ひとこと
はじめまして
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2022年6月
前の月 次の月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
最新の絵日記ダイジェスト
2022/06/27 4509 馬車馬
2022/06/26 4508 八分目
2022/06/25 4507 目盛り
2022/06/24 4506 認知症
2022/06/23 4505 丸漬け

直接移動: 20226 5 4 3 2 1 月  202112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  202012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 月 

2022/06/08(水) 4490 疲労感
令和4年6月8日(水)。10時00分19.6℃。降水量0.0mm/h。風向・南東。風速6.2m/s。晴れ。日照時間60分。積雪深…cm。

先週の土曜の野良仕事の最終段階に到達したタイミングです。いわゆるラッピング作業です。芝刈機の刃先を研磨する作業で、この機械がお役御免となって小屋に収納される一歩手前の段階です。

長靴の足が投げ出された足元。お尻を着いて疲労感が満載です。

夕闇が迫るには程遠い4時台。もっと若かった時は薄暗がりになる頃にラッピング作業に入り、その作業中にはこれから一風呂浴びて飲むキンキンに冷えたビールは本当に旨いだろうな、と舌なめずりしていた。

刈払機の作業は早めに終えて芝刈もそこそこ。そして刃の研磨……

最後のハードルの研磨は、ある意味芝管理の集大成。ここに移行する楽しみもあった訳ですが、今は単なる苦行というか……  機械の片方を中腰になってエイヤッと持ち上げて、木をあてがう作業が年々きつくなって来たというか、腰に負担が……

次は1週間後になるでしょうが、今やらないでいつやるの!?
老骨に鞭打ってという感じでしょうか。で、この芝刈機は元気です。
まだまだ健康寿命を保っているようです。負けてられないな!!!!


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.