ユミチャンが好きなゲーム・イラスト・アニメ・映画・ドラマ…etc. 最近乙女脳です。
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2010年12月
前の月 次の月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
最新の絵日記ダイジェスト
2017/05/18 生存確認〜。
2016/08/14 8月は、うたぷりミュージック3
2016/07/28 生存確認でイン〜
2013/06/05 英雄クロニクル8期開始
2013/03/26 英雄クロニクル7期

直接移動: 20175 月  20168 7 月  20136 3 2 1 月  201212 11 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 月  200812 11 10 9 8 7 6 5 4 2 1 月  200712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200512 11 10 9 8 7 6 5 月 

2010/12/31(金) 年末ー
いやあ。
あっという間の2010年だった。

今年はツイッターなるものを始めて、たくさんのバンビちゃんと
お話ができたのが楽しかったかなあ…。
はばたきbotは癒やしであった♪
GS3で柔道部に会えてヨカッタよ〜。
心が満たされた〜。

来年の乙女生活は、遙か5から始まりそうだなあ…。
その前にコルダのコミック16巻と諸星大二郎の本を注文したから
それが楽しみでもある。

とまあ、2次元の精神面では充実してた1年だったけど
3次元は体調不良で苦しいだけの1年であった。
来年は、もう少し生き易い気候だったら良いなあ…。
老人や、体の弱いオイラみたいな人には
過酷な現実だったと思う。

さて、紅白を見て英気を養おう〜。
歌と踊りは大好きだ!



…と思ったのに、アンビリバーボー見ちゃったよ。
年末から、心霊写真とか、お化け屋敷とか…。

2010/12/20(月) つぶやき、なんちゃって哲学まとめ
京極夏彦じゃみの雫を読んでる。冒頭部分、京極は砂粒で表現してたけど、
アタシは光の小さな粒でイメージしてた事が描いてあった。

時代性というのかな〜。
京極さんとは同じところから降り注いでいるイメージを捉えているみたいだ。


大きな一方向の流れの中に、宇宙というカプセルがあって
地球という船が浮かんでいて時代の中に3次元の生き物が存在している…。


ぐだぐだと寝る前に考えるから人間であって。
何も考えず流されていくだけなら他の生き物と変わらない。
人は視線を変え想像することで無から有を生み出す創造力を持つ。
想像から創造できないものは、他の生き物と同じで流されているだけのモノ…。


毎日ぐだぐだ考えてる事を構築して何か作品に出来れば良いんだろうけど…
イメージに飲まれると全体像が見えなくなるし、
遠くから見送ると臨場感がなくなる…。
バランスが難しいのだ。
バランス力というのがセンスなんだろうなあ…とか。


でも、あんまり考えすぎると具合が悪くなるので、
上っ張りだけ見てきて脱出するです。
こねたり浸ったりすると凄くパワー使うんで
虚弱体質の自分では耐えられないんだよ〜。
体力と精神力ほしいなあ…。

創造するには3次元で存在する身を削る苦しみがある。
血肉を分ける苦しみのようなパワーがいるんだよな…。
血を吐く思いとか実際血反吐するくらいのパワーが無いと
無を有になんか出来ないだろう。
そうやって多くの血反吐の中から色々と生み出してきたのが
人類の歴史なんだろうしねえ…とか。


まチッポケなオイラの哲学なんて先人の見てきたモノだろうから、
今更って感じだよな。
パワーのある人はもっと先を見てるんだろうし。
先頭行くのは疲れるから、オイラはタラタラよそ見しながら
後をついていくよ〜。


さて、先人が構築した作品を読んでこよう〜。
自分が見落としたものとか落ちてるんだよなあ〜。
そういうの探して発見すると面白い。
解釈も違うから面白いし。読書って楽しいよね〜。


昔から上辺の楽しさだけを追って読書できないんで、
読むの凄い遅いんだけど、一度読んだものは映像で頭に残ってる。
活字脳では無いんだなあ自分。


なんか京極のお話から脱線したけど、
人は視線を変え想像し創造できるから、
自分が一番素晴らしいとか勘違いしてるけど、
大きな流れは一方向で不変的でチッポケな
オイラたちでは到底変えることは出来ないんだよね。

結局みんなで行き着くところは同じ所なんだよ。
どうあがこうが、諦めようが、何しょうが
そこは変わらない。
人生の装飾が変わるだけなんだよね。
自分の人生を演出するのは自分だし
行く場所は変わらなくても、行き方は変えられる。


3次元では、生まれ活かされ滅んでいく。その繰り返し。
大きなものが方向転換するのは難しいけど
小さなオイラ達はバランスとりながら臨機応変に立ち回れる。
大波が来ようと、波が止まろうと。
変わらず動いていられる…。

時に大きな粒たちが、こぞって同じ方向を見れば
時代は変えられる。
だからさ。集団で同じ方向を見ようとしたい人も
出てくるんだろうね…。

時代は変わってもさ。
行き着くところは変わんないんだけどね…。
無理しなくても時が来れば成るもんなんだけど。
命には限りがあって、個人が出来ることなんか
ビビタルもので。
でも、ビビタルものの積み重ねで
確実に時代は動いてるんだよね〜。
…とか。


季節が巡るような変化を早送りにしたり止まらせたり。
自分の思うようにしたがるのが権力者なんだんだろうか?
3次元で生きている限り個人では大きな流れなんか変えられないのになあ。
歪みすら大きな流れの中で自然調和されてしまうだろうに。
無理すんなとか思っちゃうオイラは人類よりではないのかな?


難しい事ばかりに囚われて考えてるとハゲそうになるから、もう止めた〜。余白というものはいつも残しておかないとねえ〜。どんなモノでも余白ないと美しくない。結局オイラは綺麗で可愛いければ満たされ。面白可笑しければ幸せなのさ〜。

2010/12/11(土) GS3 柔道部同好会
バンビ「殿、今日は屋上施設を確保できたでござる!」
嵐「うむ。今日も、ご苦労であった。…て、誰だよお前。遊んでないで練習始めるぞ!」

そんな1年目の妄想。  

ヤンキー座りのバンビ描いてたら、こんななりました。


ペイントだけでザクザク描いたんだけど…線がヒドイなあ〜。
同じドット線でも紙に描いてスキャナーの方が、仕上がりはいくらかマシだ…。

日記は縮小してるんで線のガタガタが潰れてキレイに見えるなあ。

2010/12/10(金) 起動戦士ガンダム
ガンダム好きを主張。
ララーのラクガキしたです。

安彦漫画のワンシーン。
うろ覚えなんで自分絵になってる…。

ピクシブ徘徊〜。ガンダムのラクガキ閲覧が増えてた♪
初代はジオンの皆さんも好きです。
中学の時はシャーとガルマが好きだった…。萌えの目覚め(笑)
ガンダムは子供の頃に見た時と大人になって見た印象が変わって面白です〜。

子供の頃からジオン好きって…
甘言で丸め込めない可愛げない子だったんだろうな。
頭の悪い大人には不評なガキでした。

2010/12/03(金) コルダ3
響也とかなでちゃん初描き〜。如月弟、以外に描きやすかったです。

少女漫画を目指すも、モッサリ感が抜けない…。

ピュア系の線が描きたいよ〜。

2010/12/02(木) GS3 柔道部
前に描いたイラストに数点絵をたして、紙芝居を作りました。
ピクシブにUPしてきました〜。http://www.pixiv.net/member_illust.php?mode=medium&illust_id=14910413

2010/12/01(水) GS3 柔道同好会
無防備な嵐さんと、寝言で会話するバンビが描きたかった。
http://www.pixiv.net/member_illust.php?mode=medium&illust_id=14902506


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.