ひとこと
はじめまして
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2010年4月
前の月 次の月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
最新の絵日記ダイジェスト
2018/06/22 3043 障害物
2018/06/21 3042 小糠雨
2018/06/20 3041 勝点3
2018/06/19 3040 決算期
2018/06/18 3039 お守り

直接移動: 20186 5 4 3 2 1 月  201712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 月 

2010/04/25(日) ドクターの第二歌集・番外編
歌詠みの精神科のドクターはプロゴルファーを目指したそうだ。
(信じてないけど…。でも若い頃を知らない。それもありか…。)

大学の同好会などの旦那芸のレベルではなく、東京での勤務医時代を通じて、プロのレッスンを受けていたのだそうだ。

道具は当時の最先端のスポルディングのプロ仕様。東京の鳥籠のような練習場の常連。

首都圏の、今でいう名門中の名門ゴルフクラブで実践を重ねたようだが、結果が出ないまま、「や〜めた!!」と、音を上げたようで……

その道具が私の手元にある。実はクラブ類ではなく、いつぞや我が家に持参したパターが欲しかったのだ。

「ダフッた跡が錆び付いてる…」と、懐かしむドクター。

同じスチールシャフトのアイアンクラブでも今はどんどん進化し簡単になっている。

練習場で試してみたが、とても手に負える代物ではありませんでした。

ヘッドをちょん切ってペーパーウエートにでもしてドクターに返そうかな??

これは実兄から譲り受けたドライバーが化けたペーパーウエートです。


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.