ひとこと
はじめまして
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2021年4月
前の月 次の月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
最新の絵日記ダイジェスト
2021/04/14 4070 お花見
2021/04/13 4069 揺蕩う
2021/04/12 4068 祈祷札
2021/04/11 4067 調整中
2021/04/10 4066 藤御殿

直接移動: 20214 3 2 1 月  202012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 月 

2021/04/03(土) 4059 光の道
令和3年4月3日(土)。10時40分17.8℃。降水量0.0mm/h。
風向・南東。風速5.4m/s。晴れ。日照時間10分。積雪深0cm。

昨夜、誕生祝で女房とカニの名店で会食中。私のスマホのラインがピコピコうるさい。12階の席に着いた時はまだ日が落ちた直後で、オレンジ色に色付いた明るい日本海に男鹿半島のシルエットが望めた。

私が遠望していた男鹿半島の先端で、実際に半島西端の湾内からサンセットを眺めていた友人がいたのだ。

バンガローの軒先にテーブルを出し、日本酒の紙パックに何がしかのツマミ、それのタバコの3セットが置いてあり、日本海の水平線間近にオレンジ色に肥大した太陽が…… そして画像が右から左へ……

圧巻はオレンジ色の太陽に続く海の光の道。撮影者にまっしぐら…… いつも撮影者が語っていた最上の景色なのだな、と。

当夜は女房と会食だ、と話していたので、女房にもシェアしたかったんだろうか…… いい加減酔っていたので、半分ほどのワイン、蟹のカラでいっぱいになった壺、もはや汁だけのお鍋を撮って、ラインで送信。

なにせ初体験。「アルバムに入れるのよ!」を頼りにめくら滅法で送れた。返信は「高級ワインとカニなべ堪能してくれ〜 では おやすみ」


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.