ひとこと
はじめまして
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2022年6月
前の月 次の月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
最新の絵日記ダイジェスト
2022/06/27 4509 馬車馬
2022/06/26 4508 八分目
2022/06/25 4507 目盛り
2022/06/24 4506 認知症
2022/06/23 4505 丸漬け

直接移動: 20226 5 4 3 2 1 月  202112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  202012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 月 

2022/06/18(土) 4500 人為的
令和4年6月18日(土)。9時40分23.6℃。降水量0.0mm/h。風向・南。風速1.5m/s。晴れ。日照時間30分。積雪深…cm。

“結線ミス”…… 耳慣れない言葉だったがさもありなんと思った。今時の土地の境界のポイントなどはGPSの活用で、実際にその場に印が無くとも、唯一無二のポイントとして再現をするのはいとも簡単だ。

天空の神々が、地上に精細なネットを張り巡らせて交点を示すのだ。

で、その交点、ポイントと言っても良いが、それは動かないモノなのである。平成13年に法に基づいて行われた地図の調査は、そのポイントを定めるもので、これからはそれが動かぬ基準になるはずだったのだ。

ポイントが正しくとも、人為的な“結線ミス”が起こればどうなるか…… 動かぬ証拠が有りつつ最後のポイントを結ぶ時にミスをやらかした。

法務局から頂いた文書には「本来はABCDと結ぶべきところを、ACBDと結んでしまった」とミスを認めている。さまざまミス防止の方策、手段があってミスになったと思われるが、どこをどうかい潜ったのか……

4週間に満たない期間で地図訂正、地積更正に至った。法務局の対応の迅速さには本当にびっくり。それだけ明々白々、看過できなかったということか。いずれ権利関係が複雑にならない内で良かった。


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.