ひとこと
はじめまして
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2022年7月
前の月 次の月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
最新の絵日記ダイジェスト
2024/06/20 5233 生り物
2024/06/19 5232 裏返し
2024/06/18 5231 几帳面
2024/06/17 5230 御所望
2024/06/16 5229 外遊び

直接移動: 20246 5 4 3 2 1 月  202312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  202212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  202112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  202012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 月 

2022/07/21(木) 4533 傘が茸
令和4年7月21日(木)。9時50分25.5℃。降水量0.0mm/h。風向・西南西。風速3.9m/s。曇り。日照時間4分。積雪深…cm。

「傘がキノコ」になった!! 傘を差していて強風に煽られてバフォッ!!と、骨を露わにひっくり返った…… ガキの頃はこんな風に表現していて、戻すタイミングでバフォッと音を立てるのを楽しんだ。

その当時から思っていたけれど、正常な形が余程キノコだよな、と。

「お猪口になった」という表現もあって、これに近いかなと思うのだけれども…… さて、昨日はマンションの庭木の剪定を行いました。手前のドウダンツツジは途中ですが、熟練のお庭師もこんな風にしてたんだろうな、というテクニックに気付いた。

一番元気な枝は傘がキノコになった状態で、球状のフォルムから棘が生えたように荒々しい樹形にしているのだ。その傘で言えば持ち手の部分をちょん切れば逆円錐状の枝が一気に消えて丸くなるのだ。

これだよ!! 片手で使える植木鋏一丁でいとも易々…… 電動トリマーも考えたがそれだとあまりにも本来の木の生理にも反するし、葉っぱが斜めにカットされたりと、痛々しいし……

植木鋏一丁で自然な丸みが…… 庭師の奥義を極めた気がした。


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.