ひとこと
はじめまして
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2022年6月
前の月 次の月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
最新の絵日記ダイジェスト
2022/06/27 4509 馬車馬
2022/06/26 4508 八分目
2022/06/25 4507 目盛り
2022/06/24 4506 認知症
2022/06/23 4505 丸漬け

直接移動: 20226 5 4 3 2 1 月  202112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  202012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 月 

2022/06/21(火) 4503 見た目
令和4年6月21日(火)。10時40分24.3℃。降水量0.0mm/h。
風向・西。風速3.8m/s。晴れ。日照時間60分。積雪深…cm。

爽やかな快晴です。誘われて我が家を北西から眺めてみました。

隣地との境界が結線ミスと言うことで、地図訂正、地積更正へと、秋田地方法務局を経て物事が進展した訳ですが…… 「申立て」という一手間で行政が動き出して、あっという間に正しい境界ラインに。

見た目は変わらずに、書面に写し取った図形が変化しただけですが。

なんとなくほっとした気で眺められます。そして中央に聳えていた8m強の樅ノ木が切り倒され、今は50cm程に切りそろえられた幹が庭に転がっています。

この伐採も、結線ミスの訂正も、夏草に覆われつつある宅地に家が建ちそうだ、という動きに合わせた伐採や申立てだった訳ですが……

手前の土地については、いわゆる“地縄”が張られて、この位置にこの位のサイズ感で家が建つのは分かりました。それが今はやりのキューブ型の家なのか、在来工法の木造なのか、平屋なのか2階建て以上なのか、皆目見当が尽きません。いずれ冬までには姿を現すでしょう。この景色は見納めになります。


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.