つれづれ日記
気が向いたときに一人でぼやいてます。
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2006年3月
前の月 次の月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
最新の絵日記ダイジェスト
2017/03/31 今年初めてmixi開きました…!
2017/03/14 ドラマ「嘘の戦争」最終回の日
2017/03/07 抱かれたい男ランキング1位
2017/03/02 初ダムカレー施工
2017/03/01 初Eggs'nThings

直接移動: 20173 2 月  20169 4 2 1 月  201512 11 10 9 8 6 5 4 2 月  201410 9 8 7 6 3 2 1 月  201311 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 5 4 3 2 月  20115 4 月  201011 10 9 8 7 5 3 2 1 月  200912 11 10 9 8 7 6 4 3 2 1 月  200812 11 10 9 7 6 5 4 3 2 1 月  200712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200512 11 10 月 

2006/03/31(金) ありえん
今朝、窓の外をみると
大量の綿雪が吹雪いててびっくりでした・・・。
一昨日の夜、ほんのりチラついてた時もびっくりしたけど・・・
今朝のは4月バカのフライングか?と思ってしまうほど。

お天気雪。
まるで舞台の雪か桜吹雪が空全体から降り注いでるような、
ファンタジックな光景でした。

それにしてもさむいよ〜・・・

2006/03/30(木) うを…っ
昨日の日記、改めてみるといつも以上に文章破綻してるぅ〜。
おちけつ自分!!

あ、ペーパー作りました。
今回、印刷枚数が少ないので意気込んでインクジェットフルカラーにしたのですが、プリンターの調子が悪くて、印刷はズレまくるわインク垂れするわ…。
ミスプリだらけで疲れたわい・・・。

2006/03/29(水) 『15少年漂流記〜瞳の中の少年〜』(1987年)
当時からずっとモヤモヤと気にしていたビデオだったのですが、それなりに年月も経っていたのですっかり忘れていたところ偶然図書館で発見。で、今更ながら18年前(!)のモヤモヤを解消すべく鑑賞してみました。
(当時「これは15才の少年の話なのか15人の少年の話なのかどっちなんだ?」と思いつつも、どちらにしてもドリー夢なタイトルにドキドキしておりました。)

思ってた以上に、ショタツボのみならず、カプツボまで刺激する素敵なシロモノでした。
わざと腐女子向に作ってるの!?ってくらい煽るし…
製作をみてみたら日本●ニメーション。グッジョブ!!さすがです。
絵柄は私はけっこう目を瞑れるかな(笑) 佐藤●春さんとかがキャラデザだったりしたら激萌えだったけど。

その当時といえば、私が一番萌え盛ってた頃なので、もしもリアルタイムで観てたらかなりヤバイくらいハマってた気がします。・・・あ、あぶなかったな…(^^;

内容は、日アニの『トムソーヤの冒険』と『南の島のフローネ』と『ロミオの青い空』を足したようなカンジでした。
これはホント・・・少年好きにはたまらないですヨ!
しかも伊倉さんの少年声と藤田さんの少年声の雰囲気がとてもよく似てて、まるでダブル・アルフレドでした。(笑)
それと浪川大輔さんって方・・・現在フツーに声優として活躍されてる<男性>の方だったのですね。この方のショタ声ナレーションがまるでアニメ版ハガレンのアルのようで、ショタツボ直撃しまくりだったのですが、どうやらリアルで声変わりする前のお仕事だったようですね。(^^;
私にとっての少年声の原点である野沢雅子さんもいらっしゃってるし…etc.etc...かなり美味しい一本でした。
と、言っても私はあまり声優ツウではないので、あとは下の画像の声優欄をご参考下さい。

これ、語り出すと本当に大変な行数で語ってしまいそうなので、このへんにしときます…(^^;
とりあえず『少年好きの方にはオススメ』という事で。
70分程度のビデオなのでお気楽に観れると思います♪

プレステ2でこのアニメの英会話ゲームが出てるのですが、やっぱり人気アニメ作品だったのかな?

2006/03/27(月) 『A.I.』
衛星放送で『A.I.』を観てみました。

ビミョー…。全く感情移入できなかった…。
かなりブラックだし重いテーマを扱ってるはずなのに、半端に娯楽に、ファンタジックに、スウィートに行こうとしてるのが却ってダラダラ感というか・・・なんだかな〜・・・。
途中で眠くなる事は殆どなかったけど、あまり気分のよくない映画だったなぁ。
テディの存在だけが唯一の救い。
主人公もただ可哀想なだけのキャラだったし・・・。
(そういえば自分は『樫の木モック』『けろっこデメタン』『みつばちハッチ』が苦手だった事を思い出してしまった。)

とりあえず映画の作りとして反面教師になるところが大いにある映画だった。

2006/03/26(日) 6日ぶりに原稿に手をつけましたヨ。
トーンをちょろっと半ページ程度分貼っただけですが。
あいかわらずのろのろ。

今日のアップ画は
私にしては珍しく乙女なコマ割してますヨ!ってのをアピール。→

2006/03/25(土) 入口の注意書きをビミョーに変更。
でも、完全ショタ&マッチョサイトにする勇気はないのです・・・。


来月の花見用に、いただいた着物の裄を伸ばしてもらいに行ってきました。
けっこう・・・するんですね…。着物道楽じゃない庶民の身としては店頭の安いカジュアル着物買った方がよかったかな〜とかビンボ臭い事を思ってしまいました。

因みにワタクシ、近所に住む元ブティックオーナーに褒められたくらいのワイドな肩幅の持ち主なので、和装が全然似合いません。

2006/03/24(金) あああ、しんでました・・・
進んでません・・・ヘコ〜ッ

2006/03/20(月) 今日の原稿進捗
こんなカンジ。 →

のろのろ・・・

2006/03/19(日) 温泉デー
土日の温泉とってもお得なツアーでした。
激安だったからそんなに期待してなかったんだけど・・・前沢牛、美味しかった☆

2006/03/17(金) のらりくらり
顔絵アップ。
髪の毛はトーン処理。
影トーンはまだつけてない状態。


なんつーか、トーン作業が一番孤独を感じるので、誰かと一緒におしゃべりしながらできたら楽しいだろうになぁ・・・
一緒に原稿描きできる友達がいたらいいのになぁ・・・
と思うんですヨ。


明日は友達数名と温泉に1泊行ってきやす〜

3月絵日記の続き


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.