ひとこと
はじめまして
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2021年11月
前の月 次の月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
最新の絵日記ダイジェスト
2021/12/06 4306 早起き
2021/12/05 4305 味比べ
2021/12/04 4304 板挟み
2021/12/03 4303 蟹好き
2021/12/02 4302 地表温

直接移動: 202112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  202012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 月 

2021/11/20(土) 4290 水加減
令和3年11月20日(土)。9時30分9.2℃。降水量0.0mm/h。
風向・北東。風速0.8m/s。雨。日照時間40分。積雪深0cm。

令和3年秋に本格的デビューする秋田のフラッグシップ米のサキホコレ…… 数量限定ながら先行販売やら弁当、飲食店での提供など、希少性を逆手に取ったお役所仕事とはおもえない戦略が……

先行販売は6日の土曜。いずれ口に入るということで静観でした。

行列ができ、数分で売り切れるという、全くツボにはまった行動が見られたわけで、「絶対量が少な過ぎでしょ!! 」と。無関心を装っていた私としては、今流で言えばお役所は“あざとい”と思った訳で……

コシヒカリより旨いが触れ込み。女房は割高だったがサキホコレが選べたのでレストランで初物を頂いたとか。私は「へぇ〜〜」と平常心……

近くの秋田の旬を売る店「せきや」。おかず7種から一つ選び、お米もサキホコレ、十穀米、あきたこまちなどが選べる弁当を発売中。私は鮭のハラス焼きをメーンに、ご飯は30円増しのサキホコレにワクワク。

初めの食レポは「硬い」。20代後半、都内で有数の米屋でアルバイト。新潟魚沼から直送のコシヒカリの精米直後の炊き立てを度々試食した。旨かった。習熟してないのか水加減間違ってないですか!? 

2021/11/19(金) 4289 遊び用
令和3年11月19日(金)。10時40分16.4℃。降水量0.0mm/h。
風向・南西。風速8.1m/s。雨。日照時間19分。積雪深0cm。

この気温にはびっくりします。16.4℃。これは10月中旬と言っても良い気温ではないかと。有難いことだと思いますが…… 来週中旬には雪マーク。のっちり降るとは思えませんが……

タイヤ交換を手配しました。明日と23日。用心が肝心です。

遊び用(=ゴルフ用)は手前です。男前ではないので、元が薄暗いと怪しげな男の見られないかが心配。遊びと割り切って使うにしても、晴れは良いが今日の様にどんよりだと威圧感を与えるのじゃないか……

引っ張り出したのが会社置きの予備の18金とTV用のフチ無し。いずれも透明感があって好印象かと。で、ゴルフに耐え得るか試そうと……

18金は遠近両用。下を見てアドレスを合わせてターゲットに視線を送るとクラクラ〜〜 遠近両用の特性なのだろう。テレビ用はそれほどでもないにしても、レンズ自体が重いし、ツルのフィット感に難がある。

結局はレンズとツルが軽く、耳全体でグリップするのが遊び用の特徴で、スイングしてもズレないし…… 尤も頭は動かすなが鉄則ではあるが…… 大谷さぁ〜んが満票でア・リーグMVP!! おめでとう!!

2021/11/18(木) 4288 棒結び
令和3年11月18日(木)。9時50分℃。降水量0.0mm/h。
風向・南東。風速3.9m/s。曇り。日照時間0分。積雪深0cm。

小春日和の暖かな土曜。日溜りでアプローチ練習した際の足元はコレ。金属スパークがゴルフ場で禁止になり、ソフトスパイクが出始めた際のごゴルフシューズ。古めかしいが2色使いの気に入った一つだった。

60歳前後は、還暦の赤ちゃんちゃんこに絡め、宣言してトップスは赤に決めていた。そんな義理もなくなった以降は、ほぼ無彩色。ボトムもトップスも白か黒のモノトーン。茶色のコンビは出番がなくなった。

紐靴しか履かない。ボトム、トップスもわざと使っただけ。ボトムをパンツと言うのに気恥ずかしさを感じるズボン世代。で、靴紐をレースと言うこともスポーツ店の陳列棚で知ったし、一般に使うとは知らなかった。

そのシューズのレースが長すぎて、きった処理にビニールテープを使っていた。それがはがれて来たので修繕しようと……

棒結びの登場です。昭和の本に土瓶のツルや刃物の柄に使うとか。

ガキの頃、模型飛行機の部品の接合で覚えた。くるくると平行に糸を巻き進み、最終的には巻き初めに作ったループに糸を通し、ループの端の糸を引く。分かるかな〜〜 結び目が無く綺麗な仕上がりです。

2021/11/17(水) 4287 お洒落
令和3年11月17日(水)。9時40分℃。降水量0.0mm/h。
風向・西北西。風速2.2m/s。雨。日照時間25分。積雪深0cm。

8月中旬から小一時間会社を抜け出して秋田CCの練習場で球を打っている。そんな習慣がいまだに続いている。当初は25発。最近は平均50発で、スイングが気に入らない時には75発だったりもする。

昨日は出掛けに、お付き合いのある司法書士事務所に。2〜3歳年上でゴルフ大好き。「そうですか、毎日50発ですか。毎日が良いですね。私なんかは練習場に行けば300球ですよ!! 」。

練習場に行くと固め打ち。夢中になり過ぎで体の負担、弊害もあろうかと。緩く毎日の練習に軍配を上げてくれました。いい先輩です。

さて練習場。真ん中の眼鏡は友人の眼鏡店社長から「スコアが3,4つ縮まるよ!!」と奨められた。100均を除く手持ちの眼鏡は全て彼にお任せ。その時は遊び用だから色を入れたらお洒落だよ……

その一言で5%ブルーを入れたが、人相が悪くなりそうで放置……

視力が落ちて球が追えない。練習場の端まで約200ヤード。昔は飛び越したが今はトテモトテモ…… 勿論その前だが着弾が見えない。そこで持ち出したコレ。意外に飛んでない現実も否応なしに……

2021/11/16(火) 4286 座布団
令和3年11月16日(火)。9時50分8.7℃。降水量0.0mm/h。
風向・南東。風速1.3m/s。曇り。日照時間6分。積雪深0cm。

日の傾きが冬だと感じさせる昨今。日差しも暖かく、いつになく緑の濃い南側の庭を見て、心を動かされた。小春日和の、暖かで穏やかな庭で「いっちょうアップローチ練習でもしようか…… 」

少ない洋芝は今が盛りと元気よく、一方ハマスゲは生気なく成長も止まった。よく見ると根こそぎにしたはずのブタクサの葉っぱが、刺身のつまの黄色い菊の花弁を抜いた後の緑色が丸い座布団の様に……

それらが混然となって、いつになく緑濃いフェアウエーみたいに……

集球器には傷ついた球が43個。それをばらまいて目標に狙いを定め…… その日は秋田CCのラウンド前日。イメトレでもあったが……

右足、左足下がり、前上がり、前下がり…… 様々な想定での打ち分けでも、ほぼライが良い状態からのショット。万全と思ったが……

ほぼ30年間、あまり深く考えずにショットしてきたことに反省です。今の季節、グリーン周りは芝も寝てほぼベアグラウンド状態。そんな時にバンスのあるショートアイアンを使ったものだから…… バンスが土に当たり跳ねてトップ。もっと緻密に頭を使えよ!!

2021/11/15(月) 4285 絶望感
令和3年11月15日(月)。9時50分10.8℃。降水量0.0mm/h。
風向・南東。風速1.7m/s。曇り。日照時間0分。積雪深0cm。

昨日は秋田CCでラウンドでした。夜中から起床して準備している間にも雨。強かったり弱かったり。予報では午前9時から12時までかろうじて曇り…… 予報を信じて……

「電話も来なかったし」やる気満々のお相手や、覚悟を決めてレインウエアを着こんだお相手。私はラウンドで雨合羽をほとんど着たことがないし、キャップも被らない。でも短髪なので雨の直撃が……

流石昨日は防水、撥水の雨用キャップを被りましたが……

女子はレインウエアを着たり脱いだり敏感に対応。私は「息子のトリセツ」のように雨への耐性が強いというか…… どれ程強い雨だったら傘を差すんだい!! というママの諦めと絶望感が的確で愉快だった。

男児にとって傘を持てる日は、雨の為でなく遊び道具だから……

食事を終え、午後のラウンド。カートはしっかり雨モード。で、女性陣は…… まあ忙しいこと…… それにしても鬼門の鳥海5番ミドル。左に池、グリーン右手前に林。OB、池ポチャなしで9叩きのワースト。最初と最後に雨でも最高気温は16℃、天気に恨みはないです。

2021/11/14(日) 4284 亀甲柄
令和3年11月14日(日)。5時30分9.3℃。降水量1.5mm/h。
風向・東南東。風速4.3m/s。雨。日照時間0分。積雪深0cm。

サンセベリア、金の成る木を日向ぼっこさせたのは9日。その日は女房の亡くなった母の納骨日。そのまま参列者と食事に行ったのだった。

風に煽られて倒れるなどとは想像もせず、取り込みもしなかった。

で、びっくり。白い陶器の鉢がスっ転んでいた。「車が引っかけた!?」などの声もあったけれど、自分的には“高重心で下に向かって細いんだから、不安定そのもの”で、風の仕業であると……

鉢には縦一本の長いひびと、そこから亀甲柄に枝分かれしたひび…… そして鉢の上部の土が散乱していた…… で、起こしても割れて形が崩れる訳でなく、鉢の形状を保っている。不幸中の幸い。

さてどうする。鉢を替えるとすれば、支柱を立て、針金を回して幹が倒れるのを防いだ私の手仕事が無駄になる。「やったばっかりなのに…… 」
一回り大きく同じ様な形で、それも軽いヤツを買わなければ……

解決策は…… 透明の粘着テープでグルグル巻きにしました。これだと支柱を取り外さなくても済むし手仕事も残る。透明人間を包帯で巻くように…… いやミイラだ。水が沁みたらテープの強度は??

2021/11/13(土) 4283 海の幸
令和3年11月13日(土)。9時30分12.7℃。降水量0.0mm/h。
風向・西北西。風速5.3m/s。曇り。日照時間0分。積雪深0cm。

山形遠征した先週日曜の7時23分。象潟のサンねむ温泉の展望風呂からの鳥海山。雲の上に頂上がわずかに覗いています。逆光を恐れずシャッターを切っています。朝日が放つ光彩が荘厳です。

前日は秋田市から向かう際、北からの眺めになる。遠方からは雲が掛かっていて積雪があるかどうか判然としなかったが、近づくに従って頂上から山襞に沿って白く雪景色…… さすが標高2236m。

山裾をグルーッと回って山形側に入るが、山の斜面が海岸線まで迫っていて、視線をやる度に眼前からせり上がる山肌に威圧されます。

でも紅葉も広範囲に残り、まだまだ冬とは言い難い光景でした。

湯船に浸り前夜はジャックダニエル1本を良くも空にしたものだな、などと…… 神々しい光景を前に頭に浮かべるようなことでもないのだが。 

この天然温泉かけ流しのお湯も、鳥海山の恵みの一つなのだな、と。そしてアワビの陶板焼きもそうだったし…… それに底引き網漁で揚がった初物のハタハタを食せたのも望外の幸せでした。これらの食もゴルフ熱が嵩じた恵みの一つでしょうか……

2021/11/12(金) 4282 不消化
令和3年11月12日(金)。11時20分8.5℃。降水量7.0mm/h。
風向・東南東。風速3.6m/s。雨。日照時間0分。積雪深0cm。

山形への格安ゴルフ旅行。その夜は象潟のサンねむ温泉。私達夫婦と相方女性二人は2台に分乗、dどちらもカーナビ頼り。女性二人はまずおしゃべりの達人。ゴルフ場に着くまでにUターンをやらかした。

なんつたってカーナビの案内の音声はおしゃべりに加われないのだ。カーナビの女性は大声を出して叱る訳でもないし…… 

それを聞いて思ったのは、ゴルフパーク酒田から宿への行程は、2台が連れだって走るのは望ましくないな、と。気遣いながら走るのはもっとハードルが高そうだし、Uターンはあってもカーナビ頼りが確実だろう。

「別々に走ろう。私はコンビニで部屋飲みの酒などを調達するし」。

買ったのはジャックダニエル。残ったら持ち帰るし。夕食は奮発してアワビの陶板焼きも。ビールで乾杯、ワインも1本空けた、焼酎飲んだ。

4人で1本空けてしまいました。宴会後の部屋飲みで、これほど盛り上がるとは。女子会に混ざった感じ!? 私は中央アジアについてご高説を垂れていたようだが…… 朝食は皆さん気持ち良く頂きました。ただ中央アジアはどうも不消化だったようです。

2021/11/11(木) 4281 高重心
令和3年11月11日(木)。10時20分℃。降水量0.0mm/h。
風向・西。風速8.9m/s。晴れ。日照時間33分。積雪深0cm。

町を覆う雪が降っても不思議でない11月中旬。雪の匂いもなく妙です。でも大気が不安定で快晴なのに急変…… 翻弄されています。

ゴルフシーズンは積雪でクローズにならない限りはプレーが可能なのですが、太陽が傾いているので目の位置あたりから差し込む高台のゴルフパーク酒田でのプレーでは逆光のため打球を追えない事態も……

逆光に晒されるだけでもメッケモノ。雪混じりの氷雨だったりしたら……
考えるだけでブルブルと凍り付きます。

この時期、太陽の恵みが大切なのは人間だけに限らないな、と。サンセベリアとカネノナルキを日光浴させているところです。

カネノナルキの鉢はプラスチックで軽くて持ち上げるのに楽。それに反しサンセベリアの鉢は陶器。受け皿も陶器で、このきゃしゃな姿形にしてはずっしり重い。毎朝、鉢を動かして拭き掃除をしますが、その度に持ち上げるのが難儀なので、底にフェルトを貼って移動している。

かなり重心が上の方にあるので、不安定であることは確かです。曲がり角だとしても車、歩行者が引っかけることはないと思いますが……

11月絵日記の続き


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.