分9.3℃。降水量1.5mm/h。
風向・東南東。風速4.3m/s。雨。日照時間0分。積雪深0cm。

サンセベリア、金の成る木を日向ぼっこさせたのは9日。その日は女房の亡くなった母の納骨日。そのまま参列者と食事に行ったのだった。

風に煽られて倒れるなどとは想像もせず、取り込みもしなかった。

で、びっくり。白い陶器の鉢がスっ転んでいた。「車が引っかけた!?」などの声もあったけれど、自分的には“高重心で下に向かって細いんだから、不安定そのもの”で、風の仕業であると……

鉢には縦一本の長いひびと、そこから亀甲柄に枝分かれしたひび…… そして鉢の上部の土が散乱していた…… で、起こしても割れて形が崩れる訳でなく、鉢の形状を保っている。不幸中の幸い。

さてどうする。鉢を替えるとすれば、支柱を立て、針金を回して幹が倒れるのを防いだ私の手仕事が無駄になる。「やったばっかりなのに…… 」
一回り大きく同じ様な形で、それも軽いヤツを買わなければ……

解決策は…… 透明の粘着テープでグルグル巻きにしました。これだと支柱を取り外さなくても済むし手仕事も残る。透明人間を包帯で巻くように…… いやミイラだ。水が沁みたらテープの強度は??


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.