ひとこと
はじめまして
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2010年3月
前の月 次の月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
最新の絵日記ダイジェスト
2022/01/17 4348 特効薬
2022/01/16 4347 航空券
2022/01/15 4346 爆食い
2022/01/14 4345 出合い
2022/01/13 4344 様子見

直接移動: 20221 月  202112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  202012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 月 

2010/03/30(火) 交通難所!?その4・一応この項終わり
今朝も目覚めは白銀の世界。“盛ったりまげだり”の天気には翻弄されっぱなし。
でも、あさっては4月。“雪ばなし”にとどめを刺したい思いから、あえて酷寒時の話です。

ことし1月、吹雪で顔の皮膚が切れそうなシバれる深夜。
足がチドリ気味の上、地べたを舞う雪のベールに隠れた凹凸のアイスバーンは、スケートリンクの数倍も滑りやすくなっているし……
身の危険もあって、タクシーを玄関に横付けしてもらった。
(この上ない悪条件の中、すまない気持ちでいっぱいでした)

後は慎重にバックで公道に出ればいいだけ……
(「慎重に。気をつけて」と何度も口に出したのに……)

「けん引ロープありませんか? 」と、ドライバーが来たことをおぼろげながら覚えています。
翌朝、現場は複数の足跡で踏み固められ、人海戦術の跡が歴然。

結局、“ドライバー互助会”(仮に名付けてみました)が脱輪タクシーを持ち上げた様子でした。

酷寒の雪道はプロのタクシードライバーにしてこんな有り様。
困った時はお互い様とはいえ、互助会メンバーにはさんざん絞られたでしょう……

銚子2〜3本では済まなかったかも。 
雪道の運転は慎重の上にも慎重に……!!!!


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.