関西大学 体育会陸上競技部 部員日記
最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2012年3月
前の月 次の月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新の絵日記ダイジェスト
2022/01/24 冬本番
2022/01/23 嬉しいこと
2022/01/22 悩み
2022/01/21 コロナがまた増えてきました、、、
2022/01/20 ハーフマラソンにむけて

直接移動: 20221 月  202112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  202012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 月 

2012/03/31(土) いよいよ…!
お疲れ様です。
短々パート新4回生の松原です。

たった今「新4回生」と書きましたが、僕らももう4回生なんですね…
なんと身の引き締まる響きでしょうか(笑)

今日は大阪インカレの決意表明がありました。
最後のシーズンがいよいよ始まるんですねぇ…。
不安はありますが、迷いはありません。
4継ではしっかりとバトンを運び、
100mでは記録と上位入賞を狙います!


…あと、対校戦に臨むにあたって、僕が思うことをちょっと書きます。

対校戦では、各自がそれぞれの役割を果たすことが重要ではないでしょうか?
「選手は少しでも得点を獲得できるように競技する」、
「出場予定のない方は応援をして盛り上げる」…など。

必ず何かしらの役割があるはずです。
その役割を一人ひとりが確実にこなして初めて、
"チーム"としての本当の力が発揮されるのではないでしょうか?

「自分には何ができるのか」と考えて、対校戦を戦っていきませんか?

…とまぁ僕は考えています。
偉そうなことを言ってすみません。
頭の端っこにでも納めておいて下さい。

次はこばやん!
三段跳び期待してるよー!

2012/03/30(金) 身体
皆さんは普段どのような事を考えて食事や栄養補給、サプリメントなどを摂取していますか?
野菜を多く取ったり、動物性たんぱく質や植物性たんぱく質、炭水化物などいろいろ考えていると思います。
その中でも特に意識すべきなのは、必須アミノ酸と非必須アミノ酸です。
必須アミノ酸は体内で作ることができず外からしか得ることができないものです。
まあアスリートの皆さんならそれくらいのことは当然知っていると思いますが、一般的なプロテインを飲んでいる人はトリプトファン以外の8つの必須アミノ酸が配合されているのでまず問題ないでしょう。
念のためにいうと、トリプトファンが含まれていないのは、アドレナリンの分泌を弱めてしまうために省かれていますが、夜に良く眠れない方たちはトリプトファンを積極的に取ることでアドレナリンを押さえ、セトルリンという快眠を促すホルモンが出るので試してみたらいいと思います。
さて、必須アミノ酸をとるのは大事ですが、非必須アミノ酸を積極的にとることを僕は、推奨したい。たとえばアルギニンは免疫アップに効果が有り体調を管理する上での補助をしてくれると思います。
こういった事を考えながら栄養補給にまで気を配れるアスリートを目指してほしいと思います。
ですが、これらのことは規則正しい生活や十分な練習をしっかりとできる選手でなければ意味がありません。
規則正しくなければ成長ホルモンが正常に分泌されずに栄養は無駄になるし、しっかりと練習していなければ、筋肉には変わらず脂肪が増えるだけです。
プロテインを飲むと太ると言うのは、どちらかに当てはまっているからで、本来プロテインは疲労の回復にも役立つので、マイナスになることはありえません。
しっかりと考えて練習し、サプリメントをうまくとっていくことで今まで以上のパフォーマンスができると思います。上を目指していこうと思っている人がもしいるなら、こういった事を一から見直してみるのもいいかも知れません。
最後にこれからあったかくなっていく上で、水分補給と体のケアだけは怠らずにやっていってください。神野でした。
次の人よろしく

2012/03/29(木) 帰阪中の電車より
就活で帰省してた加藤です。

地元の中小企業に就職しようと思ったら選考の度に帰省しなればならないので大変です。

早いとこ内定をもらって陸上競技に集中したいところなんですが、すでに内定をもらった某部員と違ってまだエントリーシートの結果待ちのところが大半なので暫く続きそうてす。

そろそろスマフォの電池がなくなりそうなので次の人に回します。

次は・・・たぶん神野

2012/03/28(水) サラリーマン状態
こんばんは。
1日空けて申し訳ないです。
就活のストレスと戦っている短短の宇高です。
色々と行き来するサラリーマン状態で交通費がでたん悩ましいです。
谷口君の日記も、多々共感点ありました。
さて最近は、桜がちらほら咲きはじめ、世間には春が訪れてますね。
私の春はまだやか…ち桜を見て物思いにふける日々です。
既に春が訪れている人もいるようですが、
自分は自分、諦めたら試合終了、納得いくまでやろう。ち思ってます。
今、陸上に打ち込めない点では、本当に申し訳なく思っています。
しかし、自分の将来を決めるのは自分やから、今は、逃げずに、やれることをやれるときにやれるだけやろう。と考えています。
就活をする上で、成長出来る事や学べる事もたくさんあると思います。
自分を見つめ直すチャンスがその一つだと思います。
だからこそ、自分に腹が立ったり、へこんだりもしますが、そのチャンスを生かして、就活後は以前の自分よりも一歩前進した自分になっていたいです。
就活の話ばかりで申し訳ないです。
陸上部の皆さんの活躍を願っています。
次は、加藤君です。

2012/03/26(月) 皇紀二千六百七拾弐年弥生弐拾六日の日記
思想はいつも右側 投擲パート砲丸投げの谷口です

今年の冬季は就活という障害がありましたがうまく練習のない日に集中して入れたりしたおかげでかなり順調に練習を積めました。

ただ、4月から5月にかけて内定がもらえなかった場合、家庭の事情もから今年で就活を決めきらないといけないこともあり全カレに出場できなくなる可能性も考えられるので来月の面接はしっかりと準備をしていこうと思っています。

さてここからはちょっとした無駄話を一つ

競技力を上げるうえで練習をしますけど、みんなで強くなるという考え方、これってどうなんでしょうね

陸上競技は個人種目なので強くなるためには自分の弱点とかできてない部分を自分で考えて改善していくことがまあ一番の近道であると思うのです

そこから考えると今のパート長がメニューを作ってそれをそのパートの選手がやるっていうのはどうもかみ合わないというか…

ちなみに関東の大学では個人でばらばらで練習をしている大学もいくつかあるそうです

これからの関大は推薦で選手をとることが難しくなるため一般で入った選手をたたきあげて強化していくことが必要となりそういう意味では今までやってきたことを壊していくことも必要だと感じるのですが…

まあ私個人のくだらない考えなんで、こいつあほなこと言ってんなーと思う人はどうぞスルーしてください

では次の内山が失踪したので宇高よろしくばい

2012/03/25(日) 風が強いです。
今本くんからのフリが新しくなりました笑
みなさん寂しくなったらウサギを飼いましょう。
短長パートの山口です(^o^)/

最近はまた寒くなって、昨日はとんでもない天気でしたね〜
空から大量の氷の粒が降り注いできたときはおもわず笑ってしまいました。笑

さて先日、
小松先生に「人生は選択の連続でできている」というお話をお伺いしました。
私にとって心にストンと収まるような、しみじみ納得するようなお話でした。

ここからは私なりの解釈も含まれてしまうのですが…

考えてみれば、私たちは小さい選択から大きい選択まで、毎日繰り返しながら過ごしています。
朝ご飯の選択から、練習方法の選択、今だったら履修科目の選択とか笑

ただ、選ぶことって時に大きな不安もともないますよね。迷いもあります。
集団を巻き込む選択や、将来を決めるような選択の時もあります。
よけい決断が難しくなります。
これで正しいのか、もっといい方法があったんじゃないか。
みんなにとって、自分にとって、一番いい判断はなんだろう?

だけど悩んで、ちゃんと考えて、自分が出した結論なら、やり抜くしかないんですよねー
その決断を思い悩むより、決めた後に、自分が選んだことこそが最善だったんだと思えるような努力をすることが大事なんだと思います。
選ぶということはそれを決断した自分に対して責任を持つということで、自信を持つということじゃないかなと。
自分が決めたら自分にも周りにも文句は言えない。
でもその分、力になることも大きいと思います。

今、陸上部には節目節目で同じ選択をしてきた人が集まってます。
たくさんのスポーツの中から陸上を選び、大学で体育会に所属することを選び、その場として関西大学を選んだ。
理由はそれぞれでも、これだけの人数が同じ選択をして一緒に練習していることはほんとにすごいことだなーと感じます。

わたしはこの中で陸上ができて幸せです。
このつながりを本当に大事にしたいと思ってます。
今年が陸上ラストイヤーになりますが、引退するときに人生最良の選択が関大陸上部に入ったことだといえるように、毎日納得のいく選択を積み重ねていきたいと思います。

うまくまとめきった(つもり)ところで終わります。笑

では次は最近わたしの取り扱いがシビアな笑
でっかいほうの谷口くんお願いしまーす\(^o^)/

2012/03/24(土) もうすぐ4月!
こんばんは。スーツが私服化しているロングパート3回生の今本です。笑
先日先輩方が卒業され、4月からは最上学年である4回生になり競技ができるのもラスト1年になります。そんな中就職活動と部活動の両立が大変で部活が終わればすぐにスーツに着替え梅田近辺を走り回るという日々です。笑
私自身は、びわ湖駅伝が終わってから中々競技に対するモチベーションが上がらず下を向いていましたがここ最近は継続して練習ができていることから調子が上向きで武田監督にも「調子が戻ってきている」と言われました。ですが昨年.一昨年とこの時期に故障をしてしまい、トラックシーズンを棒に振っているので故障だけはしないよう気をつけたいです。そして今年の目標として「10000m29分台、5000m14分35秒、関西インカレ入賞、そしてびわ湖駅伝で区間賞をとること」です。そのために何をしなければならないか何が足りていないのかを分析、そして行動し、目標達成をしていきます。
短いですがこの辺で終わります。

次はウサギが大好きで笑顔が素敵な山口さんです!笑 よろしくお願いします。

2012/03/23(金) 今の頑張りが今後につながる。
お疲れ様です★
女子中長距離パートの宮下です。

昨日から履修登録期間に入ったのですが、
授業を組んでみると..週1でゼミ(卒論)のみでした!!

この時期グラウンドでも、あと何単位〜?授業何とる〜?という声を耳にします。そして、履修登録に悩まされる時期でもあります。
3年間を通して思ったことは、1.2回生のときにどれだけ頑張って単位をとれるかですね。1.2回で少ししんどい思いをしてでも単位をとっておけば、3.4回ではある程度楽になるだろうし、部活動や就職活動にも専念できると思います!
私自身6限、7限を受けていた時期がありました..7限なんか夜の9時10分に授業が終わります..今なら絶対耐えれないです(笑)
でも、その頑張りがあるからこそ今があるのだと思っています。
その頑張りがきっと喜びに変わるはずです!!
下級生は今のうちに頑張ることをお勧めします☆

そして、もうすぐシーズンインを迎えます。4回生の中には陸上競技集大成という人がほとんどだと思います。私自身故障が長引いて昨年は1レースしか出場することができませんでした。まだ完治はしていませんが、集大成となる2012年、トラックでもロードでもまた元気な走りを見ていただけるように、納得いく結果が出せるように頑張っていきたいと思います!

次は..もはやスーツが私服!と言っても過言ではない今ちゃん★
お願いします(^^)/

2012/03/22(木) こんばんは
投擲パート三回生の中野です。

いよいよ最後のシーズンが始まりますね。
昨年度、僕はケガをしてしまいハンマーで2試合しか出られず
ベストも更新できないという悔しい結果に終わってしまいました。
でも、そのおかげか去年の夏から最後のスーズンに向けてしっかりとした準備ができたと思っています。

明後日、香川の記録会に出ます。
試合は去年の5月の香川県選手権以来なのですが、久々の試合への不安より
どれだけ投げられるのだろうかという期待のほうが大きいです。
まぁ去年ベスト出てないので出すのは、当たり前なのですが...
とにかく頑張ってきます!

それでは次は宮下さん!
よろしくお願いします。

2012/03/21(水) 春到来

こんばんは!
花粉症真っ只中の中出です。
まずはじめに部員日記を長い間止めてしまい申し訳ありませんでした。

卒業された4回生のみなさん!おめでとうございます♪
1つの上という1番身近な先輩方が卒業され、ついに私たちも最終学年ですね。
私が関大を選んだ理由は松本真由子さんがいたから、2つ上の三村さんがいたから、というのを思い出しました。高校時代に出会ってなかったら今私はここにいないのだと思います。たくさん迷惑や心配をかけて何も恩返しができなかったのですが、三村さん、真由さんと続いている記録だけは途切れさせないようにしようと思います。
また、私は4年間寮生活なんですが、つい最近とても可愛がって下さっていた先輩が寮を出ました。いつも当たり前に会っていた人と会わなくなることってすごくすごく寂しくて、泣くはずのなかった見送りの時に1番に泣いていました。

でも、出会いの数だけ別れもあると言うくらいなんで、新しい出会いもあるんですね。
とりあえず陸上部の新入生が楽しみです。
寮の新入生は40人越えで過去最大で少し不安です…笑

部活も寮も、授業も就活も、最後の年も全力で走り抜けたいなと思います。
来月の大阪インカレでは人生初の三段跳びに出ます!楽しみです(*´ω`*)


ではでは。
次のゆうちゃんに回しまーす!
お願いします♪

3月絵日記の続き


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.