ひとこと
はじめまして
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2010年12月
前の月 次の月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
最新の絵日記ダイジェスト
2022/01/23 4354 正反対
2022/01/22 4353 除排雪
2022/01/21 4352 蟻地獄
2022/01/20 4351 足回り
2022/01/19 4350 親切心

直接移動: 20221 月  202112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  202012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 月 

2010/12/16(木) 298 冬期営業
昨日、「北極振動」が忌々しくしょうがない方が、来年のカレンダーを持っていらっしゃった。

ゴルフ場のキャディーマスターであり、ゴルフコンペの際は司会者もこなすマルチ営業マン氏。「昨日まで営業していたんですよ!! 」
突然の寒波に、思いっきり残念がっていた。

彼によると、14日までラウンド出来たのは沿岸部の3つのゴルフ場。
彼のゴルフ場では6組が、名残りのラウンドをしたようだ。

13日付で「いかに酔狂なお人でも、よもやラウンドはしないだろうな」と書いたが、その翌日には、めげずにラウンドした人がいたのだ。

「24日ぐらいまでは営業したかった」と彼。

でも、まだ今年中の営業を諦めていないようで、
「雪が消えさえすれば…… 」。
未練を残していました。

昨日、「いかに執念深い雪国ゴルファーでも、春を待ちわびる気持ちに切り替わるだけの寒波」と、書いたものの、ゴルフ場の営業マン氏は、まだ年内再開を諦めていない。

意気やよし。
筋金入りの雪国ゴルファーの私としては、こんな寒波ごときに息の根を止められはしません。晴れれば行くぜ!!


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.