関西大学 体育会陸上競技部 部員日記
最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2020年5月
前の月 次の月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
最新の絵日記ダイジェスト
2024/02/03 ごめんなさい
2023/09/17 ご自愛ください
2023/09/12 ヒカキン
2023/08/27 我が家に犬がやってきました!
2023/08/17 合宿!!

直接移動: 20242 月  20239 8 7 6 5 4 3 2 1 月  202212 11 10 9 7 6 5 4 3 2 1 月  202112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  202012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 月 

2020/05/30(土) 今日も1日お疲れ様でした^ ^


こんばんは!
女子ロングパート3回の小田真帆です^ ^
入学してからあっという間に3回生になってしまいました…笑 
みなさんは、自粛期間中は何をしてましたか✌?
私は、家でずっとYouTube、韓国ドラマなどなどを見て過ごしてました☆★
この期間では、普段学校がある時にはできないことがたくさんできたかなと感じています!私は故障してたので、ケアの時間をいつもより多く取ることができたり心身ともにリラックスして気持ちを切り替える期間として過ごしていました♩♩
この期間を通して、よりいつもの生活のありがたさを感じましたo(^-^)o
さてさて、コロナも少しずつ落ち着いてきてまた関大のグランドで練習できる日が近づいてきていると思います!!またみんなで集まって、練習できるのを楽しみに、今はオンライン授業など大変ではありますがみんなで力を合わせて頑張りましょうo(^o^)o!!!
次は樫原真未ちゃんです!!よろしくです〜^ ^

2020/05/29(金) 1日1日悔いのないように
お久しぶりです‼女子ロングパート3回の礒野恵梨です^^
授業もオンラインになり、3回生になったという実感はないです^^;
私は、部活動禁止になってから実家に帰りました。
そして、改めて一緒に練習できる仲間がいることのありがたさ、家族との時間の大切さ、陸上が自分にとってどれほど大きな存在であるか、などいろんなことを感じました。
今はこの与えられた環境で何ができるのか考え、今の自分に足りないものを補えるように努力してます!
振り返れば本当に最初の2週間ほどは、オンライン授業もなく暇で暇で仕方なかったのです。新しい趣味を見つけるも、すごく飽き性なので続きませんでした。
でも、今はとっても忙しいです、、、。と、いうのもあと3日後に教育実習が始まるんです。不安と楽しみな気持ちで寝れません(ー ー;)
こんな状況でも受け入れてくださる母校や先生方に本当に感謝してます!
一度きりの経験だからこそ、失敗もたくさんしていろんなことを吸収できるように頑張りたいです!
また、みんなと会った時にいっぱい楽しい話ができるように今を大事に過ごします‼
次は小田真帆ちゃんです!お願いします(^^)

2020/05/28(木) 自分から陸上を引いたら
こんにちは!
短長3回生の吉岡航平です!
今回のコロナウイルスの影響で、最低限の外出や団体活動自粛などがもうかれこれ2ヶ月が経とうとしています。去年のこの時期は花見行ったりBBQしたり同回でドライブしたりしてたなぁと思い出したりして早く皆と会いたいという気持ちでいっぱいです。でも何事も永遠は無いのでもう少しの我慢ですね。
今回のこの騒動で自分の時間がたくさんありました。今までの生活は陸上競技をメインにおいて色々活動してきました。でも陸上競技が生活の軸じゃなくなって様々な発見がありました。例えば、自分の新しい趣味の発見、自分が積極的に勉強に取り組んだら思いの外優秀だったりしたことです。僕ももう3回生でそろそろ社会に出るために就活も始まってきます。その時勿論陸上をずっと続けてきたことに対する強みはあるんですが、(自分-陸上)という計算をした時に残った何かも自分の長所にして磨き上げ、社会に出る前のあと2年で人として大きくなりたいと思いました。
まとめると、残りの大学生活2年間陸上を必死に頑張り楽しみ、また残りの大学生活も全力で楽しみ大きく成長して大学生活を終えたいと思います。そして2年後自信をもって社会という次のステージへ進んでいきたいです!
次は女子ロングパート3回生の礒野さんです!よろしくお願いします!

2020/05/27(水) 与えられたもので何をすべきか
こんにちわ!
短長パート3回生の久山康成です!
最近はユーチューバーのぷろたんにはまっていて毎日みたり紹介される筋トレを試したりしてます!
あとはコーヒーを毎朝挽いて飲んだりして楽しんでいます!
緊急事態宣言も解除され近くのアウトレットやイオンもオープンして、ちょっとずつ人波が増えたりして、コロナの影がうすくなってきています!
ですがむやみに外出せず、練習は近くの公園でしているのですがあまり人がいない時間を狙って行ったりと工夫をして取り組んでいます!
手洗いうがいはもちろんアルコール消毒など周りの人に移さないことにも気をつけています!
コロナの期間で今自分に何ができるか考え、行動するという習慣がついたと思います。
練習メニューでもあるもので何が鍛えられるか。
そう思うと普段の練習環境はとても恵まれているものだと改めて感じました!
始まるまで今、何ができるかを考え毎日過ごしていこうと思います!
次は同じく短長パート3回生の吉岡君です!
よろしくお願いします!

2020/05/26(火) 「あたりまえ」から「ありがとう」へ
こんにちは!
短長パート3回生の大村陽輝です。
最近は楽器を持たないパンクバンドことBiSHにハマっており、早くライブに行ける日が来ることを心待ちにしています。(ちなみにハシヤスメ・アツコ推しです笑)
そんな中ついに全都道府県で緊急事態宣言が解除され、ようやく明るい兆しが見え始めましたが、この自粛期間私はいろいろと考えることがありました。
挙げだすときりがありませんが特に今まであたりまえだと思っていた日常は決してあたりまえではなく誰かによって支えられていたということを改めて強く実感しました。
もちろんそれは部活動においても例外でなく、監督やコーチ、チームメイトなど様々な形で支えてくださる人がいたからこそ今までやってくることができたと思います。
この数ヶ月は部活動や学業的な面から考えると空白(あまり意味の無い)期間と捉えるべきかもしれませんが、そういう思いを抱けたという点においてはとても意味のある期間でした。
今後どうなっていくのかはわかりませんが、きたるべき日のためにもう少し辛抱しながら感謝の気持ちをもち、自主練に励んで参ります。
最後になりましたが、今なお厳しい状況下で懸命に職務をまっとうされている医療・介護従事者の方や物流を止めまいと昼夜問わず働いてくださっている運送業の方など全てのコロナに立ち向かう皆様に敬意と感謝の意を表します。
明日は同じく短長パートの久山くんです。
よろしくお願いします!

2020/05/25(月) モチベ維持!
短短パート3回生の村上です。
コロナウイルスの影響で大学での生活も陸上部としての活動も制限されてしまい、これまでの忙しくて楽しかった大学生活とは違う毎日をおくっています。
この期間に僕は地元に帰省していて、久しぶりに長期間地元での生活、家族との時間を過ごしています。オンラインでの授業や各授業ごとに出される大量のレポートがあるので、意外と暇することはないです。
空き時間に近くの競技場で自主練習していると、地元の後輩やお世話になった先生方に久しぶりに再会し、近況を報告できました!
今は今で貴重な時間を過ごせていると思いますが、一刻も早くコロナが収束することを願っています!
今年は怪我なく順調に冬季練習をつめていたので、試合がなくなってしまったのはとても残念ですが、幸いにも3回生の僕たちにはまだ来シーズンもあるので、練習再開に向けてモチベーション高く今できることをやっていきたいと思います!!
明日は短長パートの大村くんです。よろしくお願いします!

2020/05/24(日) 僕たちは何を学び何を活かすのか
おはようございます!
短短パート3回生本多諒平です。
いつもふざけてばかりなので、今日は真面目に書こうと思います。
僕たちは今コロナウイルスの影響で練習ができず、人と会うことができない日々が1ヶ月以上続いてます。
この毎日を充実させることはもちろん大切ですが、僕がそれ以上に大切だと思うのはこの経験から僕たちが何を学び、これからの未来に何を活かせるのかということです。
このコロナウイルスというものに直面してしまった今、僕たちにできることは限られてます。
だからこそ、この経験をここで終わらせてしまうのではなく、この経験に意味を持たせ無駄にしないようにするべきだと思います。
コロナウイルスに関係なく、しんどいことや辛いことなどはあると思いますが、それらをただの過去として終わらせずに、活かしていくことができれば、大変なことも「経験できてよかった」と捉えられると思います。
そして、一人一人がそういった意識を持って過ごせば、いつかチームで練習する時に必ずチームとしての力は上がっているはずです。
大変な時期ですが頑張りましょう!
次は村上くんです!

2020/05/23(土) 新緑
遅れてすいません。短短パートの東野です。みんな書いている通り自粛期間が続いていて練習も出来ず、試合も無い状況です。今までの環境は恵まれていたんだなぁと改めて感謝すると共に、今の環境でも強くなれるように模索していきたいと思います。意外と家の周りで色々考えたり、器具を自作したりして練習するのは楽しいものです。試合がいきなり始まることが決まったとしても、すぐに合わせていけるよう意識を高く持ってやっていきます。
そういえば最近買ったps4のゲーム「アサシンクリード」がめっちゃ面白いです。今年新作も出るのでぜひやってみてください!
次は本多くんです!

2020/05/19(火) 自粛期間
こんにちは。短短パートの土橋です。
コロナ感染拡大の影響で自粛期間が続いていて、様々なスポーツの競技大会が中止し、活動が制限されていますが、このような状況でも、着実に練習を積み重ねていくことが大切だと思うので、自分の出来る限りのことに取り組んでいきたいと思います。この自粛期間を通して、目標に向かって努力することの大切さやスポーツが持つ価値とは何なのかを考えるきっかけになりました。平和な日常があってこそスポーツが存在していると思うので、一刻も早くコロナが収束してほしいです。
次は東野くんです!

2020/05/18(月) スポーツを通して
短短パートの滝本です。
題名の通り今回の自粛期間でスポーツを通してどのようなことを感じたか伝えたいです。
全世界共通で新型コロナウィルスによるダメージはとても大きなものになってしまったと思います。特にスポーツの分野では失ったものの大きさは中学生、高校生、大学生、実業団選手など全てのカテゴリーにおいて甚大な被害だと感じました。大学生である自分にとって大学スポーツというものはとてもリスクのある物だと思いました。自分にとっての1シーズンとはとても価値のあるものであり何にも変えられない時間であると考えていました。しかし試合に出れるという保証は今回のような事態で確実にはないということが証明されたと思います。高校生で言えばインターハイや選手権を失う辛さは失った人にしかわからない絶望的な辛さだと思います。しかし、スポーツを通して経験した悔しさ、痛さ、辛さはスポーツ以外では味わえない貴重な物ではないかと思いました。こう言った経験を生かすか殺すかは自分次第であり、失ったものを悔やむより前を向いて今を生きて欲しいと思いました。
次は土橋君です!

5月絵日記の続き


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.