ひとこと
はじめまして
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2010年10月
前の月 次の月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
最新の絵日記ダイジェスト
2024/06/21 5234 打ち首
2024/06/20 5233 生り物
2024/06/19 5232 裏返し
2024/06/18 5231 几帳面
2024/06/17 5230 御所望

直接移動: 20246 5 4 3 2 1 月  202312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  202212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  202112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  202012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 月 

2010/10/25(月) 246 雪国ゴルファー
予報通り、グーンと気温が下がり、雨もザーザー降りに。

一昨日の秋晴れに恵まれたラウンド(写真は太平山前岳)。
この時期、初対面の同伴者との会話のネタに困ることはありません。

インターバルの食事では、今日の月曜日から下り坂になるお天気に話題集中。「最高気温は10°にしかならないんだって!! 」
「今シーズンはあと何回ラウンドできるかな?? 」

好天ゴルフの幸せを噛みしめながら、来るべき冬=シーズンオフ=の到来が頭をよぎるのだ。

夫婦同士でよくラウンドする60代前半の奥さんは、「歳だから、もう何回ラウンドできるか…と、思うと…」 
1回1回のラウンドをとても大事にしている。

そこまで思いつめるのは、気が早すぎ…と思うのだが、雪国ゴルファーとしては「今シーズンはあと何回?? 」と、脅迫観念に襲われるのだ。

食事中の会話で、「12月初旬の小春日和にラウンドしたこともある」
「明けて正月3日にも」「松の取れないうちに3ラウンドしたこともある」

「そんなときは、本当に幸せを感じる」

快晴の冬空の下、コートを脱ぎ棄ててラウンドする。
雪国ゴルファー冥利に尽きるのだ。


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.