ひとこと
はじめまして
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2022年1月
前の月 次の月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
最新の絵日記ダイジェスト
2022/01/27 4358 板挟み
2022/01/26 4357 持ち味
2022/01/25 4356 逆撫で
2022/01/24 4355 避難路
2022/01/23 4354 正反対

直接移動: 20221 月  202112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  202012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 月 

2022/01/05(水) 4336 縦割り
令和4年1月5日(水)。9時50分-0.5℃。降水量0.0mm/h。
風向・北西。風速5.2m/s。雪。日照時間2分。積雪深21cm。

昨日、総合病院の皮膚科のドクターに「疱疹は治りました。乾燥しているし、赤いのは色素が残っているだけ。皮膚科の治療としては終わりです」。概略そんなことを言われた。最後に「理解できますか」。

モヤモヤ感が募った瞬間でした。“君の処方は塗り薬だけ!?”

心の叫びでした。いったい帯状疱疹の本籍地は何科なの!? それが原因と思われる胃の疼痛、お腹のヒリヒリ感、力を入れた時の痛みなどは発症後、何の変化もない。これについてはどうしてくれんの!? 

確かに院内消化器内科や個人ペインクリニックへ紹介状は頂いた。

だけど専門医のタライ回しでなく、帯状疱疹そのものと、それにまつわる痛みについてマルッと診てくれるドクターは「おらへんのかいな!?」。突然の関西弁ですが、理不尽さへの怒りをオブラートにくるむのにはこれしかないと思ったからです。実にもどかしいです。

総合病院の各診療科はかくも縦割りで融通が効かないのか。NHKでかつて放映した「総合診療医ドクターG」は現れなかった。隣家が解体され暮れから全貌が見えたイルミネーションがうるんで見えた。


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.