【 ´∀`】糸会 E∃ 言己【^ω^ 】
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2016年7月
前の月 次の月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
最新の絵日記ダイジェスト
2017/05/21 ワイドナショー
2017/05/20 DQ11予約完了
2017/05/19 フェリーのゲームコーナー
2017/05/15 今週の肉
2017/05/12 フジオワタ

直接移動: 20175 4 3 2 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200912 11 10 月 

2016/07/31(日) 小池当確
小池都知事爆誕でトンキンアニメランド実現で
チョンモメン大発狂。

それよりも桜井誠がまぁまぁ得票しててワロタwww

2016/07/25(月) 今週の肉
とうとうキン肉マン vs ネメシスの試合開始。

前回までひたすらヘタレだったキン肉マンがめちゃくちゃカコ(・∀・)イイ!!
そしてこの試合、両者気力・体力十分で、なんのギミックもない普通のリングで行われるっていうのがまた(・∀・)イイ!!
来週が楽しみだなこりゃあああああああああああああああ

2016/07/24(日) ドラクエGO
ポケモンGOがこれだけ流行ると、必ず二番煎じなアプリが出てくるわけやん?

妖怪ウォッチGOとかドラクエGOとかデジモンGOとか。
あと萌え系の二番煎じアプリも絶対出てくるわけやん。
ポケモンだけでこの有様なのに、街中がカオスになるわな。

漏れはこの手のスマホゲーはやらないから、
2chのスレから生温かく見守るとすっかな。

2016/07/23(土) テレビのないサウナはただの地獄
疲れを癒しに朝っぱらからサウナへ逝った。

一応テレビつきのサウナなんだけど、チャンネルが民法ではなくNHKに設定されていた。
しかもやってたのが81歳のホームヘルパーの介護業務の様子を紹介する番組。
いやぁ、面白くない事はないんだけど、休日にサウナで観る様な番組じゃないって。
せっかく疲れを癒しに来ているのに、そんなもん見せ付けられたら気が滅入るじゃねーか。

前逝ったサウナもフジテレビの昼間の韓流ドラマたっぷりアワーにチャンネル合わせたりしてて、
激怒したこともあったし。ほんとサウナのチャンネル選びのセンスは重要。

よくわかんなかったら、無難に情報バラエティに合わせときゃいいんだって。
王様のブランチとかあさパラとか。

2016/07/18(月) ポケモンGO
最近のニュースでようやくポケモンGOがどんなゲームかを知った。

で、知った瞬間「あれ?これってもしかして・・・」と思い、
「ポケモンGO ちばけんま」でググってみたら、予想通り恐ろしい事に・・・。

まぁ、そらそうなるわな。

2016/07/16(土) 3連休、消えるッ!w
仕事で3連休が消滅。(:.;゜;Д;゜;.:)
ふおおおおおおおおおおおおおおおおおお!!

2016/07/10(日) インデペンデンスデイ2(ネタばれ)
インデペンデンス・デイ リサージェンスを観てきた。

まず全体的な感想は、普通におもすれかったんだけど、1作目に比べるとイマイチ。
1作目の時のような絶望感・緊迫感は味わえなかった。なんか淡々と進んで淡々と人類勝利したって感じ。

一番気になってた「今回はどうやって人類勝つんだ?」ってカラクリも、
「心優しいエイリアンが味方になってくれた」「敵の大将であるクイーンエイリアン1匹を倒せば勝利」
というものだった。

まず、敵とは別のエイリアンが味方になってくれたって時点で緊迫感が半減。
さらに敵部隊は前作をはるかに上回る物量だったんだけど、クイーン一匹倒せばおkというのが判明した時点で
「もう余裕やん」って感じになって、緊迫感が完全に消滅した。
しかもカラクリとしてはSF映画で散々既出で目新しいアイデアでもないし。
別のエイリアンが味方してくれるってのはトランスフォーマーみたいなもんだし、
クイーン倒せば勝利ってのはスターシップトゥルーパーズみたいなもんだし。
どっちの映画も緊迫感なかったでしょ?そんな感じ。

あと、前作は直径550kmの母艦+直径24kmのシティデストロイヤーの敵部隊だったのに対し、
今回はなんと直径4800kmの超巨大母艦が登場。しかも前作では母艦は宇宙空間で待機していただけだったのに対し、
今回は超巨大母艦がいきなり地球上に着陸して攻撃開始。
「すげー!」とは思ったんだけど、この超巨大母艦、着陸時にちょっと都市を攻撃しただけで、
あとはずっと同じ場所に留まって地球のコアを採掘するだけっていう独活の大木と化した。
なんか、図体がデカイだけで期待するほど活躍しなかった感じ。

あと、前作で散々悩まされた敵のシールドだけど、今回は普通に力技で破れる模様。
前作は核ミサイルですら破れず、コンピュータウイルスを放ってようやく破ったシールドだったんだけど、
今回は人類側の兵器も進歩しており、普通に戦闘機のレーザー砲を浴びせ続ければシールドは破れる模様。
これも緊迫感が削がれる一因だったと思う。

まぁ、批判や愚痴ばっかりこぼれてくるんだけど、前作が好きだった人は観て損はないと思う。
映像は迫力満点だし、前作のファンなら思わずニヤっとしてしまうシーンも盛りだくさんだし。

あと、ラストは続編を匂わすような終わり方だった。
なんか、味方になってくれたエイリアンの恒星間移動の技術を利用して、
今度は人類側から敵エイリアンの本拠地に殴りこみだー!!ヒャッハー!!
・・・みたいな終わり方してた。

いやぁ、ラストで続編を匂わす終わり方って、完全にB級映画のそれやん・・・って思った。

2016/07/02(土) インデペンデンスデイ2
いよいよ来週公開。インデペンデンスデイ・リサージェンス。

実はくっそ楽しみで仕方ない反面、若干の不安もあったり。
一番気になるのは、今回はどうやって宇宙人を撃退するのかということ。
前回でコンピューターウイルスという手段を使ってしまったから、もう今回は同じ手は使えない。
使ったらファンもがっかりだし、何より宇宙人は20年間何やってたんだって話になる。
その人類側の「逆転手段」の部分に若干の不安があったりするんだよなぁ。

観たあと「は?」みたいな感じにならないことを祈るばかり。


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.