性愛王ナギティーのナンパ日和
オシャレで可愛い眼鏡っ子と金髪タソを街で見かけるとwktkしてしまう今日この頃
最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2015年1月
前の月 次の月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新の絵日記ダイジェスト
2019/08/02 補足
2019/08/01 夏コミの前に
2019/07/20 参◯院選前日
2019/04/07 桜前線北上中
2019/04/06 何だこの展開は(たきあせ

直接移動: 20198 7 4 3 2 1 月  201812 11 9 8 7 6 5 4 1 月  201711 10 9 8 5 3 2 月  201612 11 10 9 8 7 5 4 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200612 11 10 9 8 月 

2015/01/04(日) 三回当てたからって一点にならねーからねぇっ、これはねぇちゃんと決めないと1
もちろんタイトルは松◯さんの台詞から引用

やっぱりイラ◯はダメだったかぁ

世界史を一定レベル以上勉強した上で新聞を読んでれば
現在のイラ◯が相当ヤバいのはすぐ分かるはずです

まぁ中東はかなり複雑なので新聞だけ読んでても世界史を勉強してなきゃ理解するのは簡単じゃない

濡れでも(だから?)半分も理解出来ません

理解を難しくしてるのはやはり宗教です
無宗教の濡れには感覚的に理解することが不可能に近い

濡れ個人は宗教を肯定も否定もしてないんで悪しからず
いや…家族や自分の身にふりかかるのはゴメン
昔の同僚のMちゃんとあんなに仲良かったのに付き合うまでいかなかったのも彼女が創◯学会に入ってたからだ
なんで本当は宗教を否定してるんだろうけどね(たきあせ

こないだのフランスのテロ事件も表現の自由云々言われてるが
その背景を考察せねば見えない
表現の自由には政教分離やフランス革命以前から今もなお存在し続ける階級社会が背景にある
そしてフランスを理解する上で絶対必須となるキーワードはア◯テグ◯シオ◯だ
大事なことを二つ書いておく
『フランスが二重国籍を認め移民を受け入れてるのは器の大きさではなくア◯テグ◯シオ◯が存在してるからだ』
そして
『二桁以上の国に旅行すら行ったことの無い輩が軽々しく移民の受け入れや外国人参政権について述べる権利はない、引きこもってる頭でっかちの主張など机上の空論にしか値しない。
現時点では歴史上移民の受け入れに成功した国はそこそこ成功したのがブラジルとチリだけで欧米はゼロ』
この二点だけは忘れないで欲しい

傲慢でクルクルパーな虹製作者や托ヲタが主張する「どうしようもなく低俗でエゴイスティックな表現の自由」とは次元が違いすぎる

彼らの表現の自由は何百万人の命が裏にあることを理解出来てる人は虹製作者や托ヲタにはいないのかな?と思わされてしまう

本当に恥ずかしい人達だと思う
エロM◯D?を必死に作って公開してるらしい某トップランカー様とかもね

フランスに恋して(笑)30年以上、業界の先輩達も数多く住み濡れ自身は日本史よりフランス史の方が詳しいかもしれない

日本で語られている表現の自由とフランスでのそれは社会背景や歴史がかなり異なっていることだけは認識してなければならない
とだけは書いておきたいし何日か前の朝◯新聞の朝刊の社説にも濡れは首を傾げたくなる
日本人の言う国際感覚や世界の常識というのはアメリカ様を見てるのさ
アメリカだけを見てるうちはフランスは見えにくい
ましてや中東やイスラム圏内なんて見えるわけない


スマソ、サッカーの話だったね

つーことで続く




iPhoneから送信


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.