性愛王ナギティーのナンパ日和
オシャレで可愛い眼鏡っ子と金髪タソを街で見かけるとwktkしてしまう今日この頃
最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2013年3月
前の月 次の月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
最新の絵日記ダイジェスト
2019/08/02 補足
2019/08/01 夏コミの前に
2019/07/20 参◯院選前日
2019/04/07 桜前線北上中
2019/04/06 何だこの展開は(たきあせ

直接移動: 20198 7 4 3 2 1 月  201812 11 9 8 7 6 5 4 1 月  201711 10 9 8 5 3 2 月  201612 11 10 9 8 7 5 4 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200612 11 10 9 8 月 

2013/03/02(土) こけら落としキラー&日本一空気嫁ないサッカーチーム力が発動☆
試合見れませんでしたorz

忙しいorz
毎週土日休めるなんてどんなセレブだよ(たきあせ

今週の土曜は恐らく行けますが行きませんW
前○遼○が無得点の磐田が相手なんて下手すりゃ今年の大一番です
そんな大事な試合に駆け付けデスゴール決められ連勝ストップとかなりようもんなら立ち直れませんからね(たきあせ

濡れは美術館に行きますWWW


てことで今回も試合見れてませんが
後々にゆっくりまとめて見て自分なりに分析します


一般的にマリノスのイメージと言えば?
守備力の強いチーム、俊輔・ボンバーを中心としたオッサンチームかな?
確かにそうなんですが、ちょっと詳しい人のイメージと言えば
こけら落としの開幕戦祝いムードの中で勝ってしまい祝勝を望むホームサポの雰囲気をぶち壊したり
全サポが嫌いなチームとの大事な試合に負け全サポが応援してるチームに勝ったり
Jに存在するジンクスを破りシラケさせるという『空気の嫁ないチーム』として有名です

一昨年もレッズが降格しそうな分岐点となる大事な試合で勝利を献上しレッズ残留→他サポはマリノスに誹謗、中傷となったorz

こけら落としの初戦の対戦相手として毎度のように色々と当たるが
尽く快勝し水を差しまくってます(たきあせ


今回も清水はホームスタジアムが名前を変え開幕戦という、こけら落としの試合でした

マリノスは見事に5-0の快勝
清水サポはこけら落としの試合だったのに試合後は大ブーイングだったそうです(たきあせ




サポのブログとダイジェストで憶測するしかありませんが
どうやらマリノスが誇る強力Wボランチは復調したみたいです
マリノスの生命線はWボランチなんで富町コンビが崩壊しなけりゃそれなりの試合は必ず出来ます
最悪、一人や二人欠けてもボランチは多いので何とかなります

多くのサポの情報によると2点目がポイントだったみたいです
富○が端○へ縦の楔を入れ端○がダイレクトで戻す
一瞬、相手守備が食いついたのを逃さずに兵○が前線にスルスルと上がる

そして富○の兵○への見事なダイレクトパスからの〜兵○のスーパートラップからの〜オシャレループ☆
ロナ○ジーニョかと思ったよ
俊輔のCKも凄かったけど兵○のシュートの方が『ゆり○ぐり』に相応しいと思う

この連動は完璧だったよ



前節の藤○ポスト→蜜柑のサイドからのクロス→藤○がポストプレーの直後に前線に走り込んでいてシュートするかと思いきやスルー→○キに渡り難無くゴール
これも良かったけど甲乙つけがたいです

個人技のゴラッソではなく前線が連動しナガレの中で得点出来てるのが大きい


上記のとおり俊輔は『ゆり○ぐり』にも選出され○キはハットです

一番良かったのは無失点どころか被シュート数がたったの三本ということです


まだ試合を見てないから分からないけどスタッツだけ見たら完璧だね




でも調子こいて勘違いされたら困る!!
去年、降格した神戸は開幕二連勝…
二桁順位に沈んだチーム餌は開幕三連勝してる
仙台なんて8試合消化した時点で7勝1分け勝ち点22の驚異的なダッシュに成功したのに優勝出来ませんでした(げきあせ


この試合も清水が相当酷かったんでしょう
マリノスの現時点の実力を測るにはあまり参考になりません……


故に全く油断は出来ません
現実的なレベルで射程圏内である限りは書き続けます『最終目標はAC○出場じゃなく優勝だ!!!』


内容は良いと言われながら負け続けてる次の磐田戦→チーム餌戦→広島戦の三連戦が本番と捉えるべきですね
この三連戦を二勝一分以上で乗り切って欲しいです



選手が全く浮かれてないのは安心出来ますね

にわかサポのブログはキャーキャー浮かれてますがW

シーズン直前は補強大失敗とかギャーギャー喚いてたくせにねWWW

これで連敗しようもんなら途端に監督更迭しろとか言うんだろうな(たきあせ

忙しい人達だことWWWWW


そういう小市民てリアルでも絶対仕事出来ないだろうね

事あるごとに一喜一憂するんだからさWWWWW

彼女が出来たりちょっとだけ仕事が上手く行った途端にオレツエー始めたり
フラれたり仕事で挫折した途端にこの世の終わりみたいなこと言い出すWWWWW




デスゴールだってまだ何処にも投下されてませんからね(げきあせ

あくまで個人的な予感ですが万一マリノス戦でデスゴールが落とされてもマリノスが試合を勝てば降格しないような気がしてます
むしろ優勝するような気すらしてます(ぇ

それこそが『空気嫁ないマリノスクオリティー』でしょ?WWWWW

実際マリノスは前○にシーズン初ゴールを喰らった年に優勝してます♪


あくまで濡れ個人の予感なんで落とされないに越したことはありませんが(たきあせ



俊輔やボンバーがいるとチームの精神がブレないから良いよね
コメントが締めすぎなぐらいに兜の緒を締めてます
キクマリでも
俊:「チームの調子が良い時も皆でミーティングしたり食事会して確認しあいたい」と言ってたよ
彼らはただのオサーンじゃないからね


仕事や恋愛が上手な人間は絶対にぶれない


あと忘れてならないのは樋○監督は世間の評価より遥かに良い監督です
謙虚で研究熱心でスカウティングを怠らない

ハーフタイムの監督コメントは殆ど精神的なことには触れてない
選手一人一人コメント見ても各々が試合中に分析し声を掛け合って修正してる様が分かります
サッカー脳偏差値が向上してるんでしょう
監督と俊輔が植え付けたんだろうと思ってます


樋○さんとネル○ーニョの共通点はスカウティングをきっちりしてること
それは謙虚さであり相手に対するリスペクトだよ


続く


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.