ひとこと
はじめまして
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2024年5月
前の月 次の月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
最新の絵日記ダイジェスト
2024/05/29 5211 人間様
2024/05/28 5210 在来種
2024/05/27 5209 松枯れ
2024/05/26 5208 回覧板
2024/05/25 5207 妖怪話

直接移動: 20245 4 3 2 1 月  202312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  202212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  202112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  202012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 月 

2024/05/29(水) 5211 人間様
令和6年5月29日(水)。10時20分15.0℃。降水量0.0mm/h。風向・西北西。風速5.6m/s。曇り。日照時間21分。積雪深…cm。

昨日アップしたブタナのお花畑は先週土曜25日の12:02。今日の写真は同日曜26日の17:05。私達の消化器官は、それほど丈夫でも無いし、これほど育ったブタナを調理するレシピがあるかどうか。

刈払機でブタナの地面から上の上っ面だけをカットしただけです。

虎刈りの完成です。一時的な平穏というか…… 洋芝が成功した短い年月の美しさとは比べようがないですが…… 様々なく草々が自分たちの個性を発揮して威勢を奮っている中で、人間様の尊厳を知らしめるというか……

私の頭でそんな風にとらえているだけで草々にとっては、どこ吹く風で、こんな状況に対処する術は百も承知でしょうが……

一時的に勝っても草々の底力に、人間は打ちのめされるばかりです。

秋田カントリー倶楽部でラウンドした後の刈り払い作業でした。私達を見守りながらフェアウエー、グリーンの整備や藪の刈り払いに日々励むスタッフの苦労を感謝しつつ、疲れた体に鞭打って…… こうやって逆光で庭を見るのが好きです。晩夏の残照のゴルフ場みたいです。

2024/05/28(火) 5210 在来種
令和6年5月28日(火)。9時50分17.3℃。降水量0.0mm/h。
風向・南西。風速4.4m/s。晴。日照時間0分。積雪深…cm。

目覚めてすぐ、寝室の窓ガラスを開けて外気を吸い空を仰ぐ。真っ青であれば気分は高まる。次、歯ブラシを咥えてリビングの掃き出し窓を開ける。一面にピョンピョンと膨大な数の茎が林立している。

太陽が昇るに従って蕾が膨らんで咲き始めると、一面の花畑……

ブタナの開花のサイクルを知ったのは本当に最近。鈍感としか言いようが無いが、以前はこんなに生息していなかったし、昨年もしっかり根っこから引き抜いて、蔓延を防いだような気になっていたが……

凄まじい生命力と思う。ブタナは種と根茎で繁殖するとネットにある。

タンポポと同じく、綿毛で風に運ばれて生息域を広げるとある。根っこを始末したって、生き残ったブタナが四方八方に綿毛を飛ばすのを防ぐことは不可能。我が庭にもいわゆる在来種と言われる短い茎のタンポポが生息していたはずなのだが……

コイツの勢いは半端ないです。若い葉っぱは生で食べられるというし、少し成長したらソテーにしても美味しいらしい。食べて名誉の死を与えるのがベストと思うが……

2024/05/27(月) 5209 松枯れ
令和6年5月27日(月)。11時40分21.9℃。降水量0.0mm/h。
風向・南東。風速7.2m/s。雨。日照時間1分。積雪深…cm。

昨日、秋田カントリー倶楽部に向かう道々。今が盛りと白い花房を付けている木は何だろうね、と女房。桜が淡いピンクだとすれば、ほぼ純白。ピンクから白への切り替わりをこんなに意識したことはなかった。

ニセアカシアじゃないかな、という返事を飲み込んでいた。

ゴルフ場と自衛隊演習地との間の道路の両側にも白い花が咲き誇っている。そしてクラブハウス前の鳥海山コース3番の左手の神社のある小山にも=写真。顔馴染みのキャディーさんに聞いてみた。

「アカシアだよ。蜂蜜を取る」。答えは半分正しい。アカシアの花は黄色でもっと寒い時に咲く。外来植物のミモザが入る前にアカシアと呼んでいた.。半分正しいとはそのこと。アカシアでないからニセアカシアと。

成長力が凄まじいのは小道を挟んだ隣家の庭で脅威を味わった。巨木になって我が家の小屋を覆う程だった。ただ白い花の印象が薄いのはその巨木にまとわりついた藤が滝の様に紫の花房を誇ったから……

松枯れでスカスカになった空間を埋めるニセアカシア。成長力を見せつけている。スコアの話題は無しです。成長力の欲しい私です。

2024/05/26(日) 5208 回覧板
令和6年5月26日(日)。5時50分8.4℃。降水量0.0mm/h。
風向・南東。風速3.1m/s。晴。日照時間60分。積雪深…cm。

ピンポンも無しに玄関先に置かれるものに、最近は通信販売の“置き配”が増えたが、牛乳、山ガールからの山の幸、町内の回覧板がある。回覧板は不定期だけど、日を接してまた置かれることはない。

追いかけるように置かれた回覧板を女房が見て「怖いよね〜」。

最初は割山地区で行われている神社の例祭・鹿島祭りの案内。我が家の前が宅地開発された区域で、開発で生まれたポケットパークを出発地に子供たちが町内を練り歩く。詳細が記されていたそうだ。

日を置かずして届いた回覧板には「鹿島祭り中止」の案内。

その間に何が発生したのか…… 私の住まいから直線距離で1000m以上は離れているが、免許センターの南側、そのセンターの北西側に別の個体かどうかは分からないが、2カ所でクマの目撃情報……

昨年は人身被害も発生。子供たちを危険に晒せないから当然の判断。コロナ禍によるちゅうしはあったが、ここに来てクマの出没による中止。日常を脅かす“今そこにある危機”が神出鬼没の野生の獣!? 21世紀なのにおかしくね!?

2024/05/25(土) 5207 妖怪話
令和6年5月25日(土)。9時30分13.7℃。降水量0.0mm/h。
風向・西北西。風速5.3m/s。晴。日照時間19分。積雪深…cm。

管理している土地。長方形で長辺の一辺は境界のプレートなどがあるが残りについては不明。ブロック塀などはある。登記所に備え付けの図面があるので土地家屋調査士に境界を再現してもらうことにした。

20年以上も放置していた土地。木も茂り背丈ほどの草……

バス通りから見える斜面は、心あるお方が水仙のお花畑で楽しませてくれ、今は菖蒲の群生。で斜面を登り切ると平地が開けて水仙のお花畑が広がっていた。これにはびっくり。斜面の水仙が増殖したのか。

奥に進むと怪しげな雰囲気。 “となりのトトロ”のメイちゃんが、好奇心満々で探検に行く藪のようだな、と思いながらトンネルのような通路を作りつつ、妖怪・まっくろくろすけは出てこないだろうな、などと…… 

で、出て来るは出て来るは…… 風で吹き飛ばされてきたかな、などと善意で考えられるバケツ、洗面器、木っ端は良いとして……

意表を突く可愛らしい妖怪だったらよかったが…… 足場用の鉄パイプが数本、それに連結する金具がザクザク。これはどう解釈したらいいのだろうか。人間の心に巣くう悪い妖怪の仕業ですね。

2024/05/24(金) 5206 値頃感
令和6年5月24日(金)。10時00分18.3℃。降水量0.0mm/h。
風向・南西。風速4.7m/s。曇り。日照時間0分。積雪深…cm。

会社のある町内会の定例総会。滞りなく決算承認、予算案が可決されお待ちかねの懇親会。会長が、何やら酒好きの男どもの心を揺さぶる趣向があるらしく勿体つけている。まずは生ビールで乾杯!!

料理は有名レストランのローストビーフ、暴動で話題のニューカレドニア産の海老を使ったグラタン、お米は皇室御用達のサキホコレ……

舌鼓を打つ中で、麗々しく登場した三連の舛に収まったグラス酒。

真ん中に聳える脚付のグラスに新政No.6 X‐type。地元の酒好きでもおいそれと手に入らない幻の酒。日本酒党でない私も喉が鳴る。左に秀よし、右に天の戸。「ワインのような味わい」と女性陣。

滑らかでありつつ独特な風味は優しく、女性を虜にするだろうな、と。この酵母の酒は数度しか口にしてないが、その都度驚かされた。

「新政の二級酒が飲みて〜な」。隣の同年配の男性。いわゆる大衆向けの値頃感のある酒。大いに同意です。多品種、高付加価値、少量生産のトレンドを打ち立てた新政。東京を商圏の戦略もいいが、それも地元の庶民に愛される値頃感のお酒があってこそ、と思う。

2024/05/23(木) 5205 射撃用
令和6年5月23日(木)。10時10分25.3℃。降水量0.0mm/h。
風向・南西。風速5.9m/s。晴。日照時間55分。積雪深…cm。

何が楽しくて同じものをせっせと作っているのか…… ニンジンが目の前にぶら下がっている馬でもあるまいし、旨味が手に届くところにある、ということもない。2色の革で作ったケースの売れ行きは良くない。

綺麗に縫い上げた可愛らしいモノを数多く作りたい気持ちだけ。

手縫いなので大量と言っても限りはありますが。A4サイズの革に、輪郭、および下穴の開ける位置に銀ペンで印をつけたところです。A4で8枚のパーツが取れ、2枚を使うので4個が出来ることになります。

今までは2枚の革を切り出し、1個1個手作りしていたことに比べれば、一気に4個分のパーツが生まれる。私としては大量生産です。

右上はクレー射撃用のイヤーマフです。耳元での発射音(=爆発音)を緩和して、耳を守るのですが、木槌で下穴を開けるためのキリを打ちつける打撃音から耳を守るために流用しています。

作業が深夜に及ぶことがあって、打撃音は外にダダ洩れだと思いますが…… 不思議なコツコツ音…… 近所迷惑になっていないと思いたいです。でも自分の耳は守らないと。

2024/05/22(水) 5204 手緩い
令和6年5月22日(水)。10時30分22.0℃。降水量0.0mm/h。
風向・南東。風速4.2m/s。晴。日照時間60分。積雪深…cm。

今朝、山ガールからタケノコが届きました。「えーっ」とか「危ない所へ行かないでよ」「絶対ダメよ」とか電話のやり取りが漏れて来る。クマが市街地に、クマがいて遺体が回収できない、とか話題をさらっている。

朝の4時に由利方面に出掛けた旦那さん。その足で拙宅を含めて配ってくれたそうだ。本当に有難いことです。でも危険に身を晒した対価として得たとしたらとんでもない。そんなことをしゃべっているのだろう。

ネガマリダケのタケノコを採りに十和田周辺に行った仲間は、道端にパトカーがずらりと並んでいたので、入山を諦めた、と話していたそうだ。

生息域がどんどん広がる中、入山を規制すれば更なる聖域化を招くことにならないか、遺体の置き去りは人間の尊厳を蔑ろにするのではないか…… 昨夜の高校同期の飲み会でもひとしきり話題になった。

後退りだけでなく、恐怖心を植え付けるためにも反撃しないと!!

昨夜出席した同期の農作業小屋にもクマが侵入した。完全防備した警察官二人が、丸腰の市民の彼を盾に小屋の扉を開けさせようとした。人間とクマが生活空間でせめぎ合っているにしては手緩い限り。

2024/05/21(火) 5203 両手鍋
令和6年5月21日(火)。10時20分15.8℃。降水量0.0mm/h。
風向・西。風速8.8m/s。晴。日照時間54分。積雪深…cm。

会社から帰宅すると「ワラビ届いたよ」。いつもの山ガールからの置き配の宅配便。すぐさまお礼の電話をしたろうが、今になってはどこの採れかを聞くのも野暮。おしゃべりは私の知りたいことなど眼中にない。

いつも束ねられたワラビの写真が被写体になるのだが……

我が家の一番大きな両手鍋のお湯に浸っていた。「蓋を開けたくないんだけどな」と言いつつ蓋を取った。お米を炊くのと違って赤子なくとも蓋取るな、みたいな習わしがあるのか、ないのか……

熱湯に重曹を入れ、温度を気にしながらワラビを投入…… 一晩寝かせればあく抜き終了。私が写真を撮るタイミングで蓋を開けると、急な温度変化が起こってあく抜きに悪影響を及ぼす???? そりゃないな!! と思うけど。

ネタ写真を撮るためだけに横やりを入れる必要もないのですが……

あまり柔らかくならないように、水揚げするタイミングも大事なようです。美味しく頂いています。歯ごたえも十分。歯切れは良く柔らかい部分とのコントラストが絶妙にいいです。

2024/05/20(月) 5202 冒険心
令和6年5月20日(月)。10時20分18.9℃。降水量0.0mm/h。
風向・西北西。風速1.6m/s。曇り。日照時間0分。積雪深…cm。

日本海6番のショート。最盛期は5番アイアンで、ブレまくってはいたが届いていた。今は3番ウッド。当たりが良すぎるとオーバーということもあるが、昨日は当りが悪く手前。ツーオン、ツーパットでボギーのはず。

まだアプローチが思うに任せず寄せられなくてダブルボギー。

先立つ2番のショートのピンは、受けている2段グリーンの上の段。エッジまで数ヤード。これも昔は5番アイアンだったのが今は3番ウッド。綺麗に中央にオン。スライスラインを描き上の段まで上って行った。ワンピン以上の距離だったが見事にバーディーでした。

こんな風に一部のショットが良かったが、このショットで決めないとボギーは取れない、という時に限ってミスショット。なぜか危ない方危ない方へ…… 冒険心が頭をもたげてくるのは己を知らない、ということ。

ショット毎に♪石川佳純♪を反復して軽くスイングしてるはずですが。

100切りが見えてきました。以前はフツーだったが思うに任せない。それが年の成せる業と括りたくない自分との闘い。♪石川佳純はまだまだですJA全農♪のフレーズも好きです。現役を引退しちゃったけど。

2024/05/19(日) 5201 眺望権
令和6年5月19日(日)。6時20分13.9℃。降水量0.0mm/h。
風向・南東。風速3.7m/s。晴。日照時間8分。積雪深…cm。

寝室からの風景が随分変わった。私道をはさんだ西側に相次いで2軒の家が建ったからですが、まだ建たないうちは隣の町内の家々が見えていた。自宅より土地が高手で、立派な鯉のぼりのポールがある。

五月晴れの今も、薫風を受けてゆうゆうと泳いでいる。

偶々、ちょうど新築の家の隙間に見えるのが何ですが…… 鯉のぼりお宅は、多分お孫ちゃんのため。クリスマスシーズンにはフェンスにイルミネーションを輝かせ、夏の“雄物川の花火”では鑑賞がてらポールの下でバーベキューをしていた。

隣が畑だったりすると突然、家が建ったりして視界を遮られる、などが起こる訳で…… 富士山の眺めが遮られたとか、それが売りの別荘地では眺望権などで保護されるかもしれないが……

フツーの住宅街ではどうしようもない。折り合うしかないですね。

今は大部分が見えなくなった鯉のぼりの家。季節に応じて様々な表情を見せてくれていたのに。2軒の新しいお宅は、いずれもとてもお若いご夫婦。家がどんな表情を見せてくれるか楽しみでしかない。

2024/05/18(土) 5200 虎刈り
令和6年5月18日(土)。9時20分19.4℃。降水量0.0mm/h。
風向・南西。風速6.0m/s。晴。日照時間60分。積雪深…cm。

昨日、「ひとこと」で県庁に触れたついでに、学生時代の思い出を。県庁で夏休みのアルバイトをした。初々しい大学1年生。「事務?それとも外?」と聞かれて、迷いなく「外」と答えた。農業関連だったか、炎天下で測量のポールを持って走り回って汗をかいた。

基本的に外でする仕事が好き。座っての事務仕事は真っ平だった。

今もそうです。管理する土地の売却に向けた仕事をしている。本来は業者に委託して無駄に体力を削ぐようなことはしないと思う。変人と見られても社長兼作業員なので、進んで外仕事に勤しむ訳で……

バス通りから見える斜面。心あるお方が一面水仙のお花畑に……

お花畑が終了後、通路や境界確認のため刈払機で草を刈った。中央に3本の地肌の筋がある。頭髪の虎刈り、モヒカン刈りにも見えるが、今グーグルが空撮したら明らかに何本かの筋がくっきり映るはず。

地べたの芸術です。「地図に残る仕事をしたい」。大手建設会社のCMにこんなフレーズがあった。今の私はグーグル画像に残る仕事をしたい、ですかね。タイミングが合えばですが。考えるだけでも楽しいです。

2024/05/17(金) 5199 創作系
令和6年5月17日(金)。10時00分14.5℃。降水量0.0mm/h。
風向・南西。風速12.2m/s。曇り。日照時間0分。積雪深…cm。

青天井のタイトルに何となく触発されたというか……

女房は月に数回、市役所内にある公民館の陶芸教室に通っている。昼を挟んでいるので周辺でランチする。私も市役所向かいの県庁詰めの新聞記者時代は、混雑を避ける自由度があったので早めに周辺でランチしていた。

御用達だった創作系のラーメン。当時は6百円程で高いなと思っていたが、今は千円札に+αのコインが必要、というのでびっくり仰天。まあ30年以上も前との比較なのでそれも勘案しなければならないが。

でも、最近の円安絡みの値上がりの加速感は半端ないな、と。

さて我が家のラーメン。キャベツ、豚こま、ザーサイなど、創作系とは違うホテルの名物ラーメンに似せているのだが、材料費の値上がりなどが直撃しているのだろうな、と。

食品を買い込んだスーパーの帰り、マイバッグを下ろしながら「そんなに買った訳じゃないのに〇千円よ!!」。ずっしりと値上がりを実感している女房。無頓着ではいられないけど、まずは美味しく楽しく頂こう。

2024/05/16(木) 5198 青天井
令和6年5月16日(木)。10時40分24.5℃。降水量0.0mm/h。
風向・南東。風速6.8m/s。晴。日照時間57分。積雪深…cm。

本当に、無念だし、残念だ。ネット検索でリストアップされた女子サッカーの動画リストをアレコレ物色して、洗濯のクリックしたのかどうかも今は定かでない。ピーッの警告音とともに昨日の画面が広がった。

そこには日本語の警告文書とともにエンジニアがトラブルシューチングするとの内容で、サポートのフリーダイヤルが……

電話すべきはそこでなく、秋田のシステム会社だったのだ。

以前トラブルに機敏に対応したシステムエンジニアは出向中。業務上のケータイ番号は変わって、プライベートの番号は知らない。それにリモート契約を結んでいるDoCoMoと数回操作を受け入れているし…… ガードが甘かった。契約無しでリモートなんてもっての外と教えられた。

いわゆるフィッシング詐欺の手口の一つか。怪しさ満載にまんまと。

性善説はまったく通用しないおどろおどろしい性悪説の世界。私なんぞは赤子の手を捻るようなものだったでしょう。写真はマンションの純白のツツジ。日中堂々の闇世界とは無縁の美しさ。気持ちを落ち着けよう。PC1台は失ったが青天井かもしれない被害は免れた。

2024/05/15(水) 5197 授業料
令和6年5月15日(水)。9時50分22.0℃。降水量0.0mm/h。
風向・南南東。風速2.3m/s。晴。日照時間60分。積雪…cm。

U-17女子サッカーのアジアカップでリトルなでしこが快進撃を続けている。スゲー女子がいる、というのでダイジェスト動画を見ようとWeb検索をしていると、ピーッという警告音とともにこんな画面が広がった。

×をクリックしてもピーッの警告音。ここで気付くべきだった。

PCを購入、システムを構築してくれた会社のシステムエンジニアに後で登場を願ったが「こんな画面が広がったら、ウイルスに感染したと思ってください」。このPCからデータを移すことも危険だと思います、と。

リテラシーが無いというか、電話の指示でモートも受けてしまった。画面にある太赤線は向こうが強調した。その辺りからおかしさに気付き始め、リモートの悪党は顔写真つきの社員証を画面表示してきた。

白人系の写真で「ハンサムだね」などとおだてたが、声は東洋系!?

もう、疑いはマックス。「このPCは捨てた(=かなりウイルスは潜入したろうから)。電話切るね!!」。それでも「個人情報や銀行のお金が取られる」などとわめいていたけど「オメ―がハッカーだろ!!」…… 無念だけどPCはお釈迦です。買い替えます。高い授業料です。

2024/05/14(火) 5196 三代目
令和6年5月14日(火)。10時10分16.9℃。降水量0.0mm/h。
風向・南南西。風速1.6m/s。晴。日照時間55分。積雪深…cm。

週一くらいで行けたらいいのだけれど、あれこれあってそうはいかない。数週間のブランクを経て、先週の土曜にマンションの草引きに行った。スギナは真っ盛りでビンカミノールを覆い隠している。

一気に全部の花壇をやっつけることは出来ない。まず一歩一歩。

最終盤にかかると私の高校同期で、新聞社の同僚だった友人が出て来た。彼の自宅は昨年の洪水に見舞われて住めない状況。今はこのマンションで暮らしている。花壇の花々について聞いてきた。

小さな紫の花が綺麗だったよ。それはビンカミノール。スズランのような花が咲く木は? それはドウダンツツジ。ピンクや白が鮮やかだけどマンションを建てた時に植えた? 祖父、父、三代が受け継いでいる。

建てる際、岩手に疎開させて、完成後に移植した。と説明した。

みんな古木。移植後に枯れてしまった株立ちの見事なツゲの木は残念だった。彼は毎日のように花の移ろいを愛でて、盛りをスマホに収めていた。私が見たことの無い光景。見せていただき有難かった。無念そうにポツリ「庭木の世話もしなくなったな」

2024/05/13(月) 5195 遅咲き
令和6年5月13日(月)。10時30分13.4℃。降水量1.5mm/h。
風向・西。風速4.2m/s。晴。日照時間0分。積雪深…cm。

「絨毯みたいで綺麗!!」と同伴の女性ゴルファー。遅咲きの濃いピンクのサクラが満開を過ぎて花を落としている。落ちても綺麗な花色を保ってピンクの色で地面を彩って目を楽しませてくれている。

なんというサクラかは分からない。ソメイヨシノは一斉に開いて、あっという間に散ってしまうのが寂しい限り。けれど補って余りあるのが早咲きや遅咲きのサクラ。その花色の移ろいも楽しく美しいものです。

昨日の秋田CCの太平山1番。ショットが良く愛でるにも余裕でした。

肩の力を抜く、急激に右肩を下げない、シャンクは体と腕が一緒に動くことで起こる…… 最近はこの3つを重点的に注意してショットしている。3点ともTVで偶々見た番組でアスリートがふと語ったひとこと。

ガチガチだとクラブヘッドを走らせることはできない。ということだと、つくづく感じています。

昨日は、それが良い方に作用したようです。でも3パットが6ホールもあってスコアの足を引っ張るのは何故でしょうか。ショットとパットの両輪が噛み合うことはなかなかありません。

2024/05/12(日) 5194 不格好
令和6年5月12日(日)。6時30分15.1℃。降水量0.0mm/h。
風向・南東。風速4.4m/s。晴。日照時間0分。積雪深…cm。

これは連休最終日、振替え休日の6日のランチです。予定はありません、しいて言えば午後から百均のレタートレーの抽斗を造り付け机の下にくっつけるぐらい。先のことは考えずに、ランチを楽しもうと……

久々の冷凍スパゲティ―のボロネーゼです。会社でのランチを低カロリーの通販の雑炊とサラダ、果物+ヨーグルトにしてから2年以上になりますが、その前はよく食していました。

ミートソースとの違いをネットで調べてみたが良く分からん!!

それはどうでもワインには合うかと。トマトベースがマッチするのでしょう。泣いても笑っても連休最終日。食事はゆっくり、マッタリするに限る。

いつも冷凍スパで思うのですが、パッケージの“盛り付け例”とプリントされている通りにはうまく盛り付けが出来ないところ。見栄えを良くしようと具材を動かしたりすると途端に調和した全体像が崩れる。手を加えたことがアリアリで、バランスが悪くなり不格好になります。

不思議なものです。さて昼ワインは1杯に限ります。それでなくとも重い腰が上がらなくなりますから。夕食までにはくっつけ終わりました。

2024/05/11(土) 5193 身勝手
令和6年5月11日(土)。9時20分21.2℃。降水量0.0mm/h。
風向・南東。風速2.6m/s。晴。日照時間60分。積雪深…cm。

昨日、セロハン袋に入れられてゴルフボールケースが戻って来た。知り合いの女性の婦人服のショップに置いて貰っていた。購入者がチェーンが外れた、と女性に依頼。会食した女房に手渡したのでした。

外れたタイミングがプレーの最中かは分からないけれど、大変ご不便、ご迷惑をおかけしました。本欄をお借りしてお詫びいたします。

商品テストなどを重ねている訳でもないのである意味出たとこ勝負。使い勝手が悪いとか、どこそこが弱いとか、あらかじめ把握していないので、こんなことが起こるのは想定内といえばあまりに身勝手過ぎるのですが…… 直面すると慌てふためきます。

留め金をシッカリ締めていなかったのが原因のようです。シッカリ締めるのもそうですが、ボールチェーンも一回り太いものに。それで万全かと。

いずれにしても購入してお使い頂き本当に有難うございます。

ご不便、ご迷惑をおかけしたお詫び、そしてお使い頂いたお礼として修理品をお返しする際に、最新モデルをプレゼントいたします。イチゴ型です。気に入って頂ければ幸いです。

2024/05/10(金) 5192 糊付け
令和6年5月10日(金)。10時20分15.8℃。降水量0.0mm/h。
風向・南西。風速7.0m/s。晴。日照時間59分。積雪深…cm。

「レザークラフトが趣味の人のスマホケースに見えないよ!! 」。ケースの隅なんかがボロボロになり、シールが台紙と化してドラえもんの顔が消えたりしてみすぼらしいこと!!

内心では“医者の不養生”ということもあるし、と意に留めなかった。

やる気スイッチが何で入ったかは不明だけれどやおらやる気になった。レザークラフトを始めた頃、どんな厚さが最適かも分からず購入した1.5mmのヌメ革。厚すぎてゴルフケースに適さずに不良在庫に。

黒の1.5mm厚で作ったのが左の手帳カバー。革の厚さがきっちり手帳をガード。厚さが醸す堅牢さ、男っぽさ、上品さを演出している。この厚さのスマホケースを作ろう…… おおよそ2時間で出来ました。

ボロボロになった既製品のスマホケースに1.5mm厚の黒のヌメ革を糊付けしただけの“なんちゃってレザースマホケース”ですが……

このスマホで、完成品を撮ることは不可能。この革は失敗作です。折り曲げ部のゆとりを考えずに裁断してしまい、寸足らずになりました。こんな初歩的なミスをするようじゃ!! レザークラフトもまだまだです。

2024/05/09(木) 5191 見覚え
令和6年5月9日(木)。10時40分10.5℃。降水量0.0mm/h。
風向・北西。風速4.0m/s。曇り。日照時間9分。積雪深…cm。

これは連休後半の4日の画像。初めて南庭でのアプローチ練習と思ったが、ふと見覚えがある光景だな、と。「ひとこと」をたどると正月4日付で同じようなアプローチ練習の画像が貼り付けられている。

正月3日は雪ナシ。ポカポカ陽気に誘われたのでした。4日10時の気温は6.6℃。前日の午後の気温はそれ以上だったでしょう。

それからは暖かい2月、寒い3月を経て現在に至るのだが……

この日は4カ月ぶりのアプローチ練習でした。1月のアプローチ練習も課題を掲げての練習。1月は良かった昨年末のイメージを思い出すため。5月はそれを土台からひっくり返すためでした。

3,4,5月とアプローチには泣かされた。同じピッチショットでも、体をオープンに構え、アイアンのヘッドも開いて打つ…… 若い内は良かった。それが壺に嵌った。最近はシャンク気味に右に出すことが度々。

原点に戻ることに改めた。それが5月4日のアプローチの実践練習。ボールに対しスクエアに構える。そして同じスピードでヘッドを上げ、同じスピードでヘッドを下げる…… これですよ!! これも見覚えが。

2024/05/08(水) 5190 下茹で
令和6年5月8日(水)。10時00分9.6℃。降水量0.0mm/h。
風向・西北西。風速4.6m/s。曇り。日照時間0分。積雪深…cm。

今朝「虎に翼」を見終わり、BSのワールドニュースを見ていると女房のにケータイ。お相手は何やら指示。玄関に向かって折り返すと声が大きくなり「いつも、ありがとう」。手には大きなタケノコ2本。

予期せぬ時に突然のプレゼント。みずみずしさに顔が緩んでた。

食事前には洗濯機を回していたので干さなければならないし…… 何もできない私は出社に向け身支度。キッチンからは何やらカットするコツコツと音。洗面所に向かうと女房は洗濯物を取り出している。

歯磨きを済ませてキチンを覗くと、今度は大鍋にぶつ切りになった1本目のタケノコを糠で下茹でしている。「1時間ほどかかるのよ!!」。その大鍋には1本分しか入らない。更に1時間をどうやって捻出する!? そして煮物に仕上げなきゃ!!

家事というのはマネジメントなんだな、と、つくづく思う瞬間です。

2本目は調理するのを諦めたようです。二人の口は高が知れている。いつもお世話になっているお方にお裾分けすることに。「お手間をかけますが」の一言添えて。旬真っ盛り。喜んでいただければ嬉しいです。

2024/05/07(火) 5189 簀の子
令和6年5月7日(火)。9時50分15.6℃。降水量10.0mm/h。
風向・南南東。風速1.6m/s。雨。日照時間0分。積雪深…cm。

構想2カ月ほどでしょうか。やっと昨日、重い腰を上げて書斎の造り付け机に百均の抽斗を付けました。3時間ほどで完成でしたが、机の下に潜って上向きで作業する際、体が利かなくなったことに驚きました。

その上床に接した筋肉の痛いこと。クッション性が皆無でした。

構想2カ月とは、この部分に抽斗を作ることを前提に抽斗を買ったのは3月。金属か木材かの素材から、どんな構造にするかまで、考えに考えていた。で昨日、端材のある小屋でキョロキョロ物色したのです。

目に留まったのが使わなくなった押入れ簀の子。桐の板を3本の横木にくっつけたモノ。3本の横木の2本目の所をノコギリで切断。横木の2本は、百均の抽斗を乗せるストッパーにもなる。実にいいモノを見つけたと、ご満悦でした。

単純なのは四角の箱を作り、机の裏にくっつけるのですが手間だし。

5段程の抽斗が出来ました。作業中、すぐ左に引き出しが有るのは効率アップに大いに役立つでしょう。透明なので、何が入っているか分かる。で何をどこに入れたら一番効率的か。作ったはいいが……

2024/05/06(月) 5188 ご愛敬
令和6年5月6日(月)。10時40分20.5℃。降水量0.0mm/h。
風向・南西。風速3.6m/s。曇り。日照時間0分。積雪深…cm。

連休後半の最終日は曇天です。昨日の気象データでは積雪欄は観測値の0だったと思いますが、今日から観測値ではなく3点リーダーに変わりました。ゴールデンウイークも最終日ともなれば観測も無駄、ということでしょうか。

今回の連休は前・後半とも快晴。今日の曇天はご愛敬です。

昨日は後半スタートこそ掃いたような雲が沸いたがほぼ青空。ただゴルフ場を覆う大気は黄色に沈んで鼻がムズムズするような感じ……

大叩きして中1日空けてのラウンド。石川佳純ちゃんの教え、細川和彦選手のプチ解説…… それを融合すれば全て良し、と意気込んだスタートの2ホール。頭が切り替わっても体はそのとおりには動かない。

それでなくとも動きがギクシャクしているお年頃なのに、新たな動き、というか修正を加えるのだからかえってミスを誘発する……

でも、この選択は間違いが無いようです。徐々に噛み合ってきました。そしてアプローチもチップショットを多用してミスを減らすことができたし…… これからです。

2024/05/05(日) 5187 ガス欠
令和6年5月5日(日)。6時30分13.0℃。降水量0.0mm/h。
風向・南東。風速3.3m/s。晴。日照時間42分。積雪深0cm。

雪の無い冬場は良かった。本当に今年は良かった。そんな時、近所で管理する地べたの斜面を上り、高齢のオーナーご夫婦が、一時家庭菜園をしていた土地をうろつき回ることができた。そこら辺に誰かが捨てた廃棄物があったが……

春を迎え、一面に水仙畑が花盛りになったり、グングン草どもが勢力を増してくると、一歩一歩足を踏み出すにもかなり抵抗が……

いずれ売却へと向かうのだが、境界確認をしなきゃならない。

社長ではあるが従業員はいない。経理マンから力仕事まで何でもござれ。貸家の畳の間をフローリングにリフォームしたこともあった。向こう見ずというか、力技でねじ伏せるだけの体力・気力が……

いまはどうだか、はなはだ心もとない。でもやらなきゃ……

ガソリンエンジンの刈払機(=中央)ですが大体2時間でガス欠です。で、私はガス欠を待たずに電池切れです。他愛のないものです。この日は1個の境界のコンクリート柱を発見して仕事は打ち止めです。もう何個かが残るのですが、この繰り返しでコンプリートします。

2024/05/04(土) 5186 お年頃
令和6年5月4日(土)。10時20分19.0℃。降水量0.0mm/h。
風向・南西。風速4.1m/s。晴。日照時間60分。積雪深0cm。

昨日は今シーズン初の椿台カントリークラブでした。コースは平坦だけど長い。カートはリモコンでないのでカート専用道までの行き来に時間、歩数も掛かる。それに強風。何か悪いイメージしかなかった。

イントロが非常にマイナー。ここからは転調してメジャーにしよう。

民放の“ゴルフサバイバル”をビデオでよく見る。年を重ねたお年頃ゴルファーにとって、無理のないスムーズなスイングが非常に参考になる。お気に入りの可愛い子が右に押し出すミスショットをした時に、細川和彦プロが的確な解説をしていた。

「前足下がりで、球を上げようとして右肩が下がりましたね」

スローでも良く分かった。その日は風も強く「もっと左にスタンスすべきでした」。私の昨日のミスはそれ、狙ったショットがほぼ右に出していた。

今朝、細川選手と肩の脱力を説く石川佳純ちゃんの教え(=私が勝手にTVでの発言を我田引水している)の融合に気付いた。迎えるようにスムーズに振り下ろすと右肩が急激に下がるのを防げる…… 
これですよ!! 全てに通ずるのは力みを失くすことですが……

2024/05/03(金) 5185 振り幅
令和6年5月3日(金)。6時30分9.8℃。降水量0.0mm/h。
風向・南東。風速2.2m/s。晴。日照時間53分。積雪深0cm。

2分割となったゴールデンウイークの後半の四連休が始まりました。「何をするか!?」。「近場でゴルフでしょ!!」。近場のゴルフ場、前の三連休にも訪れたのですが「53組しか入って無いんですよ!!」。

と顔馴染みの女性のフロアスタッフ。気合いが抜けた表情で話した。

「ゴールデン割引で集客しようとするゴルフ場があるじゃない」。「そうなんだけど…… 」。ある意味殿様商売。降雪期の割引はあるが繁忙期、閑散期などに機敏に対応する機動力は無い。レストランメニューにしたって……

定番で人気メニューだったあんかけ焼きそばは無くなるし。
サービス業なんだからもっとお客様ファーストにしてほしい。

その連休中の一仕事です。越冬後の刈払機はエンジンが始動するまでが大変。難儀の末、1回掛かるといつもの軽快さで機動力を発揮してくれる。今年は雪ナシの庭。例年より早いブタナの開花があったり…… 日に日に緑を濃くしていくのが分かりました。

まずは刈払機の振り幅で、一筋の道をつけて楽しみました。

2024/05/02(木) 5184 担々麺
令和6年5月2日(木)。10時50分17.4℃。降水量0.0mm/h。
風向・西。風速4.3m/s。晴。日照時間60分。積雪深0cm。

29日のランチ。「きょうは新メニュー」と言われて和、洋、中!? 見当がつかない。イタリアンであればワインを飲もう。予定の無い休日だし。結果、和、中いずれともつかないが、ワインは飲むことにしました。

ゴルフ場のレストランでも中華麺の担々麺が定番メニュー。で、寒い時期、胃の腑からホカホカさせたいのでよく注文する。但し、白のセーターにラー油の赤いシミを散らしたくないので見送るが……

冷蔵庫に残っていた冷凍讃岐うどんを使ったのだそうだ。出汁は市販の鳥ガラスープがベース。イリゴマしかなかったので叩いてスリゴマ風にしたそうだ。ひき肉も中華風の味付けをして……

数分前は見た目がすごくよかった。ワインを開けるのにてこずるとスープのまったり滑らかな一体感が無くなった。スープ内に対流が生じて固形物が積乱雲のようにモクモクと分離して蠢いている……

見た目が変わったからといって味は変わらないと思うが……

讃岐うどんのコシの強さは好き好きかと思うが…… なかなかいい味を出していました。次は茹で麺のうどん!? やはり中華麺ですか。

2024/05/01(水) 5183 失敗談
令和6年5月1日(水)。10時00分℃。降水量0.0mm/h。
風向・北。風速5.6m/s。晴。日照時間60分。積雪深0cm。

ゴールデンウイークのど真ん中の平日3日をどうするか!? 混雑するこの時期は移動しない、がモットー。でも長期休暇は欲しい、とのせめぎ合いで、出勤するが開店休業、会社でノンビリを選択しました。

会社に出れば出たで用事が…… 電話は掛ってくるは、見積もりを持って営業マンは来るは、契約の仕様が変わったと営業ウーマンが。

これは昨日、近くの女房の実家から切って来た牡丹です。父が亡くなってから手入れをすることもなくなってからは花数も少なく、サイズも小ぶりになってきた。昨日は固かった花は、今日になって開き過ぎ!?

営業ウーマン。つくづくボタン牡丹を見て「私は毛虫が嫌いなんです」。実家の玄関先にも綺麗な大輪を咲かすボタンがあって「葉っぱに毛虫がつくんです」。「木だか草だか分からないけれど、花だけ残して全て切っちゃって裸ん坊にしたんです」。こっちを切るとあっちもと……

庭師気取りでとことんやり切った。勿論こっぴどく叱られたそうだが。

まあ何でそんな失費談を披露したくなったか分かりませんが……
私と女房のやる気なさが伝わったのでしょうか。彼女はいい子です。


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.