関西大学 体育会陸上競技部 部員日記
最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2016年11月
前の月 次の月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
最新の絵日記ダイジェスト
2022/01/22 悩み
2022/01/21 コロナがまた増えてきました、、、
2022/01/20 ハーフマラソンにむけて
2022/01/19 できることをしっかりする
2022/01/18 うぁぁぁ か・・・寒気が日本列島を練り歩いている

直接移動: 20221 月  202112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  202012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 月 

2016/11/30(水) こんにちは
こんにちは
ミドルパートの尾浦です。
引退して少したちますが現役で走っていた頃がもうすでに懐かしいです。
10年間陸上をやってきて辛いことも色々あった気がしますが、こうして終わってみれば全て忘れてしまって良いことばかりが印象に残っています(笑
仲間に恵まれて本当に楽しい陸上生活でした。
これからは後輩の皆の活躍を楽しみにしてます。
ありがとうございました!

次は将来有望な先生になってくれるであろう小林くんです。
よろしく!

2016/11/29(火) こんばんは。
こんばんは。
短長パート4回生の本橋です。
内定は未だ0です。

今思えばあっという間の陸上人生でした。
今まで部活を辞めたいと思うことは何度もありましたが、いろんな人に支えられながらなんとか続けてこれました。
本当にありがとうございました。

とりあえず、卒業するのに単位がまだあと21ほど足りてないらしいので、勉強頑張ります。

次はミドルパートの尾浦君です。よろしくお願いします。

2016/11/28(月) 最後の部員日記♪───O(≧∇≦)O────♪
おはようございます。
惜しげも無く豪遊してる短長パート4回生松本恵治朗です。
引退した翌日にはバリへ渡り先日は香港、マカオへ行ってきました。予定だけでもあと4カ国は行きます。今は研修のため始発で東京へ向かっております。きちぃです。
引退して2ヶ月半が経ちました。好きな時間に寝て好きな時間に起き好きな物を食べ好きなことだけをしています。お陰様で肌あれがすごいです。最近は毎日ビタミン剤をのみ今はキレートレモンなうです♪───O(≧∇≦)O────♪美味しいね♪───O(≧∇≦)O────♪
最近よく言われます。「もともとやけど、めっちゃ自由ですやん」「うらやましいわー」などなど。
確かにものすごく楽しいです。ものすごく充実しています。しかし、どこが物足りない気持ちです。後悔とかそういうことではありません。なんとなくはわかるのではと思います。それほど陸上競技という存在が大きかったと言うことです。今でも陸上のことを考えない日はありません。
私は怪我ばかりの競技生活でした。10年間の競技生活の中4年は怪我で悩みました。ときには治らないよとは言われた時もありました。最後の5年は何度も辞めようと思いました。それでも続けて入られたのは、周りの支えはもちろん、なんやかんや陸上が好きだったからだと思います。
なので、今怪我などで悩んでいる後輩の人は陸上を始めた頃の純粋に陸上が好きだった気持ちを思い出してください。途中で辞めたら自分に何が残るか考えてください。何か悩んだことがあれば、ぼくに連絡してください。ポジティブ人間なんで、ぼくのポジティブ分けます。そろそろ眠たいので寝ます。言いたいことの10分の1も言えてないですが、大体は他の4回生の書いている通りです。
今を大切にしてください。今は今しかありません。
最後に、今まで携わってくれた先輩後輩同期トレーナー監督先生ありがとうございました。
なんやかんやめでたい幸せ者です。
では、
おやすみ♪───O(≧∇≦)O────♪

2016/11/27(日) こんにちは!
最後の部員日記という事で次に書く機会がないと思うと少し寂しいです。

時間が過ぎるものは早いもので引退してから3週間経ちました。走る事をやめてから教習所にせっせと通いながら卒業論文を進めつつウエイトトレーニングに励んでいます。そうしている内に体重がみるみる増えていき秋シーズンより5キロ増えました。


近況報告はさておき、この4年間の競技生活を振り返ってみると怪我・スランプやハードな練習など苦しい時間がとても多かったですがそれらを乗り越えてベストを更新することが出来た時の達成感というものは素晴らしいものでした。
僕は苦しい時間を乗り越えて試合でベストを出した時に得られる喜びを目指して練習していたのだと思います。どの種目でもたとえ0.01だけでもベストはベストだ、と喜んでいた時があった事を今でも覚えています。

入部当初に毎年各種目ベスト更新という目標を掲げ、選手としては関西・西日本・全日本大会に出場して勝負する領域には達することは出来ませんでしたが最終的に高校時代の記録から100m,200m,400mいずれも1秒近く更新する事ができました。
しかし、200mだけ唯一4年連続更新する事が出来ませんでした。ですが1番大きく更新できたので、目標達成こそ叶いませんでしたが僕はこの結果に満足しています。始めるきっかけを与えてくれた友人、陸上競技を続けさせてくれた家族、小中高大のクラブメイト・監督コーチの方々に感謝しています。
学生ランナーとしての競技生活は終わってしまいましたがなんだかんだで愛着あるので来年以降も何かしらの形で陸上競技に携わっていきたいと思います。あわよくば市民ランナーとして頑張っていきたいと思います。


後輩達に伝えたい事は他の4年生達が言ってくれているので僕は何も言いませんが最近冷え込んできたので怪我と体調管理だけは気をつけてください。あとウエイトトレーニングだけは続けようと思うので見つけてもそっとしておいてあげてください。お願いします。


以上、短長パート4回生の前川でした。
次は惜しげもなく豪遊している松本です!

2016/11/26(土) こんばんは
元気にしています福井です(^_^)

でも最近寒くて風邪こじらせてます
引退してから身体弱くなった気がします:;(∩´`∩);:

やっぱり身体動かすことは大切なんだなと
つくづく思っています;(∩´`∩);:

心も身体も健康がいちばんですね!!

みなさんも身体にきをつけてください!!

2016/11/25(金) あとがき
こんばんは。
主将をしておりました大森です。同期はT大やW大、K大など様々です。(想像にお任せします)上を目指すのに刺激になる仲間がいることは喜ばしい限りです。

さてさて、11月5日(土)の14時00分。静岡県のエコパスタジアムで400mを走り僕の学生陸上生活は終わりました。最後は誰もいないところでひっそり引退しようと思っていましたが、後輩二人と出場することになり鰻食べたり終始楽しかったです。ありがとう。
それ以降、卒論して飲み会行って資格勉強して飲み会に行くていう感じで少しの間普通の大学生をしています。飲みは誘ってください(笑)そして、一度も走っていません。わざと走っていません。
12月に入ったらもう一度走り出そうかなと思っています。ですが、皆さんとは被らない時間で邪魔にならないように走っていると思います。

前置きが長くなりましたが、大学4年間を振り返るともう少しましな結果が残せたのではないかと思います。タイムももう少し伸ばせたと思います。悔やまれるのは怪我を見くびっていた2年の冬。もっと自分を見つめ直していればと今になって思います。それが後半2年間の競技結果や自分の甘さなのだと痛感しました。主将になってからはとにかくでした。こんなんで主将でいいのかとなんども思い一時期は本気でやめようかと思ったくらいです。ですが、幹部に助けられ、必死になって頑張っている後輩を見ながら自分も頑張ろうと思いここまで出来ました。

新チームになり冬期練習がスタートしたと思います。僕から言えるとすれば、2週間や1カ月や単位でもいいので今の練習の振り返りと自分の目標の再確認をしてください。そうすれば、自ずと取るべき行動が分かります。時には、組織を抜け出すことだっていいと思います。自分が後悔しないためにも、そしてもし後悔するならチャレンジして後悔してください。偉そうなことを書いていますが4年間あっという間に感じたからこそです。1日1日を大切にそして楽しく過ごしてください。
僕も皆さんに負けないように頑張りますし、皆さんのことをいつまでも応援しています。

かたい文章になってすいません(笑)
次は福井さんです!元気にしてるかな?よろしく!

2016/11/24(木) こんにちは
こんにちは。

短長4回生の今滝忠男です。

井上には入学時から、いつか勝つぞと思いつつ、結局400mでは0.2秒及びませんでした。

でも400mHでは6秒勝ってます。

これらの情報を踏まえて、僕と井上の成績の優劣は皆さんの判断に任せたいと思います。


去る9月25日、服部緑地で関西四私大対校戦が行われました。僕はその大会で引退して以降、来年の7月の司法書士試験に向けて図書館にこもりっきりの毎日を送っています。

生活が変わりすぎて、つい2ヶ月前までスパイクを履いて全力で走っていたのが信じられません。今まで夢の中にいたのか、あるいは今が夢の中にいるのか、別世界に飛ばされたような感覚を覚えます。


そんな日々の中で、ふと大学での陸上生活を思い出します。高校のベストを大幅に更新できましたが、最高の結果を出せたとは思えません。「ああしておけば良かった」「こうしておけば良かった」そんな事ばかり考えます。

自分の弱さに勝てず妥協と甘えを繰り返した4年間でした。なぜもっと真剣に陸上と向き合えなかったのか。そんなことを考え始めると後悔で気が狂いそうになるのです。

手を抜いていたとは言いませんが、陸上に取り組む姿勢にどこか隙がありました。
突き詰め切れませんでした。


後輩のみんなにはこんな思いをしないように頑張って欲しいなぁと無責任ながら応援しています。

このシーズンは短短や跳躍の活躍がめざましかったですが、短長の皆も確実に成長していると思うので来シーズンを楽しみにしています。


というわけで次は内定式で同期の高学歴達にビビって失禁したらしい大森です!

2016/11/23(水) 最後(?)の部員日記
短長4回井上です。祝日で授業が休みになり、喜んでいる陸上部4回生は恐らく自分だけだと思います。

引退して早3ヶ月弱経過しました。中学のときに何気なく始めた陸上が、10年も続くとは思いもしませんでした。

思えば怪我だらけの陸上人生でしたが、自分は大学まで競技を継続して良かったと思います。
関西インカレや全日本インカレに出場は出来ませんでしたが、大阪選手権や関西種目別でマイルに出場させて頂き、どちらも決勝に進むことができました。
大選も種目別も関カレや全カレと比べると大したことない試合ですが、中学、高校と実績がない自分にとっては上記2試合の決勝で走れたことは快挙であり、とても嬉しいことでした。

長く競技をやっていると、辛いことが沢山あると思います。ですが、どこかで嬉しいこともあり、陸上をやっていて良かったと思える瞬間もあると思います。
陸上をやっていて良かったと思えるのは陸上をしているときよりも、競技を終えた後に過去を振り返ったときだと思います。だから後輩の皆さんも、残りの時間の競技を頑張って下さい。陰ながら応援しています。

自分語りになってしまいましたが、これで終わります。
次は高校からの腐れ縁で、7年間ライバルとして共に鎬を削り合った戦友今滝です。よろしく。

2016/11/22(火) ありがとうございました
短短パートの吉本です。とうとう最後の部員日記が回ってきました。ついこの前入学したはずなんですけどね。気付いたらもう卒業目前です。

僕は先日の関西種目別を最後に引退させて頂きました。10年間に及ぶ陸上生活がやっと終わりを迎えたわけです。僕の陸上人生は、自分ではそこそこ良かったものだと思っています。中学、高校、大学といつも最高におもしろいメンバーに囲まれ、幸せな陸上人生でした。心残りがあるとすれば、全国大会に出場できなかったということですかね。あと0.05秒届かへん!とか、あと一歩が足りなかったです。やっぱりそこは僕のメンタルの弱さが出ていたかなと思います。「吉本さんすぐサボるからなー」と、何度言われたことか。笑 なので、後輩の皆さんには妥協せずに頑張って欲しいです。妥協すると吉本みたいに中途半端になってしまうので。これからの後輩の活躍に期待しています。特に冬木、中島、泉谷、大龍!強いハードルパートを作ってね。
4年間お世話になりました!

次は、単位と戦う井上です!

2016/11/21(月) お疲れさまです!
女子短距離パート4回生西野です。まぁまぁ元気にしています!
早いもので引退して2ヵ月以上が経ちました。引退してから時々自分の陸上生活を振り返ることがあります。
小中高大と続けてきた陸上は、苦しいことが大半でしたが、何もできなかった私に、唯一自信を与えてくれたものも陸上でした。私にとって陸上は、好きとか嫌いとかでは言い表せない、なくてはならない大切なものです。あまりみんなには伝わってないと思いますが。笑 そんな陸上を、最後このような形で終えてしまったこと、頑張りきれなかったことは、なんだか申し訳ないような気持ちもあります。でももう頑張る力は残っていません。この4年間苦しいことばかりでしたが、得たものもたくさんあります。自分なりに女子パートのことを考えパート長を続けられたこと、会計の仕事を果たせたこと、陸上から逃げなかったこと、自分を支えてくれる後輩や同期がいたことに気付けたこと。陸上を通して私と関わってくれた人には本当に感謝しています。特に、最後に頑張る気持ちを思い出させてくれた女子パートのみんなには、感謝の気持ちでいっぱいです。女子パートについて色々言う人もいますが、私は一人一人の良いところをちゃんと知っているので、女子パートのことが大好きです。みんなには納得いく結果で終われるよう、頑張ってほしいと思います!!

ちょっと真剣に書きすぎました!
国家試験もあと2ヶ月後に迫っているので、へらへらしてないで頑張ろうと思います( ´ ▽ ` )ノ
次は最後まで部活頑張っていた吉本くんです〜!

11月絵日記の続き


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.