★Zuckey's Diary★
ホームページは http://www3.to/zuckey-web です。
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2005年5月
前の月 次の月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
最新の絵日記ダイジェスト
2011/06/19 「チョコダン」R.H
2011/06/15 「珍島」(岩手・奥州)
2011/06/14 「珍島」(山形)
2011/06/12 「チョコダン」R.H
2011/06/08 「チョコダン」打合せ

直接移動: 20116 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200512 11 10 9 8 7 6 5 4 月 

2005/05/27(金) ついに来たぁ!
今日こんな郵便物が届いた。


「節目年齢健康診査」だってさ。

自分は先月節目の年齢をむかえたので、このような無料健康診断の案内が来るのは知っていたし、むしろ楽しみにしていたのた。

内容は身体測定から血液、尿、心電図、X線、骨密度など約10項目くらい検査するらしいが、考えてみれば5年程前にケガで入院した時に簡単な検査をしただけで、こんな本格的な健康診査は大学時以来だと思う(古っ!)。

身体の外ヅラは自分で見れても中身までは自分じゃあ無理だからね(皮と肉を挟んだだけの近い距離でも…)。

今自分の身体がどんな状況になってるのか知っておかなきゃいけないし、知りたいな。

来月時間をみつけて行ってきま〜す!

2005/05/20(金) 朝から晩まで…
この日はK's JamのLiveがあったのだが、朝から(6:30起き)で埼玉の吹上町というところに行き仕事をしてきた。

内容は音楽観賞会の仕事で中学生にジャズを聴かせるのだが、70分のステージを午前中に1回演り、その後移動して別の中学校で2ステージ目。

仕事が終わったのが15:30頃なのだが、その後都内に戻りK's JamのLiveが待っていた。

今月は割りとヒマなのにこの日に限って連チャン吹き…

「ペース配分」というのも一つの考え方だけど、吹きはじめるとイッパイイッパイまで吹いちゃうんだよね。とくにSoloなんかは…

いやいや、バテバテの一日でしたが個人的には色々と考えさせられる一日でした。

2005/05/19(木) K's Jamリハーサル
明日5月20日はK's JamのLiveということで、本日リハに行ってきました。

K'sのLiveも今年に入って3回目だがメンバー7人全員が揃うLiveは今年初である。

今回のLiveはビオラ奏者の田中詩織さんをゲストに迎えるのだが、彼女とDrumの中井氏と自分の3人は3月までTOKIOツアーを一緒に回ってたのだが、そのツアーで中井氏はPercussionを担当してたので、彼がDrumを叩く姿は何気に見てて新鮮だった。

やっぱあんたはDrumの方が似合ってるよ!

【写真:リハーサル風景(休憩中)】

2005/05/17(火) 刀削麺
池袋の「刀削麺荘」に行ってサラダ風の「冷し刀削麺」を食べてきた。

前回はスペアリブが乗っかってる温かい刀削麺(しかも大盛)を食べてたが、パクチーの効いた香りと麺のモチモチ感がたまりません。

今回の冷しバージョンもゴマのタレが効いててウマかった!

「冷し中華はじめました」じゃないけど、これからの季節は真っ赤な熱々辛々のカプサイシン系もいいが、自分は冷やし系の麺類がいいなぁ…

2005/05/11(水) ドゥーブルフロマージュ
北海道小樽市にある「ルタオ」のチーズケーキ「ドゥーブルフロマージュ」。

これは僕が北海道に行った際には空港等で必ず買ってくるイチオシのケーキである。

別に北海道に行ってきたわけでもないのに、なぜこのケーキが家にあるのか…?

実は先日池袋のデパートの「大北海道展」に行ってきたからなのだ。

このデパートはチョクチョク北海道物産展を開いていて僕もチョクチョク行きます

最近の東京は全国の物が簡単に手に入るんですね。

ちなみにこの日はこのケーキの他に「イカめし」と「六花亭のバターサンド」と「カニウニイクラ弁当」を買って帰りました。


2005/05/08(日) DVD三昧
世間でいう連休中はDVDを借りて映画を見た。

「ロード・オブ・ザ・リング3〜王の帰還」「バイオハザード2」「ゼブラーマン」の3枚。
(新作はレンタル料が高いからね)

「ロード・オブ・〜」は1年くらいかけて1,2,3と見たが、何しろストーリーが長くて飽きてしまった。主人公(フロド)の弱々感にも疲れるし…。CGを駆使した映像には迫力があったけど、何故あそこまで大ヒットしたのかはよく分からん。

「バイオハザード2」は「1」を見た時から「2」の登場を楽しみにしてた甲斐もあり楽しめた。早い話がゾンビ退治の話だが、主人公のかっこ良さや小道具の精密さやCG等、ゾンビの気持ち悪さをガマンすれば見応えがある。
(話は3に続くらしい)

「ゼブラーマン」も楽しめた。

さすが宮藤勘九郎って感じ。

あの手の日本映画なので、チープ具合は見る前から想像がついたが、その中にわざと「よりチープ具合」を盛り込んでるところがオモロイ。

特撮ヒーロー全盛期に育った僕のような世代には懐かしさも感じられてホノボノする映画だった。

2005/05/07(土) GWも終了
先月末の沖縄5日間は休暇も兼ねてたのに、帰ってきてからも休暇になってしまってた(;_;)

昨日の久々の雨も今日の午後には止み晴れ、冬には新宿のビルが空けて見えてしまう近所の大木の葉も、一層青さが増し、向こうの景色が全く見えなくなってきました。


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.